蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

寒風土の準備と陶工たちの協力

今日は朝から高田さん、セイカさんと牛窓へ。
寒風陶芸会館で5月に開催される「寒風タイルプロジェクト」の準備。


今回特別に古の寒風土を使用するということで、
カチカチの原土を三浦さんらが砕くところはじめて粘土となるまでを準備してくれていた。

高田さん、三浦さん、大野さんと陶芸家に囲まれ荒練り&粘土玉作り。
少しすると、陶芸家の末廣さんも来てくれてさらに陶芸家に囲まれ、追い込まれる初心者の僕。

こうして初めての環境で迎えられ作業させてもらえるのは楽しい。
b0052471_2343472.jpg
タイル制作をする気満々の陶芸家の菊井さんもやってきてくれて、(今日はWSの日じゃないけど....)
今日は特別に豚汁とおにぎりが並んで、館長と陶芸家の小川さんも夫婦で来てくれて
みんなで昼食、美味い~!!ごちそうさまでした!

午後は小川さんところでイヌ用陶板をもらい、菊井さんとこでイヌ用細工モノの破片を集めたり、陶芸家の相賀さんからイヌ用陶板が箱で届いたりと楽しい時間。寒風に集まる陶工たちの参加や協力を得られて感謝!!

それから三浦さん、大野さんと作成中のリーフレットの最終打ち合わせ。
僕がプリントしてきたデータをもとに、あーだこーだ。ありがとうございました!


下は、「犬島ハウス~」の兄弟のような「寒風タイル~」の字書いてみた。ロゴみたいなもの。ちなみにサブカゼです。
b0052471_19232950.jpg
「寒風タイルプロジェクト」 http://www.sabukaze.com/event/156.html


◎寒風は飛鳥時代を中心に須恵器が焼かれていた土地であり、その昔寒風の土で作られた須恵器が貢納品として海路を使って都に運ばれていました。今回は現代版・寒風陶工として、当時使われていたであろう寒風の土を使ったタイル作りの参加者を募集します。完成したタイルは船で犬島に運び「犬島ハウスプロジェクト」の巨大作品の一部として恒久設置することで未来へ伝承し、希望を遺すことになります。


■ 第一回 平成25年5月11日(土)
寒風陶芸会館 岡山県瀬戸内市牛窓町長浜5092
一部 10:00~11:30  定員 30人(先着順)
二部 13:00~14:30  定員 30人(先着順)

■ 第二回 平成25年7月20日(土)
瀬戸内市立美術館3F研修室 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4911
*瀬戸内市立美術館企画展「イヌの記憶」開催初日                       
10:00~11:30  定員 30人(先着順) 

問い合わせ・申し込み先  寒風陶芸会館 Tel/Fax 0869-34-5680
主催: 寒風陶芸会館  共催: 瀬戸内市立美術館  協力: 犬島ハウスプロジェクト
[PR]
by ryuzo3net | 2013-03-27 23:05 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)