蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20
龍三さん、ご無沙汰です。..
by akie at 10:10
ようこそでした!楽しんで..
by ryuzo3net at 23:45
22日の内覧会で研究ノー..
by 内覧会参加者 at 22:49

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

わん!デイ 犬島ツアー

ハーモニーネット未来主催の犬島ツアー。前日まで天気予報では大荒れの予感。
当日は何とか雨に降られることもほとんどなくてよかった~

ただ笠岡港から犬島まで、波とぶつかるたびに歓声なのか
悲鳴なのか笑い声なのか…いろんな声の混じったにぎやかな船旅となった。

「犬島の島犬」と向き合ったみんなは、それぞれに楽しんでた模様。
僕は天候もかんばしくないなかで来てくれた大勢のためにオープンドッグハウスのサプライズ。
順番にイヌの体内へ人を入れながら説明を繰り返していたので、外へ出れず。
時々体内まで聞こえてくる歓声を聞きながら、
「あー、タイル見つかったんだな~」とか思ってました。

僕はいつも音楽はいいなぁとうらやましがってる。
3分もかからずに人がイキイキして踊りだせるから。

でも僕は美術にも、とても大きな力を感じてる。
イヌの扉を開けるたび、子どもからお年寄りまで一瞬で顔がイキイキするのが分かる。
そんなマジックが「犬島の島犬」にはあるんだと、ここに来ると感じる。

今回、特別なツアーを組んでくれた宇野さんはじめ、
ハーモニーネット未来のみなさん、ありがとでした。

最後に、この日は曇り空だったため、イヌの体内で太陽や海を感じることが出来なかった。
季節や潮の潮位や時間帯によって刻々と変わる体内の一瞬、
おみやげに昨年の12月30日、Photo by 田中くんの撮影した
ハート型の太陽の光を添付しときます。みなさん、おつかれさまでした~
b0052471_15445593.jpg
ハーモニーネット未来企画の「イヌ用タイルワークショップ」(2013.4.06)の様子はコチラ↓↓↓

・「ハーモニーネット未来でイヌ用タイル(1)」 http://ryuzo3net.exblog.jp/20261397/
・「ハーモニーネット未来でイヌ用タイル(2)」 http://ryuzo3net.exblog.jp/20265584/

[PR]
by ryuzo3net | 2014-04-30 15:45 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)