蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20
龍三さん、ご無沙汰です。..
by akie at 10:10
ようこそでした!楽しんで..
by ryuzo3net at 23:45
22日の内覧会で研究ノー..
by 内覧会参加者 at 22:49

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2005年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

「RAVEN PROJECT 05~06」 近日造形始動。

Raven(英名)=渡鴉(ワタリガラス) 学名Corvus corax 鳴き声 「カッポ カッポ」
烏族の中で一番大きいと言われていて最大で体長約65cm以上。大鷹や隼よりデカイ
北海道から北極など北に渡り、移動しながら生活をし、冬期、北海道に少数渡ってくる
             
ギリシャ神話で太陽神アポロの遣いだった烏は太陽の黒点から飛び出したと伝えられた

○「arbol de Navidad~クリスマスの木~」(05)
                      4M×1.4M
b0052471_18495567.jpg
「太陽」を祝う「冬至祭」からきていると思われる古代ローマの
クリスマスツリーの頂には大きなカラスが飾られていたそうだ
キリスト教のクリスマスというのも、北欧で、古くから太陽の復活を祝う「冬至祭」を取り入れたものらしい
12月25日は、ローマ帝国で、太陽を神と崇めていたミトラス教の、「太陽の誕生の日」でしたが、新参のキリスト教が横取りして「イエスの誕生日」と決めてしまった
その後、現在のような☆がツリーのてっぺんに飾られるようになったとか

「arbol de Navidad」はそれらの伝説を踏まえて描いたもの
普段、作品解説は細かくしないんだけどこの絵に関しては
それを思って観てもらった方が楽しいと判断したんで話したりもします

カラスは黒い姿から、『カラスが鳴くと人が死ぬ』なんて言われたりもするけど
カラスの羽色は、「烏の濡羽色(からすのぬればいろ)」と表現され深い艶やかな濃紫色。
でも、どうして黒くなったのか?には諸説ある。

・上にも書いたようにギリシャ神話のアポロンの指示で出掛けた時は、白いカラスだった
 がアポロンに報告する際、話を誇張しすぎた罰
・あらゆる鳥をフクロウが色付けする際、最後尾のカラスに色が残ってなかった
・ノアの箱舟に様々な動物と乗り込んだ祭、交尾禁止という規則を破った罰だ・・など等
               
             ○「RAVEN ドローイング」(04)
                      2M×2M
b0052471_18513631.jpg
数多いRAVEN伝説の中で、有名なものだけでも、
「イヌイット神話」、「シベリア・チャクチ族の神話」、
「イギリスの伝説(アーサー王)」、「アラスカ・クリンギット族の神話」、
「アポロンとコロニス」、「北米ハイダ族の神話」、「中国の神話」、
「中世ドイツのカラスの石」、「ホビットの冒険(これは少し違うか・・・)」
全く違う場所や環境、時代背景にも関わらず共通する伝説も多いのだ

渡鴉(ワタリガラス)は森を作ったと語り継がれ、「太陽をもたらす」。

もちろん日本でも今やゴミあさりする厄介者と嫌われますが
その昔、「古事記」や「日本書紀」に「八咫烏(ヤタガラス)」が登場します

天から遣わされた八咫烏の道案内によってカムヤマトイワレビコ
(のちの神武天皇)が熊野・吉野の山中を行軍したというお話

ヤタというのは寸法で、大きいというような意味です
八咫烏と渡鴉の伝説は共通項も多いけど一つ大きく違うところが・・・
八咫烏は足が3本だったのです
日本のサッカー協会のシンボルマークにもなってるそうです(僕は最近知った)
なぜ三本なのか五行陰陽道の陽の数字からきていて2は陰なのでマズイ
それに「3」は、縁起の良い数字だ。僕もR3だし。
日本各地でもこんな風にカラスを敬う風習があるのだ

鳥居にだって関連があるはず・・・



   ○「RAVEN MASK」(05)

b0052471_1852037.jpgこんな風に書いてはみたけど
「RAVEN」一作目を描いた97年当時は、知識なんか何も無かった
ただ「RAVEN」という響きだけで意味だけ辞書で調べた程度
今まで気になってしかたがなかった 
伝説や、物語を調べたのも今年に入ってからだ
それらが僕の造る「RAVEN」と関連があるかどうかは 全く気にもしていない
僕のなかで7年間あたためたモノを 最良の形でみんなの前に提示するのみ
06年は、「RAVEN」のために取っておいた。 決まっている予定以外は断ろうと思う
また自分の限界を超えてみたい

「「RAVEN PROJECT」異形の胎動は始まった!!!
[PR]
by ryuzo3net | 2005-12-30 18:52 | RAVEN | Comments(0)

年末年始は何処行ったのか

年末を皆さん如何お過ごしでしょうか
ようやく年内の予定も済んで暫し趣味の時間をと思ってた矢先
腰痛、風邪、首が回りにくい等の故障発生
2日も寝た甲斐あって風邪は完治したものの全く使い物にならん
川埜家ではセイカさんが今なお来年発売されるであろうCDの翻訳中(いいですよ♪)
正月が来ることをまだ認められない状況なのだ
2005年があと3日欲しいです

06年は戌年ということで今年もにしおかで干支四駆を購入しました
b0052471_18573762.jpg

今年はまだ一台も製作出来てないのですが、レーサーミニ四駆メモリアルBOXなるものを2ヶ月に一度購入、NO.5までコンプリートしたんですが4あたりから?
回を増すごとに価格は上がるし、コンプリートした際の景品、抽選景品がショボイ!!
NO.5に至ってはそれまで5台+おまけだったのが4台+おまけ
内わけも提示されてる金額を合計すれば3050円なのに外箱には3600円とある!
タミヤさん、僕は残念な気持ちでいっぱいです 
[PR]
by ryuzo3net | 2005-12-29 19:28 | その他 | Comments(0)

今日で仕事収め(多分)

搬入・搬出に明け暮れた2005年の予定も
ナントカ全てやり切りました しかし
寝起き第一声「腰イテー!!」
痛くてズボンが履けない 情けない
今朝は、新年早々に掲載される山陽新聞の「社長と対談」なる企画
の取材インタビュー。僕はてっきり自分が社長役だと思ってたので
知らん間に世間的に出世したもんだと
セイカさんに「やっぱしスーツかなー」なんて言ったりしてたのに
社長が来て、僕と対談する企画でした。ガックシ勘違い
午後からはクリスマスも終了したので<おもちゃの国にしおか>の
ディスプレイ「リリエンタールに乗り空からプレゼントを配るD-9」の撤去作業
ジイサン並にスローな僕にニシオカ若旦那は強力コルセットをレンタル
少しマシです
その後、来年1月福山のギャラリー<甦謳る>企画の
「赤」をテーマに古美術から現代美術までを振り返る展示に
僕の「カゲロフ」を貸し出しました

これにて年内の予定終了~!!!!!!
腰が痛いので少し作業は休みます
[PR]
by ryuzo3net | 2005-12-27 00:17 | 蔵④号日記 | Comments(0)

「ラストサマークリスマス」は「ラスト」ではなかった

いよいよライブ当日。午後一番に文具屋の若旦那の手をかり
新作「arbol de Navidad」の搬入開始
皆さんの助けもあって一時間弱でステージ後方に取り付け完了!
調子にのって、モンゴと帰省中の内藤君と
神辺の茶兵衛に[SELECCIONADOS Ⅱ]のライティングの手直しに出動
と、このとき既に腰に激痛が・・・
毎年の事とはいえ歩くのも大変だ
仕事を終え、コーヒーをご馳走になって、
茶兵衛の娘さんも強引に車に乗せてみんなで会場へ~♪

200人以上は来てたんでしょうか わいわい3~4時間楽しんだ後
「arbol de Navidad」撤去作業! だが腰が・・・痛い。
食事の載った皿を運ぶのもきつかったのに
と思ってるうちに多くの仲間の協力であっさり完了!
蔵④号に帰ると手作りのケーキまで飛び出してクリスマス会が始まり
いつものノリで楽器が鳴り出し、セイカさんもボンゴで初参加
アー早く腰治そ

ちなみに「ラストサマークリスマス」は開催中に「ラスト」ではなくなったそうです
b0052471_23575332.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2005-12-25 23:57 | 展覧会 | Comments(0)

「au OKAYAMA DESIGN PROJECT tv」

今日は、山陽放送で始まる新番組出演の打ち合わせに香川から2名来蔵
「au~」では、転機を遂げた若者達の物語を各一名ずつ、全10回の放送
ハリウッド俳優や、三味線弾き、ダンサーにまじって、5回目に僕は登場するのだそうだ
今日は番組を作っている方達と顔合わせの日
すでに下調べ済で、作品と僕に会うのを楽しみにしていてくれたようで
今日は横浜赤レンガ倉庫でのライブ取材の後なのに
我らが仕事場、蔵④号、⑥号がお気に召したようだ ウレシイ
実際の撮影は1月中頃だろうから、新作「RAVEN」の椅子の原型制作中かな
銀杏でも焼きながらインタビューでOKだそうで、僕もリラックス出来そうだ
その後、午後6時頃からおかやま山陽高校で25日までライトアップ中の
「感覚サレルベキモノ」の撮影に行ってくれました(観てない方、明日までですよ!) 
ちなみに、この番組の初回は1月13日(金)深夜0時40分からです
この時間帯なら僕も観れるから安心です
b0052471_21391736.jpg

本日は、明日搬入の「RAVEN」関連の新作「arbol de Navidad」
(スペイン語で「クリスマスの木」 発音はほとんどローマ字読みで)
の仕上げ、4Mあるため分解、組み立てに必要なパーツ作りをしてましたが、無事完了!
今日完成した作品のサイン隣の <!Felis Navidad!> は
もちろん、<メリークリスマス!!>ってことです
明日は萌主催、笠岡グランドホテルで開催の「ラストサマークリスマス」で楽しもー!
新作「arbol de Navidad」もあるよ!
何故この絵が「クリスマスの木」なのか?気になる方は、明日僕に聞いてくださいな。
[PR]
by ryuzo3net | 2005-12-24 21:39 | アトリエ外活動 | Comments(0)

こんな寒い日になぁ

b0052471_035669.jpg
今日は、中学の同級生の通夜でした
まだまだ明日が在ると疑いもしなかったはず
29ではまだまだ早すぎる
みんなで懐かしい思い出話をしながら
29ではまだまだ早すぎると自分と照らし合わせて考えた

[PR]
by ryuzo3net | 2005-12-24 00:03 | 蔵④号日記 | Comments(0)

中国新聞の挿絵 全21回描き終えたゾ!!

僕の好きなように描いていいからということで
約半年続いた連載時代劇小説の挿絵の仕事、僕はチョンマゲ一つ描くことなく
好きなように浮かんだイメージで全21回描き終えました
やり遂げたなぁ 神辺での作業を終えてから、ついさっきラスト2回分を描いたとこ
メデタイ、実にメデタイ。
ただ一つ言いたいのはデタラメに好き勝手描いてないよ
小説家の次に僕が読み込んどります!
ラスト2回は来週月、火と連日掲載予定
その12万部と翌日12万部の中国新聞がラストです ドーゾ、お見逃し無く。
[PR]
by ryuzo3net | 2005-12-23 01:22 | アトリエ外活動 | Comments(0)

雪の日に[SELECCIONADOS Ⅱ]

b0052471_030635.jpg←今朝は雪景色
犬は、はしゃいでましたが、僕らは神辺の展示作業が・・・
しばし足止めで、コーヒー飲んで束の間の休息
昨晩も寝たのは午前4時。眠いのガマンして起きたのに
それでも昼までには笠岡を出発
この展示のためにタイヤも替えておきました

b0052471_0311448.jpg

一応、山道を避けて走って茶兵衛に到着!
覚えておいて下さい。目印は店前に居るこのアヒルたちです

b0052471_032725.jpg喫茶室に置かれている作品の一つ「D-9」の首にマフラーが!似合ってます
茶兵衛さん気遣いアリガトです
今日は「D-9ッキー」の試食にも参加させてもらいました
完成楽しみにしてます。皆様もお土産にイカガデスカー?
僕とセイカさんはギャラリー室で先日のやり残しを取りあえず終了してから

b0052471_0322796.jpgしばらくの間作っていた作品に関する冊子や資料、新作品を並べてみた
気が付いたら全部で、ナント8冊作っていた!!
RYUZO三展示限定コーヒー飲みながら読んでくださいな
なかには97年から現在までの記事全集なんかもあったりして
えらいことになってます もちろん今年の挿絵集も


b0052471_0325745.jpg



★[RYUZO三 EXIBITION'05
     SELECCIONADOS Ⅱ]
今年公開したSELECCIONADOS Ⅰの
続編でダークな作品にスポットを当てた
全33作品を長期展示。
同時に喫茶室では作品にちなんだ
限定メニュー(ランチ・ドリンク)も登場


会場<茶処 茶兵衛>喫茶室・ギャラリー室
期間05年12月22日から06年2月28日
〒720-2121 広島県深安郡神辺町湯野2030
TEL/FAX(084)962-1049
e-mail  chadokoro-sahe@s9.dion.ne.jp

[PR]
by ryuzo3net | 2005-12-23 00:30 | 展覧会 | Comments(0)

<12月の展覧会・イベント案内>

 ★おかやま山陽高校に設置されている彫像壁画
  「感覚サレルベキモノ」が期間限定でライトアップ中
  (壁画鑑賞の方は直接壁画まで学校敷地内に入ることができます)

  ライトアップ期間
  2005年12月16日(金)~25日(日) 17:00~19:30
  *行き方等は高校のホームページをご覧下さい

 ★<おもちゃの国にしおか>の夜のクリスマスディスプレイに
  リリエンタールに乗り空からプレゼントを配るD-9登場!
  ツリーの下には犬のデクも居たりして・・・
  岡山の笠岡駅前で今年いっぱい展示中です
 
 ★[RYUZO三 EXIBITION'05 SELECCIONADOS Ⅱ]
  今年公開したSELECCIONADOS Ⅰの続編でダークな作品にスポットを当てた
  全33作品を長期展示。同時に喫茶室では作品にちなんだ限定メニューも登場
  BGMはセイカさんセレクト。作品と音楽、味覚で楽しんで下さい。
  作品集以外に特別編集資料集5冊も読んでみて下さいな。

  会場<茶処 茶兵衛>喫茶室・ギャラリー室
  期間05年12月22日から06年2月28日まで
  

 ★「ラストサマークリスマス」 12月25日(日)
  ライブイベントのステージ背景に「RAVEN」関連の新作
  4Mほどの大作平面が飾られます
  
  会場:笠岡グランドホテル1階 開場:午後5:30 開演:午後6:00
  チケット:3000円(中・高生2000円) ワンドリンク・フリーフーズ
  出演バンド:12組 (問い合わせ:カフェ・ド萌 Tel/Fax 0865-63-0511)
[PR]
by ryuzo3net | 2005-12-21 01:43 | 展覧会 | Comments(0)

サンタはつらいよ

b0052471_16513894.jpg今年もサンタ役が回ってきました。
おかげで朝から仕事に集中しずらい。
来年の引継ぎをと文具屋の若旦那同伴で会場入り。
企画では若旦那はトナカイ役。しかしトナカイの衣裳は無く
唯一のグッズである角を担当の方が忘れてしまった
そのまま出て行って「トナカイです」と言えるものか!
急遽僕は一つの衣裳を2人で分けることを思い立ち
文具屋の若旦那は普段の服装に白い髭と赤いズボンに軍手。
僕は、赤い上着に赤い帽子に白いタオルで顔を覆ってみました。
おかしなことになりました・・・(これではまるで派手な泥棒です)
テンションの低いサンタは子供の質問にもロクに答えられず
短い時間がまるで数時間もあるように感じるのでした。
今日たくさんの子供がサンタは居ないと悟っていったはず・・・

[PR]
by ryuzo3net | 2005-12-20 16:51 | その他 | Comments(0)