蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ(2017-)
さいたまB(2015-)
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
無心に降る百年(2014)
常夜海(2014)
ジャカルタ作戦
異形の胎動(2010)
アナクロモノクローム(10)
ビエンナーレ大作戦(09)
グラン・ママの葬列(07)
沈黙にたまる雨(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

ゆきをさん、ほんとに!?..
by ryuzo3net at 22:39
今日はありがとうございま..
by ゆきを at 23:40
お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2007年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ゲタバコ

b0052471_22592467.jpg午後にちょっと時間を作って、
我が家初!念願の下駄箱を作ってみた。

こないだの個展で出来た木材の残りとセイカさんが買っていたペンキを使用。
棚板塗りはモンゴも手伝ってくれたから早かった。上には亀のマサヤンと植物を載せるので天板は大きめ。
扉の替わりにロールスクリーンを付けるから、それは後日。

買ったのは近所のホームセンターで上の脱臭機能付きマットのみ。
晩には玄関片付けて、靴も整理整頓。
下駄箱は予定した場所にピッタリ収まった
スッキリした。
これからは出蔵前、マサヤンと目が合う。
[PR]
by ryuzo3net | 2007-09-30 23:06 | 蔵⑥号日記 | Comments(0)

もう疲れてます

今日も引き続き、ヒドイ話継続中。
2回目の話し合い以降、時間を空けると言ってあるはずなのに、変にテンバッテJCバタバタしているようで、文面の内容を僕らがチェックしないまま、報告も受けないままに謝罪文を地元JCのHPのトップページとBBSにUPされてしまいました。早くも見た人から「?」なメールも頂いて。案の定、誤解を受ける可能性の箇所も。特に50周年記念式典当日、未完成の作品などと書かれるとオレが仕事サボってるような!?式典の日取りと納期は日が違うので誤解されかねません。もちろん、すぐ消去です。それだけに収まらず、地元ケーブルTVにニュース枠を1分分けてもらい謝罪する練習も開始したようだけど、報告は受けてません。たまたま地元ケーブルにセイカさんや友人が多いからすぐさま報告が入って良かったようなものの、でなければ大変です。ニュースで流したTV局に非があるわけではない(経緯を知らなかったんだから)。(※ある程度、放送に関してはJC側も多方面に配慮する形で進めようとしてたことは、7・26日正午に確認したが、話を中断したいと要求した僕らをほっといて話を進めるのは良くない)

もーこの長い時間悩まされてばかり。こんな人たちに関わってる時間は無いんだけどな。僕のくだらん人生にも目的がある。なんも出来ずに過ごす時間がたまらん。JCの方々はそれぞれ給料があっても、オレらはこんな形で仕事を止めたり溜まってる仕事遅らせたりするとツラーイだけ。この時期次回の大作制作のためお金を貯めてるはずなのに・・・本当ツライですよ。毎日のようにこの話ばかりで日が暮れる。

それと同時に今後笠岡で開催する倉式のミーティングも蔵で開始。いい形で笠岡を紹介したり、笠岡に人を大勢呼ぶために頭を使いながら、夕刻からは笠岡の悪い部分とも戦わなければならない。2重人格者のように地元のことを考えてるオレ。
本当ツライですよ。
僕の仕事は「美しい作品を造る事だけ」のはずです。

違う町に引越したい・・・
[PR]
by ryuzo3net | 2007-09-26 01:02 | トラブル | Comments(0)

Solitraio y fractal

やぎゅう写真館へ行ってきました。
いい写真が出来上がった!「孤独なフラクタル」A4サイズに3枚頂きました。
大きく見せられないのが残念なくらい足元の流木の木目までバッチシ。
b0052471_015417.jpg
その他、以前撮影してもらってた近作もA4サイズになった。
大満足です。
[PR]
by ryuzo3net | 2007-09-25 23:15 | 蔵④号日記 | Comments(0)

神戸の従姉妹

b0052471_2243153.jpg約束してから早、半年・・・

神戸のニギヤカな港周辺にある「甘味所食い歩き、&セイカさんの靴を買う」を実行。
昨晩も朝方まで作業してて、眠っと思いながらも、長いこと楽しみにしてた神戸。

おしゃれな街の中で、僕の従姉妹は靴屋の店長さん。女物の靴しか売ってないと聞いてたからセイカさんの靴を従姉妹の店で買うのを展覧会準備中からの目標にしてた。

なぜ僕が「セイカさんの靴、靴・・・」と言い続けたかといえば、身近な人しか知らない切ないせつなーい話が・・・




僕らは神戸に着いて帰るまで甘いものを食べ続けた。店をいろいろ変えながら6個はケーキを食った。行きしは、車の中でも作業しようとしてたけど、もーいいや、食おう、食いまくろォ。近々BABY登場のイッシー夫婦との楽しい時間だった。

そろそろ従姉妹の店もオープン1周年だそうで、うれしいことに賑わってて忙しそう。がんばれーッ!また靴買いに行くからなー。
[PR]
by ryuzo3net | 2007-09-24 22:31 | 旅日記 | Comments(0)

同時上映 「ヨミガエレ宇宙犬」!?

b0052471_155415.jpg [宇宙犬帰還]  
~遅すぎたsummer~
同時上映 「ヨミガエレ宇宙犬」
――――――――――――――――――――――
会場 芸文館アイシアター 
日時 9月23日(日/秋分の日)
   13:30 / 17:00(開場は開演30分前)
料金 前売り/当日とも 1500円
    (前売りには特別お土産あります)
ゲスト 劇団「柳川」(京都)
帝釈天アニーBlog [悪名犬]

この際、ぜひ笑いに行って下さい!   
[PR]
by ryuzo3net | 2007-09-23 02:01 | お勧め等々 | Comments(0)

和ますクラちゃん④号と和めないオレ

お祖母さんが居なくなってから、クラちゃん④号は実家で僕の親を癒し続けてる。掌に乗ってまだ余りが有るほどのブサイク犬時代から、特にセイカさんが愛情を注いだ。それでもブサイクだった。どこから来て何と混ざったのか分からんクラも何年も見続けると可愛くてたまらん。この泥棒みたいな顔と愛嬌がお祖母さんの穴を埋める役を少し荷ってくれるなんてなァ。僕らの身勝手な思いか、縁なのか。昨日今日と我が家へ久々の滞在中。クラはやさしい。
b0052471_125616.jpg

本日も急遽連絡が入り、JCと2回目の話し合い。

昨日の今日で大丈夫なのかと思いながら蔵での約束事を終え夜8時から開始。1回目は出来るだけ分かりやすく話をしたつもりだが、8時冒頭に、再度配られたレポートを前にどう書き直し訂正したかではなく、もう一度昨日話したことに関してどう考えたかを訊ねた。話し合いを重ねるなら至極当然の進め方をしてみただけ。
沈黙あるいは、思いもよらない回答が返ってくる。簡単に言えば著作権に関する認識は今もゼロ。みんなはまだ経緯についての弁明と説明をするつもりなのか・・・そうじゃなくて起きた事柄に対する反省と対応を求める上でも、最少人数で顔を合わしている以上は昨日は出来るだけやさしく分かりやすく説明しただけだ。それで緩むなら今日から対応を変えようと考えていたのが的中。何も見えない悪い流れの異文化コミニュケーションになっとるではないか。

手を加えて悪気が無かったことについて、昨日会ったばかりのJC会員が「依頼した時点で自分たちのものだから(現時点で制作費は未納)」という考えを発言し失望した。作品というものは例え人手にわたっても著作者人格権に守られるはずだ。確かに僕は組織としてではなく腹を割って個人としての言葉も聞きたいと言ったが、言っていい事と悪いことは事前に頭の中で整理してくれ。話すことも説明する気も失せた。

今日の僕はコーヒーに砂糖2杯とミルクを注ぐ手も怒りで震えてこぼしそうなのを抑えていた。セイカさんのためにも感情なら抑えよう。
ただ立場が違くても僕は恥も認めない大人にはなりたくない。
こうした場で僕とセイカさん2人で対応するのはもう無理だろう。

2日で長編映画2本以上の無駄な時間を過ごした僕らは家に帰り22時30分、夕食を苦い笑いで噛み潰しながら、JCと会話することはあきらめていた。
最後に「残念だな」と言ったセイカさんは、気だるい疲れにウトウト崩れ寝ている。
不眠の僕は、一生を法の番人で生きた祖父の顔を思い出してた。
この話の内容は刑事上、厳しい罰則を科される上、相手の権利を不法に侵害したことで民事上の責任も問われる。時間を充分作り、誠心誠意関係者が頭を下げれば最小限に収めようとした僕の気持ちも汲めず、なぜ屁理屈ばかりこねるのだ?

今夜から、この一件を正確に「犯罪」と呼ぶことにする。
僕は何より情を重んじるが、自尊心を傷つけられた場合に3度目は無い。
[PR]
by ryuzo3net | 2007-09-22 01:17 | アトリエ外活動 | Comments(2)

アルゼンチンへの贈り物

正直、蔵で制作の心境にはなり切れないが、蔵では、時に気を紛らわすため楽しい想像で制作もしなければ精神的にバテる。

b0052471_21492332.jpg今日は12日以来はじめてのJCとの話し合いが突然あったからだ。そんなときに手を伸ばすのは「沈黙にたまる雨」のマスク。全身像の資料のために追加成型された頭部3体のうちのひとつをアルゼンチンに向けて造る。
それでも途中でよくない考えに落ち込む。

なぜ分からないのか・・・

13日の日記に書いてあると通り、制作途中の作品に手を加え、完成品であるかのように発表したこととの名前入りで放送されてしまったことに対する誠実な謝罪で名誉回復の措置請求。
今日の話し合いの場では、考えられないことだが逆にJC側からこの件を公にされることを恐れ、日記の消去を求められた。経緯についてJC側がまとめた文章に関しても、曖昧な部分や間違った箇所が目立つ。この辺の事に関しては、言葉は難しいという下りもついて回るのかも知れないが、とにかくセイカさんは一方的な文書にとれる箇所もあるから、部外者や他の会員に配布することを禁止。

僕は最小限に納める提案しかしていないつもりだ。まず、知りたいのは知らなかったことに対する責任を負い反省している声だ。今回は進展無く、感じられるものはなかったと思う。間違いを起こしたとき大なり小なり人は恥をかかなくてはならない。そして前進するために知恵を付けるとしたら遠慮なく恥をかいて下さい。でなければ、真剣に造るために前進してきた僕の足を引っ張り、身に起こる筈の無かった恥を塗られたままの僕らの皮が、いつまでも過ぎた時間にフラフラと舞い続けることになる。
[PR]
by ryuzo3net | 2007-09-20 21:50 | 蔵④号日記 | Comments(0)

「孤独なフラクタル」の撮影

今日は、やぎゅう写真館で撮影。
b0052471_1734243.jpg
絶対的に作品の記録写真撮影には信頼を持てる場所。僕のような立体を制作するものにとって、いい写真家と出会えることは幸せなことだ。
毎度妥協を許さない撮影で今回はスタジオを使用しているにも関わらず、「孤独なフラクタル」3枚だけで4時間。平面に推敲しながら色を描き加えていくように光を操る。柳生さんが言うように写真というより光画(こうが)だ。
感覚のみで撮影するのではなく、明確なビジョンがあり、そこへ向かう努力をする。立体作品に挑む撮影もまた、僕が制作する時と同様に大きなエネルギーが必要とされる作業なんだな。平面作品と異なり立体作品の写真は撮影者が著作権を持つという理由は、柳生さんのような写真家と知り合えばすぐに理解できる。

忍耐と集中力にはいつも感心させられます。昼ご飯まで御馳走様でした~!
[PR]
by ryuzo3net | 2007-09-19 17:34 | 蔵④号日記 | Comments(0)

「グラン・ママの葬列」 2007年7月28日~8月5日

b0052471_15301656.jpg

川埜龍三個展 「グラン・ママの葬列」

日時 2007年 7月28日(土)~8月5日(日)
時間 AM10時~PM6時まで  〈休館日 7月31日(火)〉

会場 星ヶ岡アートヴィレッヂ  
〒780-0964 高知市横内153-1 TEL(088)843-8572
[PR]
by ryuzo3net | 2007-09-17 23:57 | グラン・ママの葬列(07) | Comments(0)

5代目が撮った「グラン・ママの葬列」

写真データ頂きました。アリガトー!やぎゅう写真館5代目が会場で撮影してくれた中から、観覧者が入ってるもの中心に何枚か抜粋しました。
b0052471_23555198.jpg

b0052471_2356353.jpg

b0052471_23561427.jpg
明後日は、資料作りのために「孤独なフラクタル」の写真撮影。
また、よろしく頼みます。
[PR]
by ryuzo3net | 2007-09-17 23:54 | グラン・ママの葬列(07) | Comments(0)