蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ(2017-)
さいたまB(2015-)
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
無心に降る百年(2014)
常夜海(2014)
ジャカルタ作戦
異形の胎動(2010)
アナクロモノクローム(10)
ビエンナーレ大作戦(09)
グラン・ママの葬列(07)
沈黙にたまる雨(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

ゆきをさん、ほんとに!?..
by ryuzo3net at 22:39
今日はありがとうございま..
by ゆきを at 23:40
お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

わらじ屋のシャッター、お疲れさん。

僕がまだ学生時代の仕事。わらじ屋の27メートルシャッター壁画
僕の作品を気に入ってくれたわらじ屋の主人からの依頼。
仲間と安芸市にあるこの店に泊り込んでシャッターが下りる夜から朝にかけて描いたっけ。
当時、報酬は大量のペンキ代と、仲間全員の食事×日数分(スゲー大食いだから高くついたろうな~)
複雑な面の組み合わせのような長いシャッターだった。長い絵はムツカシイ。

先日、新たな情報。
写真で確認すると、閉店してシャッターも全面黄色に取替えか塗り替えされた模様。
長いこと使用していたシャッターに描いたんだから、耐久年数考えても良く頑張ったと思う。

(↓ は描き終えた2000年当時の写真)
b0052471_19165148.jpg


↓は、一昨年「わらじ屋のおんちゃんどこ行った~?」とフラリ探しに行った時のもの。
b0052471_19181629.jpg

2号線に面したとこで、最後まで落書き一つ無かったじゃないか。
よく頑張った。お疲れさん!
[PR]
by ryuzo3net | 2010-08-14 19:29 | その他 | Comments(4)
Commented by akie at 2010-08-16 08:14 x
おーーーーーーーーーー!ショッーーーク。お気に入りだったのにーーー。幻の作品になってしまった(ノjДj)ノでも。。。長い間お疲れさまでした。くすん。
Commented by ryuzo3net at 2010-08-16 08:36
akieさん、あらかじめ分かってれば、取り外して新しいシャッターにして
そんで絵のあるシャッターはオイラの次の引越し先で使えば良かったかなとか思ったけど。


よく頑張ったと思うよ。
Commented by hirro44 at 2010-08-16 19:02
それは残念!もう観れないのですね...。
確か55号線沿いですよね。
Commented by ryuzo3net at 2010-08-16 21:18
hirro44さん、そーそー55号でしたね。修正します。
ひとつ無くなったと思うと、倉敷でチラチラ見かけるシャッターに
絵が描きたくなるこの頃です。