蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2008年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

るるぶー

今日は大阪から「るるぶ」という観光ガイドブックの取材が倉敷ジーンズとラガルトに来るということで僕も店に行った。

待って店番してる間に来たお客さんと、倉敷で10月から情報発信するオモロイ話もまとまり即回りに情報伝達。
何年も尽きない情報リレーが出来そうで楽しくなりそうだ。


つい一昨日、「るるぶ」で取り上げてもらえたらええなー言うて、連絡してみよっか。
なんて言ってた矢先の取材。偶然ながら話を回してくれた社長さんに感謝。

08年11月初頭発売の岡山・倉敷版るるぶNEWと書かれてラガルトが載るそうです。


追記:現在発売中の「経済リポート」にもラガルト紹介されてました。アリガトウゴザイマス!
[PR]
by ryuzo3net | 2008-08-23 22:45 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

今週のラガルトも見てね。

b0052471_19175054.jpg
RYUZO三 オフィシャルギャラリー&ショップ 「ラガルト
〒710-0055 岡山県倉敷市阿知3-22-25  「倉敷ジーンズ」2F
営業時間:毎週、金・土・日の11:00~18:00オープン中!(今週は8/22(金)・23(土)・24(日)です)

b0052471_19293535.jpg
写真↑はインドカレー団 リーダー、山下さん撮影。

追記・明日23日の山陽新聞(倉敷版、井笠版)で「ラガルト」紹介されるそうです。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-08-22 19:21 | ギャラリー・ラガルト | Comments(2)

バイクのカウルを粘土で造る

b0052471_18353977.jpg
こないだまで造ってたんだけど、破棄。
早く仕上げないと依頼主に悪いなーと思いながらも
機械っぽかったデザインも新たに生物チックにして、
もー1回粘土からやり直してるとこ。

左右全然違うデザインでやっててオモロイ。

僕はバイク乗れないから、ヘッドライト入るとこに時計入れて
壁掛け時計にしよーかな。
それか開閉窓付きの灯りにしようか・・・
[PR]
by ryuzo3net | 2008-08-22 18:41 | 蔵④号日記 | Comments(0)

グラン・ママのペット

b0052471_18502688.jpg
作業の都合で邪魔になり移動されてたバクを久々に見たら、グラン・ママのペットになってて動かしにくかった。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-08-22 18:38 | 蔵④号日記 | Comments(0)

金沢24時間限定 倉式バスツアー

金沢行きてェーと思い続けてたら急遽決定したバスツアー(本当はワゴンだが気分的にバス)。
わりとすぐに希望者も集まり、8人の珍道中の始まり~。

20日、朝3時に倉敷ジーンズに集合して、Bottaさん運転の倉式不定期観光バス出発。
b0052471_11103950.jpg

倉敷→金沢は約480キロほど距離がある。結構遠いから腹も減る。
まずは社長さんオススメ市場で朝食。海鮮ドンや生ガキ、刺身を頂いた。幸せすぎる。

市場のアチコチに置かれた涼を感じさせる氷に痕跡を残す、というセイカさんが始めた作業にも参加。
b0052471_11121081.jpg
今回最大の目的は金沢21世紀美術館Ron Mueck(ロン・ミュエック)展。
ヴェネチアで展示されたデッカイ少年「Boy」の写真を数年前見て以来、気になってた作家。

なんにせよ本物見てみんとなー言うて高知から参加したヒラマとじっくり観て回った。
1つの部屋に1作品のみ設置して他の作品との関係性を出来るだけ絶とうとした展示や、自然光なのか照明なのか不明瞭な照明は部屋の四隅すら感じさせずGOOD。制作風景の映像DVDや本も鑑賞して、チームとしての連携や制作も含めたトータルで水準が高いなと感じた。

b0052471_1112299.jpg今回の金沢弾丸バスツアー(本当はワゴン)
スゲーー楽しかったし、スゲーー勉強になった。
倉敷に到着したのはすでに朝3時過ぎ。完璧な24時間観光になった。
(しかも金沢往復バス運賃1人につき3千円!!という格安の旅でした)

最後にBottaさん(約12時間運転)を眠らせなかった内海バスガイドの
爆笑トークに感謝しながら倉式不定期観光バスの次回の旅に期待ー。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-08-21 11:12 | 倉式+蔵式 | Comments(2)

内海さんとLOS ARBOLESの緑の壁

b0052471_18442960.jpg
高知から友人も来たので一緒に赤磐まで緑の壁観に行ってきました!
「倉式」にも参加している内海さんを中心に多くの職人さん達(チーム:ロス アルボレス)を巻き込んで
制作された情熱の緑の壁は夏に涼しい風を起こしています。

興味のある方は観にいってみて下さい!
隣のカフェもオシャレでした。

POWER OF GREEN  緑の壁展
内海 浩二 × LOS ARBOLES
2008.8/7-8/30
11:00-20:00

Cafe du Grace [カフェ ド グラス ]
岡山県赤磐市下市92-1
[PR]
by ryuzo3net | 2008-08-19 18:44 | お勧め等々 | Comments(4)

神戸へ出張

西へ東へ時間を作って走り回ります。
何でも見てみることだーということで洒落たモン見に行こうと突然モンゴと神戸へ。
30過ぎの男達の洒落た町での迷走は、一難去ってまた一難。汗にまみれた旅でした。
b0052471_23462657.jpg
最初に、ハーバーランドで働く従姉妹の顔を見に行った。
おしゃれな店に似合わないオレが長居すると迷惑がかかってもイカンから早めに退場。
店長として元気に働いててすごくウレシイ。

僕も良く歩く方だけど、今年一番歩いたかな。
水分取りながら、食いながら座らずに歩き続けて一時、足の裏は磨り減って別人のようでした。
でも、とにかくいろいろ見た。店の窓口や明かりからTシャツの縫い目まで勉強になった。
この辺の脳味噌は使ってなかったのでオイラなりにスポンジみたいに吸収可能。

とはいえ仕事もたまってるし、まずは新たな造形からということで、明日から蔵④号です。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-08-16 00:15 | 旅日記 | Comments(0)

冷静になれば愚痴が増える。

僕はよく怒ってる。昔から比べれば、回りから見れば、それは見違えるほど冷静になったようだ。
僕はとても陽気だ。それは時々回りから見れば大きな迷惑のようだ。
年々自分のことも分析できるようになったものの言いたい事を言う。それだけは抑えられない。


今日みたいに僕は当事者では無い形で、自分の過去の仕事に関する大事な話合いの場で、なんだか腹の底がぐずぐず気持ち悪がってるのに冷静でいなければならないのは辛い。大暴れしたい気持ちを抑えられるのは、諦めなのかなんなのか。今日は家でも蔵でも愚痴ばっかりで自分に腹が立ってきた。

造ることに僕は覚悟が必要だし、鬱屈した気持ちは作品で晴らすしかない。

今に見てろよ。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-08-15 00:27 | 蔵④号日記 | Comments(0)

展示作品11 「錆色の残響」

b0052471_2356536.jpg
イッシー撮影

今回展示した25点のうち、唯一の旧作。
2005年の「沈黙にたまる雨」に出品された作品。

僕の記憶では、頭部の蝸牛は2001~02年頃に「感覚サレルベキモノ」の習作や模型を造りためてた時期に蝸牛を見ながら造って型だけ残した憶えがある。

その後、2005年時にFRP成型したものに首、手をアッサンブラージュのように造り足して完成させた。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-08-15 00:04 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

展示作品10 「ラガルト」

b0052471_23505844.jpg
電気工事を担当してくれたイッシー撮影

ラガルトのシンボルはここから。
造形完成後、手描き&切り絵はマークになり、マークは看板になっていきました。
[PR]
by ryuzo3net | 2008-08-15 00:01 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)