蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20
龍三さん、ご無沙汰です。..
by akie at 10:10
ようこそでした!楽しんで..
by ryuzo3net at 23:45
22日の内覧会で研究ノー..
by 内覧会参加者 at 22:49

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

掲載雑誌いくつか

「犬島の島犬」が掲載されている面白い雑誌。
書いておこうと思いながら遅れてしまった幾つか。

僕がもっとも楽しんだのは「まっぷる京阪神ペットといっしょ!」
雑誌の編集者の方が「犬島ハウスプロジェクト」をずっと見ていてくれて、
ガイドブックに掲載されることになったんだけど、見続けてくれていたことが明らかなように
限られたスペースの中に詰め込まれた情報が見事に全体像になってて嬉しかった。

タイルに関する記述には「寒風」も出てくるしね。
吠えるデクの吹き出しには、「犬島の島民の永遠の番犬」と書いてある。
b0052471_1642953.jpg

b0052471_16423097.jpgそれから愛知県立芸術大学の学生が作るアート雑誌
「PLUS OPUS」での地方作家インタビュー。
これは昨年3月にラガルトで開催した「イヌ用タイルWS」と犬島での特殊セメント作業の後に学生の岡田さんとメールでやりとりしたものをまとめたもの。

コンセプトや瀬戸内海横断についての僕の考えの詳細や、具体的な素材や加工法、特殊技法まで完全網羅してるというマニアック版。また関わる業者さんや協力者についても記述。

タイルを貼る作業以前までの様子が詳しく分かる内容。今なら、ここまで詳細に書けないと思う。かなり忙しい時期だったけど残せて良かったと感謝してる。(※この雑誌は入手困難かも) 僕の好きな彫金の柴田くんと載ってるのもうれしい。


それから「アートコレクターズ(2014年1月号)」の「立体アート特集」に
これまたPhoto by 田中くんの「犬島の島犬」写真が掲載されてる。
他のと比べて作品サイズがデカ過ぎるわな。

そして記述しなきゃいけない作品価格という項目…
もちろん「要問合せ」…誰が問い合わせるんだというのがステキ。


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]

生活の友社



まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)

昭文社


[PR]
by ryuzo3net | 2014-02-22 17:15 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)