蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

本を作ろう

b0052471_12485282.jpg
先日、やっと約40日分のビエンナーレ日記を掲載できた。
ハバナにいる間、小さなノートを持ち歩いて毎日箇条書きで付けていたもの。
帰ったら応援してくれたみんなに報告するためにと思ってたんだけど最後は戦いの記録になってしもうたな・・・

今は新たに文章に直しながらA4サイズの冊子(60ページ前後か?)を作っているところ
もう少ししたら本、倉敷での報告会、新しい展示の内容が決まると思う。
そんなことしてると作品を持ち帰る努力をしてたり、現地で制作してる夢を毎晩見る。

今の悩みはキューバから日本へ送った資料一式が届かないこと(EMS)。
郵便局で問い合わせるとキューバとはやり取りが無いと言われ(日本→キューバなら調査可能)
現在EMS番号と写真を頼りに現地で捜索中。


ハバナ・ビエンナーレ日記
[PR]
by ryuzo3net | 2009-05-26 13:07 | 旅日記 | Comments(0)

40日間の全記録

約40日間に及ぶハバナ滞在中に様々なことに挑戦してきました。


前半は、持ち込んだ展覧会と企画を実現するために
中盤は、数箇所での現地制作と様々な交流を開始
後半は、孤立無援の壮絶な・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


リアルタイムで報告することは出来なかったけど、
毎日寝る直前にノートに箇条書き日記をつけていたので少しずつ日付の通りに掲載することにした。
さかのぼる形で僕らの珍道中を楽しんで下さい!

都合上、ココに書けない内容もあるから新たに文章を直したり、写真や資料を整理し始めているところ。
時間はかかるかも知れんけど、僕らのビエンナーレ参加を応援してくれた人たちに本を作ります。
「僕達は何をしたかったのか・・」半年間のプロジェクトの全貌が読める内容になると思うのでお楽しみに!

b0052471_055813.jpg


今後の予定としては、夏に今回の展示の日本版を「ラガルト」で開催したいと考え中。
内容を充実させるために新たに話し合いと交渉を始めています。

ハバナ、東京と旅をする中で今後の大きなプロジェクトも見え始めてきた。
来年秋までは制作に没頭しながら新しい珍道中を始めてみたいと思う。


●ハバナビエンナーレ日記
[PR]
by ryuzo3net | 2009-05-12 01:33 | 旅日記 | Comments(4)

近々、容量オーバー

b0052471_095365.jpg朝早くから草刈り!
そのまえに久々に我が家で朝食。

2時近くまで刈り続けて約半分終了。
これなら近所の目も少しは和らぐか!?
オレは今ひとつ元気が出ない。

それから車の荷物を家と蔵④号に置く。
ひっさしぶりの蔵はやけに狭く感じた。


早く制作を開始したい・・・

頼まれている作品を仕上げ、RAVEN等の新作を幾つか造れば
遠くないうちに蔵④号は容量オーバーになると感じた。
[PR]
by ryuzo3net | 2009-05-11 23:26 | 蔵④号日記 | Comments(0)

53日ぶりの家

b0052471_2359447.jpg笠岡に帰ってきた。

旅の締めくくりともいえる東京からの長いドライブ(ドライバーセイカさん〉を終えて
夜9時に庭に入ると雑草の山になってた。
必要なものだけを車から取り出したりしてると、待ちかねていたようにご近所さんから苦情が届く・・・

とりあえず明日は朝早くから掃除や草刈、木の剪定・・・
多くの方に良い報告をしたいところだけど
生活環境、身の回りの目線を和らげなければ暮らしにくい・・・

53日ぶりに家に着いたぞ!とプリンとサイダーでお祝いするつもりがテンション↓



あきらめるなんて考えずに半年ほんと良く頑張った。
日本&CUBAのみんなのおかげ。
明日から、また頑張ろー。


ここは一先ず、プリンとサイダーで乾杯!
[PR]
by ryuzo3net | 2009-05-10 22:23 | 旅日記 | Comments(2)

額を頼む

b0052471_23315584.jpg早朝、雷と激しい雨。

大使館と霞が関にハバナの報告へ行く。

ハバナでアンヘルと制作したリトグラフのうち
一種類ががB1サイズを超えていたから
額を作ってもらうため世界堂に作品を預けに行く。
額縁やマットの詳細は以前打ち合わせ済み。
オーダーで作ってもらうなんて初めてのこと。

ワクワクして2週間待とう。
[PR]
by ryuzo3net | 2009-05-08 23:25 | その他 | Comments(2)

セルバンテス

b0052471_23525058.gif東京は数日雨が続いてる。
今日はセルバンテス文化センターに行ってました。

スペイン国営セルバンテス文化センター
[PR]
by ryuzo3net | 2009-05-07 23:53 | その他 | Comments(0)

10th SICF搬出終了

b0052471_23202242.jpgご来場ありがとう。
モンゴも遠くからよく来てくれた。
僕らは昨日の夜10時過ぎ、搬出終了。
残念ながら前年同様に搬出はビリッケツ。
スパイラルの方達にあたたかく見送られた。

「10thハバナビエンナーレ」から「10th SICF」と
1日の隙間もない展示の旅でした。
昨年の11月から始まったとんでもないプロジェクト。
すでに半年越え・・・

今日は本当に久しぶり!!に楽しくボーッとしよう。

明日からは新しい旅の予感。
やりたいプロジェクトがいくつかある。
どこまでも行こう。
[PR]
by ryuzo3net | 2009-05-06 10:33 | 展覧会 | Comments(0)

10th SICF展示作品

来場者のみなさんに楽しんでもらえているようでなによりです。

僕が展示している作品のうち2点は、キューバで制作した新作です。
リトグラフという版画で石に描いて作ります。
僕ははじめての経験だったし、言葉もよく分からないから説明しにくい・・・
ただスゲー楽しかった。
しかも大好きな作家との共作。コラボレーション。

僕がRAVEN(渡烏)を描いて、彼がREY(王様)を描いて・・・・
作品がB1を超えたため額は間に合わなかったけど展示してます
b0052471_2324258.jpg

僕が制作して版画工房(↑)タジェール・エクスペリメンタル・デ・グラフィカ
ここもビエンナーレ会場の1つ。
[PR]
by ryuzo3net | 2009-05-03 23:31 | 展覧会 | Comments(2)

10th SICF作品設置!

b0052471_054293.jpg
夕べ無事に搬入できたから早起きして設置作業。
友人のM浦くんが手伝いに来てくれたから助かった。アリガトー。
ハバナで制作した作品も2作品(リトグラフィア)加えて展示できた。
夜、照明してもらった。
スパイラルの方達の協力的な配慮もありがたかった。




今は2人、疲れのピーク。
ハバナでいまだかつてないような苦しい最後を乗り越えた疲れが胃にきた。


b0052471_026169.jpg
明日からまたいい出会いがありますように。


b0052471_0301613.jpg■第10回 開催日程
 2009年5月2日(土)〜5日(火・祝)11:00〜20:00
(最終日19;00まで)
僕は4日間展示

b0052471_2324384.jpg■会場
 スパイラルホール(スパイラル3F)

■入場料
1日券/一般700円 中学生以上500円
4日間フリーパス/一般1500円 中学生以上1000円


第10回SICF
SICFアーカイブ
[PR]
by ryuzo3net | 2009-05-02 00:26 | 展覧会 | Comments(0)