蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20
龍三さん、ご無沙汰です。..
by akie at 10:10
ようこそでした!楽しんで..
by ryuzo3net at 23:45
22日の内覧会で研究ノー..
by 内覧会参加者 at 22:49

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

新しい作業を始める前に

昨日夕方にFRP成型した2体を無事渡せた。
同時刻に制作中の魚もJCの方々が運んで行った。どうなるんだろうねー。
地元での仕事は常にこんな感じで受けなければ良かったと思うことばかりだ。
今回はこれ以上要らない時間を使う気はないので、設置場所も含め契約が無事終了すれば月末までに完成させるという事にしたから今は何もしない。この町の情けない、恥ずかしい作業進行状況。足を引っ張って他の依頼主に迷惑をかけるのだけはやめてもらいたい。ここらで男らしく決めてくれ。

今はとりあえず一つ一つ仕事をこなす毎日だけど、昨日と今日とで蔵の中も少しはキレイに片付いた!個展後ようやく手をつけたって感じだな。
ついでにノートに仕事の予定をまとめたりして、今日明日で2~3体石膏型を取ったほうがいいことが分かったんで即作業開始。
b0052471_23312882.jpg
こないだ取った2体の像の縮小版。粘土も抜いて掃除も終了した。明日の午前中にはFRP成型も終了する予定。もう一つ頭部を焼き物用の型にする予定。

個展前まで制作していたけど最近は自分の作れてない。というかその辺は休憩中。日中は朝から晩まで蔵に行って、夜は出来る限り明け方まで寝る時間を削って、本を読んで映画を毎日2本観て、いい音楽を探してひたすら聴いてた。
考えてみれば高知から帰ってまだ2階の布団で寝てない!一階の床だ!
そろそろ造りたいけど、仕事がたまってる。あとは旅に出たい。

わくわくするんだよなー オレすごいの造りそうな 
そんな予感に毎日頭をぐちゃぐちゃにされてるんよね。
ほんと吐き出すまで気持ちが悪いわい。
[PR]
by ryuzo3net | 2007-09-09 23:34 | 蔵④号日記 | Comments(1)
Commented by RFN at 2007-09-11 21:46 x
個展が終わったばかりというのにもうばりばりですね。すごいな〜
次のすごい作品本当に楽しみです。

ところで、クリエーターにまともに支払いをしないクライアント、町の中だけでなく日本中にいるんですよね。納品したのに支払いがないとか、約束した金額と違うとか、私も経験あるし、友人のデザイナーやイラストレーターもそんな目に会う事も結構あるみたいですよ。
モノを作る人をないがしろにする風潮、そろそろ改めて欲しいですよね。