蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2010年 12月 ( 38 )   > この月の画像一覧

最後の1日まで制作できたことに感謝して、今年を終えよう。

b0052471_1883889.jpg
Photo by 田中くん

お世話になった人たちに感謝して、最後の1日まで制作できたことに感謝して2010年を終えよう。
[PR]
by ryuzo3net | 2010-12-31 18:12 | 蔵④号日記 | Comments(0)

やっと仕事収め・・・・られるわけもないか。

大晦日。いつもと同じように蔵へ。
僕の場合、脈々と日々続いてるから区切りの付け所がムツカシイ。

翼を造るベースとなる台座を2個作った。
180×180㎝くらい。ここから骨を立ち上げていく予定。
b0052471_17582167.jpg
でも、まぁ、それらしいこともしよーということで僕が制作でメインとして使用する道具を磨く。
ほとんどが立体制作の初期から使用している長い付き合い。
[PR]
by ryuzo3net | 2010-12-31 18:01 | RAVEN | Comments(2)

今回の展示用の眼ん玉を入れる

眼ん玉を眼のまわりに合わせて削る。結構ドキドキ。
裏から何度も合わせながら、また削る。結構ドキドキ。
上半身に頭部を合わせて、また削る。結構ドキドキ。
b0052471_18332425.jpg

これで視線がハッキリした。眼の前に立つと、ゾワ~ときますな。
川崎の展示後に取り外し、本物の眼と入れ替えるから接着の具合も慎重に。


b0052471_18332711.jpg
6号では側面の板も張られて
細かい傷を直して、
2つを繋ぐジョイントが付けられた。
さすが。イイあんばいです。

眼ん玉すると体力奪われる感じ。
集中力も散漫となり6時には終了。


早いのも、たまにはイイか。
[PR]
by ryuzo3net | 2010-12-30 18:40 | RAVEN | Comments(6)

昨日に引き続き、嘴(下顎)と頭部を接続してみる

今日は、「RAVEN」の太郎美術館バージョンの展示・照明の打ち合わせ。
6号で進行中の今回の展示用の台座(220×220cm)も順調に進行中。

本日の制作は、下顎と頭部を接続。(白いのはマスキングテープ)
b0052471_2253635.jpg
造りなおしてる首も進めてから、眼ん玉スタート。

09年のマスクのバージョンでもなく、完成版のガラスでもなく、眼の方向だけを示すもの。色もサフカラー。
一見(写真左→右)、退化しとるみたいだが、これで今回はうまくいくのだ。

b0052471_226263.jpg
頭部のゴム型で眼だけFRP成型。
少し大きめに球形にして少し立体的に。

あと少し造り込んだら
明日は眼入れだ。



夜、「蔵が寒いだろう」と温まるものを倉敷からアレコレ持って尋ねてくれた2人アリガトー。
初めてなのに良く着いたなぁ。スープが温もったよ。
[PR]
by ryuzo3net | 2010-12-29 22:10 | RAVEN | Comments(0)

椅子と下半身、それぞれの自立。

椅子は椅子だけで。
b0052471_22385516.jpg
下半身は下半身だけで自立する。                             Photo by 田中くん
[PR]
by ryuzo3net | 2010-12-29 22:07 | RAVEN | Comments(0)

左手の接続&嘴(上顎)と頭部を接続してみる

今日は一番最初に、翼制作用の台座を作る木材を買いに行った。

今回の展示には、嘴は型取り前のマスターを使用する。
他にやりたいことがあるから時間を短縮するため。
b0052471_2258476.jpg
しっかり接合すると後でアレコレ困るから、ノミでパテを飛ばせばハズれる程度に上顎から接続スタート。
続いて、気に入らない首の肉をノミで容赦無く叩き飛ばして再制作スタート。

左手は上半身に仮止めして、下半身・椅子と再び問題なく組めるかチェック。
b0052471_22575964.jpg
左手が加わってもバッチリ組めることが確認できたから本格的に接合。
左手が付いたことで、脇周辺の服のシワを手の形に合わせて造り直しスタート。
[PR]
by ryuzo3net | 2010-12-28 23:05 | RAVEN | Comments(0)

久しぶりに組み上げるぞー!!

今日は朝から田中くんが撮影で来蔵。
約7時間アリガトー。

b0052471_2205220.jpg
1人では動かしにくいものも助けてもらえるということで
「今日は組み立てまでいくぞー」と先を急ぐ。

「また帰ってくるんだから」とそろそろ諦めも必要。
今後は大事な作業を次々優先させる。(予定・・・)

人手さえあれば組み立ては非常に簡単。
「パコッ」てな感じで始めから1つだったように収まっていく。
b0052471_2204428.jpg
Photo by 田中くん
頭部まで組んで、明かりをレールライトだけにして「RAVEN」の音楽に包まれて、しばし鑑賞。
約1ヶ月、細部ばかり造ってきたけど全て良かった。
確かに彼はスケールアップして帰ってきた!

これはスゲー。脳内に迫ってくる。
とんでもないもの出来る と確信した。


組んでからしか出来ない作業に集中。
明日は、上半身をバラして制作。
[PR]
by ryuzo3net | 2010-12-27 22:15 | RAVEN | Comments(0)

サウンドピクチャー

「RAVEN」は、音楽とのプロジェクト。
作品を直接見たイメージを音でも構築する。
耳から入った音が脳内で「RAVEN」をより深く形造るといった感じか。

造形家としての自分と、音楽家との闘いでもある。

昨夜、ミュージシャンからデモテープが届いたから、今日は蔵で繰り返し聴いた。

すると、彼(RAVEN)がどこから来て、何処に着地するのかが音の中で語られていた。
音楽の中に彼の存在する世界が見えてくるようで、そのミュージシャンに即電話。
僕が音楽の中に見た物語を伝えると、そのミュージシャンも同じ映像を浮かべて作っていた。
ホント言葉は要らないんだよな。造形からリズムが生まれ音からも伝えたい映像が見えてくる。

言葉も人種も国境も超えていけ。

b0052471_22132296.jpg
※川崎の太郎美術館での展示で「RAVEN」は完成体では無いから音もライブもありません。
[PR]
by ryuzo3net | 2010-12-26 22:30 | RAVEN | Comments(0)

上半身を仕上る

頭部と胴体の抜き差しも上手く出来たから引き続きその周辺。
b0052471_2263565.jpg

もともと着色用の加工待ちだったところへ、サフカラーでの展示となった。
そのため、今後の作業には全く無駄な作業と言える表面をキレイにする作業に汗々。

b0052471_2263952.jpg

もう数日で上写真みたいに左手が付く。(写真は置いただけ)

早くつけて~。
早く組み上げて~。
[PR]
by ryuzo3net | 2010-12-26 22:12 | RAVEN | Comments(0)

今日は寒すぎるから初ストーブ

蔵の中、5℃。寒い。
動いてるから割と体は温かいんだが、止まると寒い。

ストーブ出そうか、どうしようか、めんどくさいなと思ってるところ
柳沢さんから電話で、青森の方2名と蔵に寄るとの電話。
よーし!ストーブ出そう。
b0052471_21583642.jpg
ストーブの周辺数十センチくらいが暖かくなった。
[PR]
by ryuzo3net | 2010-12-25 22:03 | RAVEN | Comments(0)