蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

川崎岡本太郎美術館下見

朝、東京駅前着。

日比谷に移動しギャラリーを見学。

続いて川崎岡本太郎美術館へ移動。
その美術館は生田緑地公園内にあり、森の中にある。
セイカさんはオープン当時に行ってたようだけど、僕は初めて。
b0052471_23592068.jpg

打ち合わせ前に開催中の展示を楽しむ。
岡本太郎の展示は、万博公園でやっていたEXPO'70パビリオンを思い出した。
企画展「池田龍雄 ―アヴァンギャルドの軌跡」展(~2011年1月10日(月・祝休))
も素晴らしく、初期のインク画はウィフレド・ラムの描く森の妖精(妖怪?)に通じる(影響を受けた?)印象。
エナジーだな。この美術館楽しめる。

それから担当者と打ち合わせ開始。搬入や照明など気になることいろいろ尋ねた。


b0052471_0151746.jpg
美術館を出る頃には外は夕暮れ。
楽しいもんで長居してしまった。

おもろくなってきた。
ただ、今回は人手が要るな。


それから、新宿→大阪へ向けて夜行。

関西方面の夜行バスはなんだかキツキツ。
疲れを翌日に溜めたくないから一瞬心配したものの

即、爆睡zzzz・・・

移動は寝る。これ大事。

(←記念撮影のパネルは、ついつい顔を出してしまうの図)



第14回岡本太郎現代芸術賞展

■日時:2011年2月5日~4月3日

■開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
■休館日:月曜日(月曜が祝日の場合は除く) 祝日の翌日(祝日の翌日が土日にあたる場合を除く)

■場所:川崎市岡本太郎美術館  〒214-0032 川崎市多摩区枡形7-1-5
■交通:http://www.taromuseum.jp/useguide/access.html
[PR]
by ryuzo3net | 2010-12-07 22:22 | 蔵④号日記 | Comments(0)