蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ(2017-)
さいたまB(2015-)
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
無心に降る百年(2014)
常夜海(2014)
ジャカルタ作戦
異形の胎動(2010)
アナクロモノクローム(10)
ビエンナーレ大作戦(09)
グラン・ママの葬列(07)
沈黙にたまる雨(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

ゆきをさん、ほんとに!?..
by ryuzo3net at 22:39
今日はありがとうございま..
by ゆきを at 23:40
お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

カテゴリ:菜園日記( 56 )

協力し合う野菜たち

今日は蔵での作業や荷造りの合間、短い時間で草刈と家庭菜園。
野菜の成長に合わせて、その時々にするべきことがあるとは思うんだが、
制作や作業のためにほったらかしてしまう。毎年のようにそうなる。

今年は、背丈ほど伸びたモロヘイヤを支柱にしたゴーヤが、トマトにアーチをかけて実を垂らし、大きく育ったトマトの上でカボチャが実を付けている。そのカボチャと豆類が空中でツルを結んで柿の木へと登っていった。

他の人から見ればゴチャついてるだけかも知れないが、
僕には異なる種の植物が協力し合う美しい畑となった。雑草も含めて。

本日は、カボチャとミョウガとトマトとゴーヤとビーツと赤紫蘇を収穫。
b0052471_2052312.jpg
ここしばらく続いていた蔵での展示準備も順調に終了した。
明日は道具の確認をしたら、作品たちの積み込み。
[PR]
by ryuzo3net | 2017-08-29 21:12 | 菜園日記 | Comments(0)

草はどうせ伸びる

今年もなんとなく、自分たちがそこそこ食べれるように家庭菜園中。
ほったらかしてるんだけど、最近は、朝早起きして出かける前に手を入れたり。

草はどうせ伸びる。
b0052471_23243282.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2017-06-10 23:25 | 菜園日記 | Comments(0)

クレソン刈

無職なのに連勤が過ぎるのではないか?とセイカさんが疑問を持ち始めてるこの頃。

気分転換、午後に玉島で待ち合わせ。
初夏のような空気のなか、大月さんと三好さんとキレイな川を歩いてクレソンを刈る。

夜は、山盛りクレソンサラダ。

b0052471_22315658.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2017-05-03 23:30 | 菜園日記 | Comments(0)

緑の日

今日は快晴、半日庭仕事。
基本的にほったらかしなのだが、それでも草抜きなどの手入れもしばしば。
僕もセイカさんも好みの庭作り、それには何年もかかるものだなぁ。
最近、かなり好きな風景になってきた。
b0052471_23304713.jpg

夜に遅ればせながら、発売から一カ月、次の号に変わる手前に、雑誌「ソトコト 6月号」を購入。
セイカさん、大きく載ってるわ・・・ははは。


SOTOKOTO(ソトコト) 2016年 06 月号 [雑誌]

木楽舎


[PR]
by ryuzo3net | 2016-06-03 23:31 | 菜園日記 | Comments(0)

土をいじる日

今回の制作も材料集めから数えて10日間が終了。

今日は、思い切って気分転換、土をいじる日にしてみた。
僕には名前が良くわからんが、庭にいろんな花が咲いていた。
b0052471_21182377.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2016-04-22 21:22 | 菜園日記 | Comments(0)

思い出そう、看病とは

金曜日あたりからセイカさんが風邪で寝込んでしまった。

土曜日は僕は倉敷のラガルトへ、セイカさんは病院へ。
こんな風になるのは何年か前に2人揃ってインフルエンザになって以来、
それより過去にセイカさんだけが風邪をこじらせたのは・・・思い出せない。

だから看病ってどんなだったか、思い出すのに時間がかかる。困った。


「何が食べたいか?」と訊くと「野菜とかあっさりしたもの。肉は要らない。」
と言ったのに、自分が食べたかったカレーライスを10人分作ってみた。これは失敗だったと思う。
あらゆる面で調子が悪い時、カレーは望まないはずだ。
しかも、このカレーは匂いはするのに味があんまりない。不思議なのが出来上がった。

で、シャケのたくさん入ってる雑炊を鍋に大盛り作ってみた。白飯の量を間違えただけで食べられないことは無かった。洗い物が溜まる。


とりあえず僕は2日連続で出勤するのは難しいのでラガルトは無断欠勤した(すまぬ)。
セイカさんは、調子が悪いのにあまり眠れないというので、僕が本腰を入れて10時間近く寝てみた。目覚めて「何が食べたい?」と訊くと、もう数時間前に起きて食べたという。元気が出るように、僕は隣で話をしていたのだが、「(病人の不幸が)うれしそう」と言われるから、そんなつもりはないのに余計に嬉しくなってゲラゲラ楽しんでると「(龍三は)眠ってくれていた方が楽」と言われる始末。

モンゴが、セイカさんに差し入れゼリーを持ってきたから、眠れるように僕はモンゴと出かけた。
夜になり、帰宅後は風呂にお湯を入れたり抜いたりという作業を試みたり、今夜も晩御飯を作ってみる。
キノコの雑炊。やれば出来る、これがなかなか美味しかった。

このあと僕は、できるだけ静かにしていよう。もう腹が減ってきたけど。

b0052471_21353640.jpg
写真は、手塩にかけた今年の檸檬。
[PR]
by ryuzo3net | 2016-02-14 21:36 | 菜園日記 | Comments(0)

秋のスピード

このところ時間を見つけては、あるいは時間を作ってはちょいちょい続けてきた庭の手入れ。
裏庭の雑木の間引きや邪魔な枝を切る作業も終えて、ひと段落といった感じ。
b0052471_17283024.jpg

b0052471_17284283.jpg
セイカさんは種まきの続き。

そして、もう少し花だんが欲しいとのことなので、ハーブのスペースの一部を根こそぎ掘り返して作ってみた。

レモンの木、今年はついにたくさん実った。これには感慨もひとしおといった感じで。作業の終わりには、今晩の食い物とハーブの収穫を。
b0052471_17285479.jpg
秋のキュウリ、ゆっくりと丁寧に実っていく。
今年も来年も予定はしっかり空けてあるんだから、
僕の思うままに好きなものを作ろう。
[PR]
by ryuzo3net | 2015-10-07 17:52 | 菜園日記 | Comments(0)

針がちがーう

汗かく毎日、夜には楽しい内職を。

昨晩は一時間紫蘇の実を1kg採ってた。
それが紫蘇の佃煮になっていた今夜は、バジルの葉を摘む作業。
紫蘇の実は勢い良く爽快に採れるんだけど、
バジルはキレイな葉を選んで丁寧に。(と、セイカさんからの指示)
b0052471_21433391.jpg
勢いで、夕食はパスタにしようということで、
粉チーズを買いに出ようと車に乗ったらバッテリーが上がってた。
まーチーズなくてもいいや、パスタ食おう!と意気投合。まーバッテリーも明日でいいし。

b0052471_21434789.jpg今夜は僕がアルデンテにするぞと気合を入れて、時計の針を確認していたが、僕の見てた針が短い方だったから茹ですぎちゃった。どうりで進まないわけだ、針が。 次からはデジタルでいきたい。

アカリコちゃんにもらったサーモンも入れて、うまかったな。
トマトの青いやつピクルスにした残りが漬物になってて、これがまたうまかった。気が付けば10年なんとなく家庭菜園続けた。最近は回りのみんなに教わりながら、さらに食うことを楽しんでるよなあ。
[PR]
by ryuzo3net | 2015-09-25 22:38 | 菜園日記 | Comments(0)

零余子飯と紫蘇の実の天ぷら

今日は、庭で草抜きしながら駐車スペースの轍を埋める。

途中で蔵6号を開けるついでに寄ってくれたハギオさんと青木さん来家。
天気も良いので、檸檬の木の下にテーブルと椅子を並べてコーヒーでも。
b0052471_1725515.jpg
昨年に続いて勝手に成ってるむかごを見つけて収穫。今夜は零余子飯。
同じく自生して胸の高さまで大きくなったシソの森から、実を収穫して天ぷらと佃煮に。
どうせ天ぷらするなら、ピーマンな三度豆なども食べる分だけ採って揚げてみよう。

それにしてもボウルいっぱいのシソの実が海葡萄みたいにきれいだなあ。
[PR]
by ryuzo3net | 2015-09-22 17:40 | 菜園日記 | Comments(0)

庭の花

b0052471_20185043.jpg

b0052471_2019782.jpg
降ったり晴れたりの緑の濃い季節だ。
庭のあちこちに食い物と花が咲いてるから
蝶や蜂が楽しそうにしてる。

あれからデクに花を欠かさないセイカさん。
そんな毎日も髙田さんの花器がちょうどいい。


髙田裕之陶展
期間:6月19日(金)~6月28日(日)
時間:11:00~18:00(会期中無休)
場所:ギャラリーくわみつ
〒720-0053 広島県福山市大黒町1-1
[PR]
by ryuzo3net | 2015-06-19 20:28 | 菜園日記 | Comments(0)