蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

消えてゆくもの

高速道路を走ってたのに、トータル22時間という最長記録を出して東京から帰宅。

蔵4号は確かに海のそばだったけれど、数日ぶりの景色は一変していて、
広い角度で海までひらけて、遠くまで見渡せるようになっていた。
当然見られることも増えて隠れ家的要素は相当減ってしまった。

僕は古い建物とかが特に好きなわけじゃないけど、
趣のある良い感じの建物というのは僕の住む町でもほとんど無くなった。
なんとなく好きだった蔵の隣の鉄工所も今回の解体で消えた。
そこも裏から見ると、もうほとんどの屋根が抜けていた。
でも、トイレに行くたんびに見かける正面から見た顔が渋い感じだった。
b0052471_0202985.jpg

鉄工所のおじさんは歳を取り過ぎたため引退したらしい。
むかし、僕が4号の室内に鍵を置いたまま、蔵の鉄の扉を閉めてしまっておじさんにお願いしたことが一度あるくらいだったし、挨拶もあんまししたことがなかった。大潮で蔵の周辺が浸水したときは鉄工所で動くのは扇風機だけだった、知ってるのはそのくらい。

以前、僕がお世話になってる夫婦が遠くからこの寂れた町にやって来た時、
「龍三の色はこの風景からのものだったんだなぁ」と言われたことがあったっけ。
ぜんぜんうれしいとか感じないけれど、それもあると今は思う。
[PR]
by ryuzo3net | 2016-03-08 22:51 | 蔵④号日記 | Comments(2)
Commented at 2016-03-18 12:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ryuzo3net at 2016-03-18 16:58
akieさん、中間報告ありがとう。セイカさんにも伝えました。良い旅になるといいなあ。また再会のとき、僕らも楽しいネタをためておけるようにしないと。どこからでも良いので、いつでも思い出した時に連絡ください!!