蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ(2017-)
さいたまB(2015-)
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
無心に降る百年(2014)
常夜海(2014)
ジャカルタ作戦
異形の胎動(2010)
アナクロモノクローム(10)
ビエンナーレ大作戦(09)
グラン・ママの葬列(07)
沈黙にたまる雨(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

ゆきをさん、ほんとに!?..
by ryuzo3net at 22:39
今日はありがとうございま..
by ゆきを at 23:40
お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

2017年 11月 24日 ( 2 )

ガツンと出来てきた

大きなアクリル板がダンボールにくるまれて届いた。
やはり手を込めても額だけでは寂しいし、絵も紙のときより額に入れたい。
ガラスやアクリルをはめて金具も取り付けて額装したものは、
ガツンと重さが加わって硬派な感じ。

昨日、もう一枚新たに描いて額装もしてみた。
だいぶ揃ってきた。すごく良いと思う。

b0052471_22485378.jpg
(写真は額に納めているところの絵の裏、なんでこんな風に継いだかは覚えてない。)



展覧会
『あるがままの私の現実を見てはいけない』

期 間  2017年12月2日(土)~ 2018年1月29日(月) の土・日・月曜日

     (年末年始 12月30日~1月1日は休廊)
時 間  11:00~18:00
会 場  ギャラリーラガルト
住 所  〒710-0055 岡山県倉敷市阿知3-22-25 倉敷ジーンズ2F
連絡先  TEL.090-7776-6878
協 力  倉敷ジーンズ、(有)パウハウス
入場無料 *初日の16:00~は簡単な飲み物を用意しております


[PR]
by ryuzo3net | 2017-11-24 22:56 | 蔵④号日記 | Comments(0)

さいたまB市民文芸 第16号

滋賀の近江八幡、ボーダレス・アートミュージアムNO-MAでの企画展
『惑星ノマ――PLANET NO-MA』
も残すところ2日となった。
たまに友人や知り合い行ってくれてるようで、そんな話を伝え聞くことも。

先日は、会場からアンケート用紙の写真が送られてきた。
それぞれの<名前>の隣、<所属>の欄が全員「犬」と書いてて面白かった。

今日、さいたまから送られてきた「さいたま市民文芸 第16号」には、
分厚い本の19ページ目に僕の「B」作品にまつわる川柳が掲載されていた。
「犀形埴輪」たちが岩槻から桜区に移動したことも含めて書かれていた。
知らない方だが、埴輪ポストカードを送りたい。

そういえば、来年3月は一流の専門家の方々との
考古学的な座談会に、B世界の埴輪研究家として僕も出るとか出ないとか。

作品にまつわる(?)僕の知らない画像が送られてくる。
どうやら「B」に行きたい人は多いようだ。

b0052471_22081141.jpg

※今週のギャラリーは、25日(土)のみの営業、
そして「孤独なフラクタル」の展示も同日まで。
26日(日)、27日(月)はNO-MAでの作品搬出作業のためラガルト休廊。


『惑星ノマ――PLANET NO-MA』
時 間:11:00~17:00
休館日:月曜日(祝祭日の場合は翌日休館)
観覧料:一般300円(250円)高大生250円(200円)中学生以下無料
    ※障害のある方と付添者1名無料、()内は20名以上の団体料金
会 場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
    滋賀県近江八幡市永原町上16

→→ http://www.no-ma.jp/





[PR]
by ryuzo3net | 2017-11-24 22:03 | 展覧会 | Comments(0)