蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20
龍三さん、ご無沙汰です。..
by akie at 10:10
ようこそでした!楽しんで..
by ryuzo3net at 23:45
22日の内覧会で研究ノー..
by 内覧会参加者 at 22:49

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

カテゴリ:蔵④号日記( 945 )

「幻犬(仮)」の仕上げ

調布のお土産シリーズ①-2

昨日の「さよならサーカス(仮)」に少しホッとして、本日は老人の絵描きを作りながら
「幻犬(仮)」の裏側の処理の仕上げをしたり、アクリル見本の廃材にすでに開いていた穴に打ち込んでいるビスの加減を一つずつ整える地味な作業。
b0052471_23261869.jpg
この作品に関しては、画面を触ったり移動中に、多少カチャカチャと音が鳴るのが僕の好みなんだけど、パーツが傾いたりしない程度に締め付けるのが非常に面倒だったりして。ただ接着はしたくない。すべて無かったことにバラバラの「幻」に出来るところも僕の好み。

見る時も、離れれば見えるが近づけば消えてしまうのが「幻犬(仮)」。


b0052471_23275196.jpgこの作品は、12月にある程度形にしてからは、家の青い居間に飾ってた。すっかり馴染んでしまって、壁から居なくなると寂しくなるというので、今日の作業も日帰りコース。

搬入が近づけば、「この作品は出さなくても良いんじゃないかな」とセイカさんが言うと思う。

「幻犬(仮)」の制作 調布のお土産シリーズ①-1 →→ http://ryuzo3net.exblog.jp/25165193/




展覧会 『クリエイティブリユースでアート!』

期間: 2016年 1月30(土)~2月28(日)
会場:調布市文化会館たづくりの1階展示室
(作品制作者トークイベント 1/30(土)予定)


「クリエイティブリユースでアート!」vol.2のお知らせ (2015-08-31)
→→→ http://ryuzo3net.exblog.jp/24843244/#24843244_1
[PR]
by ryuzo3net | 2016-01-12 23:31 | 蔵④号日記 | Comments(0)

「さよならサーカス(仮)」の仕上げ

調布のお土産シリーズ④-3


サーカス小屋を支える杭は海辺で拾ってきた釘、そこにテントからロープを張って、
小屋のてっぺんと両端には紙を貼りあわせて作った旗を広げてみた。

こんな風に楽しんで作っていると、終演後ではなくて、
これから始まりそうな雰囲気になってしまうな・・・少し色を錆びさせて。
8gのロバ、太鼓を背負ってどこへ行くんだろう。
b0052471_20291054.jpg
日活の撮影所で拾った鉄板は変な形。
地面になる場所は空洞だったから、形に合わせて板をはめて、沙美海岸の砂を接着し色付けしてみた。
最後に錆がこれ以上進行しにくいように色止めして完成。あー楽しかった。
b0052471_20292190.jpg
「さよならサーカス(仮)」の制作 調布のお土産シリーズ④-1 →→ http://ryuzo3net.exblog.jp/25170474/
「さよならサーカス(仮)」 ロバの制作 調布のお土産シリーズ④-2 →→ http://ryuzo3net.exblog.jp/25251226/


展覧会 『クリエイティブリユースでアート!』

期間: 2016年 1月30(土)~2月28(日)
会場:調布市文化会館たづくりの1階展示室
(作品制作者トークイベント 1/30(土)予定)


「クリエイティブリユースでアート!」vol.2のお知らせ (2015-08-31)
→→→ http://ryuzo3net.exblog.jp/24843244/#24843244_1
[PR]
by ryuzo3net | 2016-01-11 20:43 | 蔵④号日記 | Comments(0)

「王様の白い象(仮)」の仕上げ

調布のお土産シリーズ⑩-3

元の流木と自分の作った流木の区別がつきにくくなったところで終了。
b0052471_2327477.jpg
クラシックギターのペグを付ける部分にある飾りに、調布から持ち帰った部品をつけようとすでに分解していた電気部品や小物の中から歯付きワッシャーなど、もうどこから出てきた部品か分からん・・・廃材の中身の部品や削ぎ落としたディテール部や何かのワイヤーの一部、もう廃材のごった煮。
b0052471_23271580.jpg
「王様の白い象(仮)」の制作 調布のお土産シリーズ⑩-1 →→ http://ryuzo3net.exblog.jp/25226880/

「王様の白い象(仮)」の台座の制作 調布のお土産シリーズ⑩-2 →→ http://ryuzo3net.exblog.jp/25239678/



展覧会 『クリエイティブリユースでアート!』

期間: 2016年 1月30(土)~2月28(日)
会場:調布市文化会館たづくりの1階展示室
(作品制作者トークイベント 1/30(土)予定)


「クリエイティブリユースでアート!」vol.2のお知らせ (2015-08-31)
→→→ http://ryuzo3net.exblog.jp/24843244/#24843244_1
[PR]
by ryuzo3net | 2016-01-10 17:30 | 蔵④号日記 | Comments(0)

「さよならサーカス(仮)」 ロバの制作

調布のお土産シリーズ④-2

晩飯食ったあと夜は家で部品なんかを作ってる。
なんとか形になったから8グラムのロバを彩色してみた。
b0052471_20291591.jpg
僕は小さいもの作るの向いてないと思う。セイカさんが「Preiser」にロバあるのを見つけた時は、もうほんとに1/87サイズのロバの模型を注文しようかと思った。グラリと心が揺れた瞬間。

つい大きくなるし、たぶんロバの小さいのが苦手だったのかもしれん。
削って作るの大変だ~・・・3つ目(右)でOKとなった。もう小さいのやだ。
b0052471_20293346.jpg
僕が作った手作り感あふれるサーカス小屋には、こんな風なロバがちょうどイイ。

でっかい鼻の穴ーおっぴろげてロバ~が笑ってる~♪
b0052471_20295376.jpg
「さよならサーカス(仮)」の制作 調布のお土産シリーズ④-1 →→ http://ryuzo3net.exblog.jp/25170474/


展覧会 『クリエイティブリユースでアート!』

期間: 2016年 1月30(土)~2月28(日)
会場:調布市文化会館たづくりの1階展示室
(作品制作者トークイベント 1/30(土)予定)


「クリエイティブリユースでアート!」vol.2のお知らせ (2015-08-31)
→→→ http://ryuzo3net.exblog.jp/24843244/#24843244_1
[PR]
by ryuzo3net | 2016-01-08 20:46 | 蔵④号日記 | Comments(0)

「Seaside tracks(仮)」の仕上げ

調布のお土産シリーズ⑦-2

今回の企画「クリエイティブリユーズでアート!」は、調布で収集した廃材・端材が発想の素で制作の材料。そんな中でやっていると、普段以上に生産者でありたいと思うから、さらに制約をかけて材料を買わない姿勢を強めてしまった。でもそうなると、あらゆるものを混合していくから材料探し、額付け、防腐処理など時間と手間はかかる。

手間をかけると味わいが出る。
b0052471_21125673.jpg
木枠も全部拾い物の組み合わせ。バナナボートは水彩とパステルと床用塗料。廃材のアクリル板の向こうに広がる海は手ぬぐいの端材。アクリル板が痛んだ場合は、その箇所だけ取り外して交換できる仕様になってる。

<font size="1">「Seaside tracks(仮)」の制作 調布のお土産シリーズ⑦-1 →→ <a href="http://ryuzo3net.exblog.jp/25195683/" target="_blank">http://ryuzo3net.exblog.jp/25195683/</a></font>
b0052471_2113537.jpg
<u>展覧会 『クリエイティブリユースでアート!』</u>

期間: 2016年 1月30(土)~2月28(日)
会場:調布市文化会館たづくりの1階展示室
(作品制作者トークイベント 1/30(土)予定)


「クリエイティブリユースでアート!」vol.2のお知らせ (2015-08-31)
→→→ <a href="http://ryuzo3net.exblog.jp/24843244/#24843244_1" target="_blank">http://ryuzo3net.exblog.jp/24843244/#24843244_1</a>
[PR]
by ryuzo3net | 2016-01-07 21:27 | 蔵④号日記 | Comments(0)

「バイオリン顔の人たち(仮)」の焼成

調布のお土産シリーズ②-2

高田裕之さんの窯出しが始まり、僕の作ったバイオリン顔の6人も出てきた。
備前の土でもなく、テラコッタ系の土。どんな風に焼けたらいいなとか全く考えてない。

出てきたの見てグッドと思った。
作っているときより、乾燥した粘土のときより、バイオリンの陰影がしっかりと浮かんでいる。
b0052471_22111384.jpg
この焼きなら、僕が作っている他のクリエイティブリユース作品と間違いなく良い関係になりそうだ。
そういうところも、高田さんが普段から僕の作っているものを見てくれているから
今回はこんな加減に、とかうまい具合にしてくれているのだと思う。さまさまである。
いつもいつも、さまさまである。


使用した調布のバイオリン屋さんの型と焼成後のバイオリンを合わせてみると
長辺が4cmほど小さくなって子供用バイオリン顔の人たちみたいになっていた。


「バイオリン顔の人たち(仮)」の制作 調布のお土産シリーズ② →→ http://ryuzo3net.exblog.jp/25167712/
b0052471_22112310.jpg
展覧会 『クリエイティブリユースでアート!』

期間: 2016年 1月30(土)~2月28(日)
会場:調布市文化会館たづくりの1階展示室
(作品制作者トークイベント 1/30(土)予定)


「クリエイティブリユースでアート!」vol.2のお知らせ (2015-08-31)
→→→ http://ryuzo3net.exblog.jp/24843244/#24843244_1
[PR]
by ryuzo3net | 2016-01-06 22:44 | 蔵④号日記 | Comments(0)

「王様と画家(仮)」の背景の制作

調布のお土産シリーズ⑤-2

今回の作品たちの展示は会場の制限もあるから一工夫必要になるものもある。
それをきっかけに、ひと手間かかるがより面白くなる。

手作り感あふれる拾い物の金属部品を取り付けるために背景を制作。
パネルを組んで、額の廃材の箇所をカット、金属の取付け部をノミで3mm掘ったら
下地を作って塗っては乾かし6回ほど縦・横交互に塗る。
b0052471_2215166.jpg
実際に見るとカーマインに近く、フラットではなく布目のような良い質感になってる。あるもので作るべし。

「王様と画家(仮)」の制作 調布のお土産シリーズ⑤ →→ http://ryuzo3net.exblog.jp/25184835/


展覧会 『クリエイティブリユースでアート!』

期間: 2016年 1月30(土)~2月28(日)
会場:調布市文化会館たづくりの1階展示室
(作品制作者トークイベント 1/30(土)予定)


「クリエイティブリユースでアート!」vol.2のお知らせ (2015-08-31)
→→→ http://ryuzo3net.exblog.jp/24843244/#24843244_1
[PR]
by ryuzo3net | 2016-01-04 22:14 | 蔵④号日記 | Comments(0)

「Home(仮)」の握り玉の制作

調布のお土産シリーズ③-2

b0052471_21593563.jpg
扉の蝶番のネジを外して、分解した細かな部品から扉に取り付ける握り玉を探す。

何かワイヤーみたいなのがあって、その両端に真鍮色の金具発見。
キュルキュルと外したら、ストックしてるゼンマイ式時計の部品から真鍮のパイプをはめ込んで密度を上げて扉にはめ込む。握りも良い。
b0052471_21595672.jpg
下から見た断面も好きだ。これで、「Home(仮)」の制作は終了。


「Home(仮)」の制作 調布のお土産シリーズ③ →→ http://ryuzo3net.exblog.jp/25167784/


「クリエイティブリユースでアート!」vol.2のお知らせ (2015-08-31)
→→→ http://ryuzo3net.exblog.jp/24843244/#24843244_1
[PR]
by ryuzo3net | 2016-01-02 21:48 | 蔵④号日記 | Comments(0)

「王様の白い象(仮)」の台座の制作

調布のお土産シリーズ⑩-2

白い象を制作しながら年越しながら、あいかわらず。
続いて台座作りに、たづくりに保管されていた金属の廃材を使う。

へんてこな形の金属の棒は不正確な作りだから切ってそのまま支柱として使うことに。白い象と色も違和感ないし、あとは台と支柱と本体の3パーツを組立・分解出来るように加工。
b0052471_2292340.jpg
台の木材も6号の廃材ウオルナットの廃材、集成材はハギオさんの廃材。

この台を見たセイカさんが「6号大ちゃんみたーい」と。褒めてくれてるんだろうけど、このくらい身近な人に例えられるとうれしくはないもんだ。まぁ、大ちゃんの仕上げ用オイルをこっそり拝借してるってバレる。

「王様の白い象(仮)」の制作 調布のお土産シリーズ⑩-1 →→ http://ryuzo3net.exblog.jp/25226880/



展覧会 『クリエイティブリユースでアート!』

期間: 2016年 1月30(土)~2月28(日)
会場:調布市文化会館たづくりの1階展示室
(作品制作者トークイベント 1/30(土)予定)


「クリエイティブリユースでアート!」vol.2のお知らせ (2015-08-31)
→→→ http://ryuzo3net.exblog.jp/24843244/#24843244_1
[PR]
by ryuzo3net | 2016-01-01 22:01 | 蔵④号日記 | Comments(0)

「王様の白い象(仮)」の制作

調布のお土産シリーズ⑩-1

もうずいぶん調布土産の廃材・端材も減ってしまった。

すでに作品化させた照明の分解した残り物や額縁の削り落とした装飾部、バイオリンのペグ、それから蔵のストックの流木や下落合のゴミ捨て場で拾ったバイオリンのネックとヘッドをつなぎ合わせてみると・・・象になる。作り込みに時間はかかりそうだけど、これもまた楽し。
b0052471_1702415.jpg
午後にモンゴがオススメの蕎麦を持ってきてくれた。
途中で日曜日と勘違いしていたが、今日は年末だったね。
まーそれはそれとして明日もまた作ることが楽しみ。



展覧会 『クリエイティブリユースでアート!』

期間: 2016年 1月30(土)~2月28(日)
会場:調布市文化会館たづくりの1階展示室
(作品制作者トークイベント 1/30(土)予定)


「クリエイティブリユースでアート!」vol.2のお知らせ (2015-08-31)
→→→ http://ryuzo3net.exblog.jp/24843244/#24843244_1
[PR]
by ryuzo3net | 2015-12-31 17:03 | 蔵④号日記 | Comments(0)