蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20
龍三さん、ご無沙汰です。..
by akie at 10:10
ようこそでした!楽しんで..
by ryuzo3net at 23:45
22日の内覧会で研究ノー..
by 内覧会参加者 at 22:49

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

お祖母さん、グッドバイ。

今まで、僕らはどんな状況もお祖母さんとハグしながら笑い飛ばしてたけど
2007年2月20日23時48分、お祖母さんは呼吸をするのを終えた。

最期まで呼びかけや期待に応えて、手を上げてくれた。
みんなを安心させて見送って、家族だけになってからの ほんの一呼吸。
深くゆっくりとした最後の一呼吸を見せてくれた。

日本人離れした身体と長い手足、デッカク厳しい愛情。
この大きな女性が、僕を育ててくれた人。



すぐにセイカさんの運転する車で蔵④号の前を通り、家に連れて帰った。
大きなお祖母さんを友達たちとベッドまで運んだら、もう動かないのに涙を流してくれた。

お祖母さんとの約束通り、葬式も坊主も呼ばなかった。
その代わり、僕の友達が連絡を取り合ってたくさん集まってくれた。
90歳で若者たちに見送られるって最高だね。

ただ火葬場で灰になり、お祖母さんが居なくなったときには寂しかった。
僕は思いっきり、熱い臭気を腹の奥に何度も何度も吸い込んだ。

僕のお祖母さんは世界一。かなわない僕は幸せ者だった。

入院した初日、ベッドに横たわったお祖母さんが言った。
「形勢逆転したな。30年前、あんたが立ってる場所に私が立ってたんだよ。」

30年間、本当にありがとうございました。
お祖母さんにもらった強い心を生涯忘れない。


お祖母さんという人間は、最期まで美しかった。
[PR]
by ryuzo3net | 2007-03-03 00:37 | 「グラン・ママの葬列」(07) | Comments(2)
Commented at 2007-03-12 00:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ryuzo3net at 2007-03-13 23:44
そう、きっと彫刻で僕のお祖母さんを知ってる人多いだろうなァ。
心遣いアリガトです。僕の体は丈夫で、なんともない。
また、いつものように蔵に居て制作中ですよ!