蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

「I氏賞」展示方法

b0052471_17213335.jpg

右写真は「グラン・ママ」の裏側。
「I氏賞」展示のためにワイヤーで吊れる装備を新たに加えたところ。
(色が違う部分に2箇所+下方に補助2箇所の計4点で吊る)。
以前の展示では話し合いでワイヤーで吊る事が見た目にあり得ないという事から壁自体を会場で作りはめこんでいた。

「I氏賞」展示にあたり当初、基本的には作家本人の取り付け作業が禁止とされていたけど
関係者に蔵に来てもらい観てもらった結果、僕が展示作業に加わることが認められた。
立体すべてが絵の表面でもある「グラン・ママ」は僕の作品の中でも展示が難しい類。

それでも思い切ったことは出来ないのでワイヤーで吊る事になったのだ。
照明ももちろん持ち込み禁止。出来る範囲内で出来る限りやろうと思う。
県内在住作家は少ないそうだ。ならば俺がやらねばな。


左は昨日の続き。テラコッタ粘土使用してるけど焼くわけじゃない。
「孤独なフラクタル」、「RAVEN」頭部なんかもテラコッタで原型を作った。
長期にわたって少しずつ制作する際に、僕は時々この粘土を使う。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-01-30 18:24 | 蔵④号日記 | Comments(0)