蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

1年ぶりのFM OKAYAMA 2週目を終えて

約1年ぶり、2週にわたり電波を使っての「犬島ハウスプロジェクト」の報告が無事終了~

エフエムおかやまの森田さんは、去年の回では蔵5号にいた「大きなイヌ」を事前に見に来てくれて、今回は「犬島の島犬」に会いに行ってくれてて。ほんとウレシイ。取り上げるだけでなく、プロジェクトの活動報告もキチンとさせてくれたことに感謝!

島犬の足元から拡がった瀬戸内市の「としょかん寒風タイルプロジェクト」、島犬のそこかしこに取り付いてる鬼から生まれた総社市の「おにぽっくるプロジェクト」の今後の展開についても話した。

今日は最後に「セイカさんについて」聞かれたり。
スタジオの向こうでセイカさん大きく「ダメ!」とサインしてたけど、ははは。
b0052471_1138113.jpg
Photo by 田中くん

「イヌ用タイル」制作を呼びかけていた昨年の2月では、さまざまな機関が取り上げることを危惧したり意味のない遠慮をしたもの。そんな時に、例えば壁に塞がれたような気分でも、さらに自分を狭い場所に押し込めて、変わらず良いイメージを持ち、ただただ作ることでさらに大きなエネルギーを生み出すことができるんだと感じた。今になってみると、僕には全て必要なことだったと思う。

もうひとつは、あの大きなイヌを大海原へ連れ出したいと作っていたのに、
ホントは僕がイヌに引っ張られて外の世界に飛び出したんだ、と感じる。

そうやって人とつながり、可能性を持つこと、一心不乱に働くことの楽しさを教えてもらった。
僕たちは、生きているうちにまだまだ変わっていけるんだよなあ。


「犬島ハウスプロジェクト」
http://www.inujimahouseproject.com/
[PR]
by ryuzo3net | 2014-06-04 11:44 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)