蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20
龍三さん、ご無沙汰です。..
by akie at 10:10
ようこそでした!楽しんで..
by ryuzo3net at 23:45
22日の内覧会で研究ノー..
by 内覧会参加者 at 22:49

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2006年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

「倉式」展 参加者増殖中

b0052471_0363256.jpg

ちょっくら会場に遊びに行きましたが、会場にいる間に2名参加者が増えました
なかなか面白い動物の絵を描いてる若者が数点展示し、
会場近所でハンプのバッグを手作りしてるオッちゃんが
NYでの暮らしの中で撮影した80年代の写真を持ってきた
これらがナカナカ良いです!
この展示、最後はどんな感じになってるんだろう 面白いです。

「倉式」DM・地図
[PR]
by ryuzo3net | 2006-02-27 23:42 | 倉式+蔵式 | Comments(0)

イコン

b0052471_0241664.jpg笠岡港の傍に立つカトリック教会で
「イコン展」をやっていました。
そこの外人の神父さんが相当イコンが好きで
集めたり飾ったりしているというのは聞いてたけど
観に行くのは今回が初めて。
イコンにはそれほど知識が無いのだけど
結構見入ってしまいましたなー。
一般にテンペラという技法が良く使われてて
僕も以前、卵や酢を使ってあーかな、こーかなと
遊んでいたのを思い出しました。
本物のイコンはそんなモノじゃなく、
7日間の断食等の苦行の後、祈り、描いてたはず。
もちろん作家の名も記すことなく。
[PR]
by ryuzo3net | 2006-02-26 23:35 | お勧め等々 | Comments(0)

「倉式」展示初日

『倉式~Movement of type KURA~』
初日朝から行ってきました。セメギあって良い雰囲気になっています。
建物の中の3部屋と廊下、階段など所狭しと様々なジャンルが集まっています
単なる美術のグループ展なら、この時期は断ってたんだけど
良い仕事をする職人さん達が集うことをイメージして僕も参加を決めました。
b0052471_13384468.jpg

メンバーは話してみてもみんな話しやすいし、新しいつながりが出来たり、
今後、制作活動を続ける中で僕にも勉強になります。

約20人参加してて、そのつながりの人達も来るし楽しそうだな~

考えてみたら僕には美術家で友達らしい友達もいません
以前から意識してやってきたことでもあるんだけど
自分と違う職業の人と話をしたり、遊んだりすることで
制作の幅や可能性が広がってきたんだと思います

僕が言うのもナンだけど、美術の人は何か付き合いづらいんだなぁ

この展覧会気に入ってしまいました。
きっとイイ動きになっていくんじゃないかな
僕のスタジオで言えば④号というより⑥号な感じ

僕の展示空間はアロマのマッサージも同じ部屋なんで
イイ匂いでした。

BOTTAさん、みなさんお疲れさまです
[PR]
by ryuzo3net | 2006-02-26 13:39 | 倉式+蔵式 | Comments(1)

それでも餌は要るのかな?

b0052471_12485244.jpg

午前中、「倉式」展の展示仕上げ
予想以上にせめぎあい良い感じだな
そこに持ち込まれたパソコン画面上でシーラカンス2匹が泳いでる!
貴重な映像だぁ!!
ず―――っと観てしまった。
僕も欲しー。
[PR]
by ryuzo3net | 2006-02-25 12:48 | その他 | Comments(0)

打ち合わせIN高知

最近夜遅く、朝早い。
今日は高知でお世話になった西洋画の先生の大展覧会打ち合わせ。

特急南風に乗り昼までに高知に到着し、運搬担当のTッチャンと先生と合流。
約60作品の予想配置図を持って会場へ。
初めて行きましたがカルポートはナカナカ立派に広い。
現場で搬入経路、よりよい展示方法を考え、足りない物は買い出し。
搬出後の作品の行き先等も含め、段取りは出来ました。

先生と奥さんは毎日夜中遅くまで二人で頑張ってるようで
僕らも千枚ほど葉書を袋に入れる作業を手伝いました。
夜の9時頃に皆で夕食を食べに行こうとTッチャンのライトバンに向かったら
なんと高価な釣竿を乗せていた為(帰りにイカを釣ろうと思っていたらしい)
この日はめっずらしく完全施錠。
キーまでも車内に入れておく念の良さ!?

少し時間はかかったものの、車内荒らしと間違えられる前にカギを開けて無事夕食。


翌日の朝、倉敷で25日から開催予定の「倉式」展の展示を手伝う為に再び南風。
会場に到着するも人はおらず、大体の展示は出来ていたようなので
続きは明日朝早くに行こうと決めて
ゆっくり会場を観てから、自分の作品の設置確認をして電車で笠岡へ。

パソコン作業だと起動させたところで「備後美術」のヤスキさんからTEL。
蔵で待ち合わせて、「備後美術」展を開催させる為のちょっとした話し合い。

う~む、なかなか制作は出来ないようで・・・
最近、予定だらけの気の抜けない日が続くのです。
[PR]
by ryuzo3net | 2006-02-24 17:36 | アトリエ外活動 | Comments(0)

『倉式』 倉敷でメンバー顔合わせ

大阪から親戚の叔父さんが茶兵衛でやってる展示を観に来てくれた
叔父さんと会うのは、高知で「不滅の標」を展示してる時に来てくれて以来になる
軽自動車で鴨方まで来て車が故障したそうで、「行かれへんかもしれん」と連絡が入り
ひやひやしたものの無事に到着。久々に会えて良かったです!
これに懲りずにまた笠岡に来てくださいな~

夜の8時から『倉式』の初会合にセイカさんと参加(とはいえ、かなり遅刻しましたが・・・)
建築関係が多いですが、家具、デニム、アロマ、ガーデニング、ランドスケープ
オーディオ、音楽、油彩、版画、自転車と多様な顔ぶれ。
僕もイロイロ 口出しして参加したいのですが、急に決まった展示なのと
ココのところ以前から約束してる用事がいっぱいたまってたりして思うようにいかないのです。
これが最後のイベントでは無く、始まろうとしているプロジェクトなので
徐々に僕も盛り上げて行きたいと思っているのです。

次回の展示からはセイカさんも本格的に登場!?するのでお楽しみに
今回は展示会場でセイカさんが翻訳したワールドミュージックがかかる予定
かなりイイ音楽ですよ♪

さて、23日は違う打ち合わせに高知に行ってきます
[PR]
by ryuzo3net | 2006-02-22 00:37 | 倉式+蔵式 | Comments(0)

第1回 『倉式』

以前、一度書きましたがDMに名前があったので参加することになった『倉式』
打ち合わせに企画者が児島から朝8時から来蔵!
話してるとなんだか楽しそうで何より
この蔵④号にも2~3年前に遊びにに来てて気にいってくれてる様子
出品する作品を決めました 大きいものはありませんが平面3点、立体2点です
b0052471_16282293.jpg

freepaperの発行も決まっていて、やりがいがあるし
メンバーは美術畑の人間たちばかりじゃなく、
イイ仕事する職人さんや商店街の人達と仕事を発表する感じかな
蔵④号より、蔵⑥号みたいな感じだな
観てくれる人が元気になって、自分もなんかやってみよーと
感じてくれるようにしたいと企画人が言う
この企画、頑張ればムーブメントになりうるかも
まだ始まったばかりですが、次回<岡山>、次々回<笠岡>の案も
みんな頑張れ-

 『倉式』 DMや地図を見たい人は、画像をクリック!
[PR]
by ryuzo3net | 2006-02-18 16:29 | 倉式+蔵式 | Comments(0)

[RYUZO三 EXIBITION'05 SELECCIONADOS Ⅱ]続報

b0052471_0564576.jpg好評のようで何より。
今までの個展で脇を固めて居た者たちが
主役になっている感じの展示です
(立体+平面で全33点で未発表有り)
ダークなものを中心のテーマに集めたのですが
茶兵衛の和の空気ともあいまって好評

残り半月になりましたので
興味のある方は観てやってください
たまに取材やら何やらで僕も顔を出します
よろしくお願いします

関連企画のD-9ッキー(80円!)とDー9汁
かなりヒットしているそうで、
先日はD-9ッキー売り切れてました!
両方とも見た目も味もGOODです

<茶処 茶兵衛>喫茶室・ギャラリー室
期間05年12月22日から06年2月28日
(2/末まで)は、定休日:火曜日のみ
営業時間:11時~18時

〒720-2121 広島県深安郡神辺町湯野2030
TEL/FAX(084)962-1049
e-mail chadokoro-sahe@s9.dion.ne.jp
茶兵衛のひとり言 

                     古い作品も出ています↑は出品作で、「唯一の標
[PR]
by ryuzo3net | 2006-02-18 01:06 | 展覧会 | Comments(2)

蔵に戻って

ちょっとした旅も終わり、蔵には来客が続く
総社で彫刻と陶芸をやってる先輩Nさんが、球体関節人形を造っているという作家さんと
茶兵衛での展示[SELECCIONADOS Ⅱ]を見た帰りに寄ってくれた
Nさんはデクとクラにも再会できて大喜び!
クラは以前、Nさんの新しい皮のバッグにションベンした前科があるので
少し大人になった素振りのクラに「大人になったねェ~」なんて褒められたのに
オイラの新作にマーキングしやがった・・・・

広島市からも友達がくるはずだったけど
茶兵衛でタイムオーバーになったようで残念
でもまた会おう!わざわざアリガトーね

ビジネス雑誌の取材を受けたんだけど
記者は何と!僕の同級生 文章書くの抜群に上手かったもんなー
でも仲の良かった同級生に取材されるのもヘンなもんだ

出掛けてたから書くのが遅れたけど
こないだの深夜番組「そこに夢があった」観てくれてた人から
反響が届いてます アリガトウ
ホントいい編集してくれたと思って感謝してます
蔵仲間もたくさん映ってたし!
番組を通して新作「RAVEN」へのプロローグにもなった

クラにマーキングされたけどね。
[PR]
by ryuzo3net | 2006-02-15 00:47 | 蔵④号日記 | Comments(0)

先の見えない視察~in 山口 宇部~

土、日の二日間に山口県宇部市に行ってきました
第21回国民文化祭・やまぐち2006彫刻展に僕が出品するため
会場を宇部市の実行委員会がピックアップしているはずなんで
気に入ったところを見つけようとずーっと楽しみにしていた視察です
b0052471_15354628.jpg

何せ、今回は8年も温めてきた「RAVEN」を出品するとあって
照明のモンゴ、音楽のコータくん、マネージャーのセイカさんもやる気に満ちてます!

b0052471_15362518.jpg早朝「龍王号」で出発し、昼前に宇部市に到着。
担当の方と会って早々、またもや人目も気にせず
怒りを露わにしてしまいました・・・はははっ

お客に対する言葉とは思えない失礼な言葉
(オイラの仲間に「こーゆーやつ」呼ばわり)
宣伝等に対するやる気の少なさ(あきらめっプリ)
慌ててこしらえたような会場準備・・・

僕は、またぶっ壊してしまいそうだ~
と、ふと思ったが
セイカさんはじめ、皆同じ気持ちだったようで

後で聞いたら、こないだ視察に来た女性の作家も怒らせたらしい(何やってんだ宇部市さん)

若いからと言ってナメたらいかんぜ


b0052471_15564524.jpgもともと当初の話では、視察&プラン提出が
昨年11月だったはず
一月も連絡来そうに無かったから
これじゃーまずいと思って連絡後、
この2日になったのだ。

オイラ一人で来てたらそのまま暴れてるか
キャンセルして帰ってしまうところ

今回はチームだ。みんな少ない時間を
この展示のために山口まで来てくれたのだ

まぁ落ち着け、オレ。視察に行こう。


必要な天上高や音が出る事は通達済だが
勧められる候補地の商店は作品を搬入すれば
天上スレスレ・・照明も入らない
音にも苦情が来るそうで・・・

ということは、じょじょに分かってきたが
この町の住民の大多数はこのイベントのことを未だ知らないのか~っ
宣伝はどうした?ポスターは何処だ?国民文化祭だろ?
日本各地から15名の彫刻家が来るんだろ?
おーい?

まぁ落ち着け、オレ。視察に行こう。

ということで役所の方の指定区域は無理
区域「外」に自然と足が向いていく その先は港だ!
商店街から500M先の港にそれは在った。見上げた瞬間、カラスが飛び出してきたのだ!
そしてみるみるうちに凄い群れで鳴きながら僕らを招いてるように見える

「やるならここしかないだろう」ってみんなが思った

b0052471_16202637.jpg











             

         ↑今回の視察でのNO.1

最後に話をしながら、お好み焼きを食い一日目は就寝・・・
のはずが、一名モンゴ(照明担当)が朝の4時から町を散策していたことが判明
おいおい!と思ったが、すっかり町に詳しくなったモンゴが案内してくれたので
また宇部役員要らず。あしからず。

そして僕らの意見は口に出して言わなくても、いつからか一致していたみたい
ここでやれなければ、さっさと文化祭は辞退
国内外にこだわらず「RAVEN」にふさわしい場所を見つけに行こう!

以前、役所絡みの壁面仕事を止め、「感覚サレルベキモノ」に集中したのは正解だった

つまらない事に縛られる必要はないナ

当初の目的の結果は見えず、先行きも雲行きも怪しくなった今回の視察旅行
それでも、仲間達との旅はホント楽しかった!!

600キロの旅も終わり、(セイカさん運転お疲れさん!)
笠岡へ帰宅後、棟梁達と食事会も始まり
にぎやかな中、コータくんが即興で演ってくれたピアノ 
素晴らしーから、みんなが聴き入ってしまったね!

b0052471_16453079.jpg






宇部にすっかり詳しい
モンゴお勧め
ボルト屋のバイト募集チラシ
笑ってしまいました。
[PR]
by ryuzo3net | 2006-02-14 16:01 | RAVEN | Comments(2)