蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20
龍三さん、ご無沙汰です。..
by akie at 10:10
ようこそでした!楽しんで..
by ryuzo3net at 23:45
22日の内覧会で研究ノー..
by 内覧会参加者 at 22:49

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2011年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

零℃になった~

この町は案外冷える。
今朝はマイナス6.5度。朝は窓が凍るし、家の湯沸かし器も動かん。冬真っ盛りじゃ。

張り切って秘書とテクテク出勤。
冷蔵庫となった蔵4号は零度。それより上がらんがな・・・
b0052471_1840537.jpg
と、連日「冷えますなー」な今日この頃だが、オイラの調子は良い。
蔵でも寒いと感じることもあんまり無い。

日々楽しい。がー!寝るのが日々早くなる。
なのにー!起きる時間は変わらない・・・・・不思議。
[PR]
by ryuzo3net | 2011-01-31 18:55 | RAVEN | Comments(0)

1℃に到達!

ついに蔵4号の室温も1℃に到達!キレイにカウントダウンしていった。
帰る前にはストーブとオレの熱気で2℃まで上昇させてやったぜ。
b0052471_183386.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2011-01-30 19:13 | 蔵④号日記 | Comments(2)

冷蔵庫4号

ここ数日は、新しいDMや在庫切れた名刺を新しく作ったり。ラガルトのNew!グッズを始めてた。
少し温温としているそんな間に腰もずいぶんラクになってきた。

だが、しかし蔵は3℃。いまだ手ごわい冷蔵庫。
だからストーブを震える秘書の隣で着火!2時間ほど待てば室内温度が1℃上がってる。と思う。
b0052471_18523365.jpg
粘土の土台となるスタイロ削りは、急がずにもう少し続ける。
今の時期、水粘土を触るより断熱材を削っていたい!!
[PR]
by ryuzo3net | 2011-01-29 19:07 | RAVEN | Comments(4)

審査結果

20日に審査があったのに、まだ結果届かねーなとか思ってたら
セイカさんがインターネットで見つけちゃった!


第14回岡本太郎現代芸術賞  受賞者・入賞者一覧


結果は、どの賞にも入らんかった。
「RAVEN」は一番か無冠かのいずれかがピッタリくるから。
相変わらず審査員に好まれないオレの作品。
ここまで来るとその事も案外気に入ってる。

去年苦しんだ分、なんか今年はうまくいきそうな気がするんよね。

「RAVEN」は、幕が開いてみんなに会うのを待ってるから
是非、会いに行ってなー!

b0052471_215664.jpg

第14回岡本太郎現代芸術賞展

■場所:川崎市岡本太郎美術館
■会期:2011年2月5日(土)~4月3日(日)
■開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
■休館日:月曜日(祝日を除く) 、祝日の翌日(土日を除く)
■交通:http://www.taromuseum.jp/useguide/access.html

[PR]
by ryuzo3net | 2011-01-26 19:40 | 展覧会 | Comments(8)

鴉の気配だけが残る蔵

昨日から蔵4号に帰ってる。
普段と違うことがしたくて、昨日は書棚の整理。
時間が足らんかったけど。

今日から羽再開。
「RAVEN」本体が消えて、「羽を造り易い空間にする」という当初の目標通りだけど
どうも背後にいつも彼が鎮座してる気配を感じる。
居なかったことなんて無かったから、どうも不自然で慣れない。

依頼されてるものも含めて2ヶ月やること一杯だ。楽しみ。
[PR]
by ryuzo3net | 2011-01-20 22:56 | 蔵④号日記 | Comments(0)

14回「TARO賞」への搬入のお話

少し休憩したところで、太郎美術館での14回太郎賞への搬入のお話。
15日から2日かけての大掛かりな展示作業が多いとのこと、
混雑を避けるため、僕は16日に搬入。
(館の方は僕の組み立てに時間がかかると心配していたけど・・・)
交通や雪の影響、疲労を避けるために少し早めの15日の朝には東京入り。
科学館で遊んでいました。「テオ・ヤンセン展~生命の創造~」、児玉幸子さんの「見えない庭」などなど

16日、早朝に川崎のマクドで最後の打ち合わせ。
作品は9時半に到着。モンゴ、マーくん、セイカさんで作業。
午前、1時間半で原画と写真パネル3枚と「RAVEN」の組み立て完了。
ついでに梱包材も台座に収納して片付けも完了。

照明の足場等の機材や準備待ち。パンをかじる。
午後、1時間半でモンゴの照明作業終了。天井高がある中、良い仕事が出来たと思う。
光が当たっていく様は興奮する。

b0052471_18105917.jpg

ピリピリとするこういう緊張感がたまらなく楽しい。
みんながイメージを持って協力して動いたから、素晴らしい時間を過ごせた。アリガトー。

今回の「RAVEN」の展示、今回の姿に合わせた最善の仕事は出来た。
制作途中の初披露に思い残すこと無し!


第14回岡本太郎現代芸術賞展

■場所:川崎市岡本太郎美術館
■会期:2011年2月5日(土)~4月3日(日)
■開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
■休館日:月曜日(祝日を除く) 、祝日の翌日(土日を除く)
■交通:http://www.taromuseum.jp/useguide/access.html

[PR]
by ryuzo3net | 2011-01-19 18:32 | RAVEN | Comments(4)

休み中

無事搬入展示作業終了。
詳しくは後日レポート。
2,3日休みを頂きます。
ボー・・・・・ッ・・・
[PR]
by ryuzo3net | 2011-01-16 23:49 | Comments(0)

「RAVEN」、初めての外出

b0052471_16131279.jpg

b0052471_15185861.jpgさっき「RAVEN」を載せたトラックを見送った。

蔵から本体を出したのは初めて。
彼も眩しかったに違いない。
明後日、川崎で再会。

これで羽が造り易くなった。
このための出品でもあるんだ。
早く造りたくてたまらんな。
「Arbol de Navidad」の立体版みたい。

次は、僕らが川崎に向かわねば!!
今夜、セイカさんとモンゴと夜行バスで出発~。
[PR]
by ryuzo3net | 2011-01-14 15:29 | RAVEN | Comments(4)

太郎美術館に向けて準備完了~

昨日に引き続き梱包作業。

今日は台座の梱包から始めて、それぞれのパーツの持ち手の確認や注意事項の添付。
続いて、展示に必要な道具、搬出用の梱包作業に必要なもの等のまとめ。
b0052471_2140583.jpg
主な梱包内容は、椅子、下半身、上半身、頭部、爪などのパーツ、台座、原画、写真パネル×3枚となった。


おっ!明日トラックに作品積んだら、俺らも夜には出発かー!!!
[PR]
by ryuzo3net | 2011-01-13 21:45 | RAVEN | Comments(2)

梱包作業開始!

いよいよ「RAVEN」の梱包。今日から2日間、セイカさんと共同作業。
細かいパーツや頭部から分解する。とにかくこの段階から段取りが大事。
現場での組み立てを想定して最後に剥ぐ梱包から順番に。
完成形での梱包はイメージがあるんだけど、制作途中の梱包はただただ慎重にするだけ。

b0052471_1035479.jpg





















Photo by 田中くん


やっていくうちに搬入・展示作業のタイムテーブル(僕の予定)を見直さないとムツカシイかも!?と思った。
特に搬出は予備日を入れて2日間にして、人手も増やす必要があるかもな。

明日からは台座、原画、照明、道具類等の準備と梱包。
そう、展示用にPhoto by 田中くんのA2パネルも3枚届いた!明日梱包。
夜、蔵にパネルを届けるだけじゃなく梱包も手伝ってくれた田中くん、アリガトー!
[PR]
by ryuzo3net | 2011-01-12 21:54 | RAVEN | Comments(0)