蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20
龍三さん、ご無沙汰です。..
by akie at 10:10
ようこそでした!楽しんで..
by ryuzo3net at 23:45
22日の内覧会で研究ノー..
by 内覧会参加者 at 22:49

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2008年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

Musica Inocente

滝口西夏 翻訳の新譜 「 Musica Inocente ( ムシカイノセンテ)」が3/16日発売~!
今回はバルセロナのミュージシャンたちのコンピレーションになっとります。
セイカさんは全16曲中で聴き取りを含め11曲を訳してる。

b0052471_0114023.jpgジャケはイタダケナイが、内容はイイ感じのビートが詰まってドライブにピッタシじゃな。
僕は気に入ってるんでオススメします。
Musica Inocente selected by Toshimi Watanabe - Sounds from Barcelona
発売元 アオラ・コーポレーション

4月は、別レーベルからもセイカさん翻訳のアルゼンチンコンピレーション出るんで、また告知します。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-02-29 23:55 | 音楽のススメ | Comments(0)

フラクタルメモ

b0052471_17445262.jpg回を重ねるにつれ完成度も厚みも増してる雑誌『倉式』4冊目の〆切です。
昨年楽しんだ方々、準備は出来てますか~

協賛、企業広告募集を受け付けてますが、
今回は特に笠岡の企業、会社関係が少ないと恥ずかしい事になるので
是非ともドーゾ。

地元でブイブイブー言ってるそんな皆さんが遊び飲む会を1回減らすだけでこの本は完成して多くの土地にばらまかれていくのです。

笠岡の蔵式を開催するにあたって商工会議所でも頑張ってる方々の推薦をお願いしましたが、「なんもない」と会議所長が口癖のように連発。
オイラはとにかく恥ずかしかった。
それでも1週間強の期間1200人が手作りの会場に来たんだ。
みんな手伝ってくれ!


b0052471_1742141.jpg僕は以前から書こうと思ってた原画が立体化するまでの推敲をノートから15枚選んで書いてみた。

「孤独なフラクタル」が完成するまでの
原画の流れについて。(写真→は部分)
セイカさんも見た事がないものばかりだろうなぁ
題して<フラクタルメモ>2ページは書き終えた。
も1つ、会場に並べた5Mの絵4枚について
追加で別原稿書き中。
どっちにしようか考え中。

協賛、企業広告募集を受け付&原稿については、「倉式HP」まで。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-02-28 18:02 | 倉式+蔵式 | Comments(2)

そういえば腰痛の頃のはずが・・・

この冬は全く腰痛く無い。どうしたんだか・・・いいことなんだけど。
背筋200キロ以上をいいことにずっと無茶苦茶してたから19の頃制作で痛めてからはボロボロだった。
去年の夏の個展前は痛みが足にもきて歩くことも困難で、数ヶ月我慢した。
介護椅子使ってシャワー浴びてたぐらいだもんな。

ついでに埃アレルギー(仕事場以外では喘息気味)も随分ご無沙汰だ。
何か変だ。こないだ試しに干してる毛布叩いてみたけどなんともねー。
(今まで布団干すのも叩くのも自分では辛くてまともに出来なかった)

なんだか気管や腰が生き返った絶好調。いつもよく歩くからかなー。

デカイモノ造れ いうことかなー。 たぶんソレだな。 そーいうことだ。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-02-28 01:41 | その他 | Comments(0)

R作品のデータ化

たまに時間を作って不定期で作品をデータ化してる。
HPを何期かに分けて作り直すのが一番の目的。でもこれやっとくと自分も分かりやすい。

94~03年までの作品集には、確か50数作品掲載したはずだが、それから時間も経ったし未掲載のものも含めて150作品以上データ化を進めている。だいぶ出来た。

b0052471_20282067.jpg

↑はシンプルなページ3つ(製作途中)

それぞれ展覧会やプロジェクトごとに雰囲気を変えて作ってるし、けっこう濃い。
トップページは<WORKS>と<DIARY>のみ。全作品タイトルから検索も出来る。
タイトルは日本語、スペイン語や英語訳付き。


かなり見応えあると思う。内容はこれからも打合せしながら楽しめるようにするから待っとってよ。
それにしても座り仕事は疲れる。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-02-27 20:40 | アトリエ外活動 | Comments(0)

準備

今年は何かと造るものや準備する事が多い。
電車で出かけて午後3時から7月以降の作業の打合せに行く。
蔵で粘土制作のあと夜は、明日郵送する5月展示予定の資料作り仕上げ。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-02-26 23:54 | 蔵④号日記 | Comments(0)

今日の内容

b0052471_0481860.jpg午前中は用事。昼前から蔵入り。
新作のパーツ制作(右写真)粘土粗付け開始して、再び粘土練り。
2種類練った後、RAVEN頭部の芯材を組んだ。

一昨日、蔵の今年最高気温8℃を記録したのに今日は4℃
でも粘土を練れば汗が出る。アイスが美味い。

家でも制作する小品の芯2つも作るつもりが、夕方エレキ始めたら止まらんかった。
今年はじめて楽器で遊んだかも。今年は楽器の編成も新しくして少し明るいCD作れそうな気がする。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-02-24 23:54 | 蔵④号日記 | Comments(3)

男の料理

b0052471_113570.jpg
今日も何個か並行して作業。
夜に小さいものを家でも造ろうと思って芯材だけでも何個か準備したかったんだけどそこまで手が回らんかった。
明日は急遽、芯材と粘土作りの日にしようかと思う。


今の楽しみは現在進行中の制作はもちろんだが、RAVENの頭部の制作。
以前のものはマケットに過ぎないから、今度はマスク(嘴)を外した状態から造る。
本番だから大きさ間違えないようにしないと・・・








b0052471_1132053.jpg僕は時々、料理をする。
普段は断然奥さんの料理の方がウマイから出番はないが、
制作の合間の料理は、手を洗うのが面倒くさいがかなり気分転換になる。
特にセイカさんが翻訳仕事を夜な夜な頑張る時はやりがいもある。
冷蔵庫にあるのもしか使わないし制作以外かなり記憶力悪いから同じものは作れん。
去年の秋あたりから野菜スープに凝っていて、僕の時はこれしか作らん。
しかも僕は不思議な味のスープを3日位食べれる量を作る。
1日はそのまま食う。
2日は具材を1つトッピング
3日はルーを少々入れてカレーかハヤシ
コノ身体貧乏性がしみついてるのか、と思うこともある程お金はかからない。

今のうちは、セイカさんもスープ美味いと言ってくれてるから、大丈夫。
3月、4月はスペイン、アルゼンチンと翻訳CDのリリースラッシュだ。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-02-23 23:14 | 蔵④号日記 | Comments(0)

6号ツナギ

b0052471_1114830.jpg
グッズのTシャツ制作でいつもお世話になってるパウハウスさんに
頼んで「6号ツナギ」を作ってもらった。

寒いから人気がない6号だけど、これを着てまたガンバレー。

写真は足にプリントされたマーク。
2000年、メフィストの外壁を造る際にライオンの鞍のために描いたデザインの1つ。
東西南北がNEWSではなく、NEOSとスペイン語表記。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-02-22 23:11 | 蔵⑥号日記 | Comments(2)

椅子の補強

b0052471_1104336.jpg
今後、椅子には制作中300キロは力が加わると考えて骨を入れる。今は他の制作優先だから日が暮れる頃少しづつ手を入れてる。1週間強で下のパーツは落ち着くと思う。


今日のメインは頼まれてる像を回転台から頭部だけを切り離し、こないだ作ったレリーフ版に移すこと。うまくいった。周りに粘土を足してビニールでカバー。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-02-22 23:09 | 蔵④号日記 | Comments(0)

RYUZO三の作品が常設で観れる場所

・高知県安芸市には、わらじ屋27Mの絵(シャッターなので店が開いてると見えない)
・高知市帯屋町商店街突き当たりの喫茶メフィストフェレスの外壁&店内にも数点
・おかやま山陽高校内の彫像壁画
・笠岡市立竹喬美術館に立体と平面2点(今年3月公開)

(番外編)
・ハバナ市に「白い夜の汽車」(○○庁にあるって聞いたけど、これは僕も何処にあるんか分からん)

------------------------------------------------------------------------------------------

上に書いたとこ以外は個人が所蔵してるか蔵にある。
新作の個展も1~2年に1度だから、常時作品を眺めることが可能な場所は少ない。
個展時はテーマの下に展開することが多いから普段のルーズな感じも無くなる。

現在企画中なのが、気軽に行けるRYUZO三作品常設の場所を作るという話。
僕にとっても夢のような話をもらったんで、ワクワクしとるとこ。
細かいことはまだ発表しないけど、春には工事に入ろうかと計画中。
もちろん工事は僕の手でやります。

今年の夏、オープン予定で初回は新作発表の場にしたいと考えてます。
どんな空間にするか楽しみにしとって下さい。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-02-21 23:16 | アトリエ外活動 | Comments(0)