蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20
龍三さん、ご無沙汰です。..
by akie at 10:10
ようこそでした!楽しんで..
by ryuzo3net at 23:45
22日の内覧会で研究ノー..
by 内覧会参加者 at 22:49

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

新しい仕事場が材料でいっぱい

今日は朝から運送屋の4トン車と待ち合わせ。
「ハウスプロジェクト」の造形用素材であるダウ化工のスタイロフォームが蔵5号に入る。

イヌを現実にするためには、とにかく相当量の材料が必要なのだ。
b0052471_21212651.jpg
頼んでいた4トン車では足りず、
大ちゃんにも応援を頼んで、軽トラとウチの車でさらに2往復。

結果的に新たに借りた5号が材料だけでいっぱいになってしまった・・・
1枚が、2000x1000x100mmだから、200枚近くある。

みんな 「で、どこで作るん?」と素朴な疑問。まずは分別、組立、整理整頓だな。
b0052471_21213912.jpg
これらの素材スタイロフォームは、かれこれ15年ほど使ってる。
実際のスタイロフォームの使われ方と同様に、
目に見えるところには登場しない影の立役者なのだ。

一見、造形にはムダが多いようにも思えるけど、残った端材は新しい制作に使い回されたり、
不純物が無ければ、ダウ化工に戻すと再利用されて新しいスタイロフォームとなる。

今回は、初期段階の造形だけでなく、家の断熱材とも同様の役割としてイヌを支え続けるもの。
家を建てるのに外壁と内壁の間から作り始めるような感じ。
[PR]
by ryuzo3net | 2012-10-19 21:47 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)