蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20
龍三さん、ご無沙汰です。..
by akie at 10:10
ようこそでした!楽しんで..
by ryuzo3net at 23:45
22日の内覧会で研究ノー..
by 内覧会参加者 at 22:49

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2010年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

今夜は・・・

近々、今回の個展を終了して、美術館での写真撮影許可や
職業としての芸術家について今後のために何か少しは書きたいところ。
去年の「大作戦」の6ヶ月に続いて、
「異形の胎動」は5ヶ月間取り組んだ今年のビッグプロジェクトだ。

動くのを止めないようにうまく出来てるわい。

でも、まぁ、今夜は乾杯~だっ。
[PR]
by ryuzo3net | 2010-11-30 22:55 | 「異形の胎動」(2010) | Comments(0)

搬出~作品大移動~

昨日は朝から美術館で数点の作品を分解し、日通さんへ任せて倉敷へ。
高田さんに手伝ってもらって、次の作品仮置き場の中を仕上げした。

そんで、今日は朝から美術館入り。いよいよ搬出当日となった。
作品の梱包が正午ごろまで続いたあと、トラックへ作品の積み込み開始。
b0052471_2222980.jpg
次の作品置き場への搬入を想定した順序で慎重に積み込む。
b0052471_2225946.jpg
用意されたトラックは、4tトラックと屋根なし4tトラックと2tトラック。 圧巻です。

大移動開始~!!!
b0052471_223252.jpg
事前に作品置き場の図面を作って搬入順と必要面積を出してしたのも良かったけど、何より日通さん達の手際の良さで想像していた以上にバッチリ収納できた!
それに全て箱入りの袋掛けだから安心。
b0052471_2235428.jpg
最後の最後まで立ち会ってくれた竹喬美術館館長、日通のみなさん本当にありがとう。
移送先で立ち会ってくれたO社長、管理人さん、bottaさんアリガトー。

みんなのおかげで蔵4号にスペースが空き、「RAVEN」の制作環境が出来たゾ!
あー無事搬出。かなりホッとしたぁー。
b0052471_2242575.jpg
おっと! 「D-9(デク)」は、電気を切った状態で今も美術館に。 

3日に運搬予定。
[PR]
by ryuzo3net | 2010-11-30 22:05 | 「異形の胎動」(2010) | Comments(4)

「異形の胎動」展の終わり

時間を見つけては、出来る限り会場にも顔を出せたかな。
最終日の今日もリピータは増え途切れることのない多くのお客さん!!!
写真撮影を楽しむ人たち。泣いてくれる人たち。
子供からお年寄りまで相変わらず年齢層の広さが良かった。

b0052471_23312747.jpg
今日は特に僕を見つけて質問してくる人たちも多く、最後ということで僕も頑張った。
2、3人に答えてるつもりが、振り返ると「ギャラリートーク!?」と思うほど人が集まっててビックリ!
みんなの笑顔を見てこの展覧会が出来て良かったと思いました。


期間中、本当に沢山の人たちが遠くから足を運んでくれた。
決して来易い場所にあるわけでない美術館に向かって来てくれた。
b0052471_23314195.jpg

明日から搬出作業。
美術館関係者をはじめ、「異形の胎動」と僕等をフォローしてくれてる多くの友人達に感謝。

これからも全力で進みます!!
次の会場で会いましょ~。
[PR]
by ryuzo3net | 2010-11-28 23:32 | 「異形の胎動」(2010) | Comments(10)

「異形(いけい)の胎動」 10月23日(土)~11月28日(日)

b0052471_16303623.jpg

川埜龍三(1976-)が1994年から2009年に制作した作品から60点を公開します。

川埜龍三展 ~異形の胎動~ 
Ryuzo三 [Sign of monstrosity] Works 1994→2009

■期間 2010年 10月23日(土)~11月28日(日)
■開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで) ■休館日:毎週月曜日
■入館料 一般800円(650)高校生500円(350)市外小中学生300円(150)
( )内は団体20名以上 前売は一般個人のみ700円 
※笠岡市内在住の65歳以上の方及び市内の小中学生は入館無料

■主催 笠岡市立竹喬美術館  ■助成 芸術文化振興基金  ■協力 ギャラリー・ラガルト


美術館での写真撮影許可について

笠岡市立竹喬美術館の好意で「異形の胎動」の展示会場C室・D室のみ
一般客のカメラや携帯に付属するカメラでの撮影許可が下りました。
日本の美術館で一般の作品撮影許可が下りるのは非常に稀です。
撮影したい方は、マナーを守って楽しんでください。

さらに詳しく
[PR]
by ryuzo3net | 2010-11-28 09:30 | 「異形の胎動」(2010) | Comments(5)

美術館での個展、残り2日間!!

今日は高知県立美術館から松本さん、先日は現代企業社 社長夫妻と
僕の高知時代を支えてくれた人たちに今も作品を見てもらえる。

b0052471_1772445.jpg
Photo by 田中くん

これはとてもウレシイこと。
脈々と、こうした人との縁が今も続いている。

松本さんといづも屋でそばを食う。
今日は珍しくゆっくり話が出来て本当に良かったし、
また頑張ろーと思った。


「異形の胎動」、残り2日!!
[PR]
by ryuzo3net | 2010-11-26 17:19 | 「異形の胎動」(2010) | Comments(2)

美術館の不思議な湿気

この間の撮影の時から気になってるんだが、美術館内がすごく湿気てる。
カメラマンに聞くと午前中は撮影出来ないくらいモヤ。撮影すると白くモヤがかる。
少し何か分からん臭いもする。僕の材料の臭いでは無いゾ。
あのモワッとする湿度は何なんだろう??
思わず作品が湿ってないか触って確認してしまった。窓を開け放したい。
[PR]
by ryuzo3net | 2010-11-26 17:17 | 「異形の胎動」(2010) | Comments(0)

美術館での個展、残り3日間!

『異形の胎動』展も残すところあと3日間。 もう1カ月以上経ったのか。

b0052471_23223322.jpg

学生時代の作品、「ココロニツバサヲ」も久々9年ぶりに展示した。
(↑写真はオイラが撮影されてる風景を田中くんが撮影)

行こうと思ってたのに!とならないように。見忘れのないように。
[PR]
by ryuzo3net | 2010-11-25 23:31 | 「異形の胎動」(2010) | Comments(2)

作品の保管場所

今回美術館に展示した作品の多くは蔵4号(中2階)で保管していたもの。
展覧会後、梱包具合が増した作品群を蔵に戻すと制作が出来なくなる!
ということで制作を最優先させた結果、展示した作品を違う町の保管場所へ移動する形となった。

そんなこんなの場所探しに何人もが動いてくれて、アチコチ見せてもらえた。
みなさんホントにありがとう。目標だった開催期間中の仮保管場所決定に成功~。
今日は、セイカさんと仮の保管場所の掃除をしてきた。

b0052471_22184688.jpg

ヤル気に満ちてる
←完全防備のセイカさん




倉敷某所にしばらく保管後、今の制作が落ち着いたら
新しいアトリエを建てるかどっかの建物を改装て使うかだ。
とはいえ、今回の個展準備に資金を使い果たしたとこ・・・・・なんとかなるサ!!
[PR]
by ryuzo3net | 2010-11-25 19:38 | その他 | Comments(2)

会場風景

b0052471_19421.jpg
Photo by 田中くん  作品(左) 「孤独なフラクタル 2007」   作品(右) 「不滅の標(しるし) 2001」
[PR]
by ryuzo3net | 2010-11-25 01:11 | 「異形の胎動」(2010) | Comments(0)

今日は美術館に滞在

b0052471_133510.jpg
作品(手前) 「ココロニツバサヲ 1999」   作品(奥) 「グラン・ママ 2007」   Photo by 田中くん  

今日は会場風景の記録撮影に田中くんと朝から入館。
人が多い。午後4時過ぎても鑑賞者は途絶えず、次々と入館してくる・・・
年齢の幅も90歳近い!!

話を聞くと県内でも遠方の人や県外の方が多く、
声をかけてくれた人の多くに図録に絵を描いた。
みんな、アリガトー!!
[PR]
by ryuzo3net | 2010-11-23 17:30 | 「異形の胎動」(2010) | Comments(4)