蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ(2017-)
さいたまB(2015-)
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
無心に降る百年(2014)
常夜海(2014)
ジャカルタ作戦
異形の胎動(2010)
アナクロモノクローム(10)
ビエンナーレ大作戦(09)
グラン・ママの葬列(07)
沈黙にたまる雨(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

ゆきをさん、ほんとに!?..
by ryuzo3net at 22:39
今日はありがとうございま..
by ゆきを at 23:40
お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2011年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今日は、ウルグアイからメキシコへ

まずは、ウルグアイへ―。

セルバンテスセンターで「カンドンベ」を聴く。
「カンドンベ」はアフリカをルーツにもつ打楽器音楽で
ユネスコの無形文化遺産にも指定されているウルグアイの音楽。

演奏はウーゴ・ファットルーソ・イ・レイ・タンボール(HUGO FATTORUSO & REY TAMBOR)
ウーゴ・ファトルーソはピアノ、コンポーザーとしてウルグアイを代表するミュージシャン。
をバンマスに大・中・小3種類の太鼓(タンボール)が叩きまくるというもの。カッコイイ。

セイカさんも音楽の場では、知り合いに次々会える様子で楽しそう。
ウーゴ・ファトルーソ日本では松田美緒の「クレオールの花」でも知られている。
あのアルバム良かったなぁ。



それから、メキシコへ―。

原宿にあるフォンダ デ ラ マドゥルガーダ(FONDA DE LA MADRUGADA)というメキシコ料理の店。
行ってビックリするほどメキシコ。地下深く作られた店内は妥協なしのメキシコ。
少し値段は高めだが、メキシコ好きにはたまらん。料理も美味い。生演奏もサラウンド。

そこで、久々にセイカさんネットワークなレディース会に参加。
集まったみんながみんなワールドワイドで僕が尊敬する女性ばかり。
ほんとに飲んでも飲んでも酔わないんだね。
b0052471_22282942.jpg
「次の大作戦はいつ?」なんて話も。そんときャ、みなさんヨロシクです。


そして、日付の変わる頃、高田の馬場に帰着―。
[PR]
by ryuzo3net | 2011-08-31 23:59 | 旅日記 | Comments(0)

千代田3331に搬入・設置完了

千代田に出品する作品の楷の接続部位がキューバ→東京→倉敷→笠岡の展示で
傷んでいたから蔵で新しい金属に交換と取り付け。これで完璧。

僕の後ろでは、陶芸家の高田さんとphoto by 田中くんが、
秋に神戸で行われる高田さんの2人展の写真撮影。イイのが撮れたかな。
いつものように蔵で作業して、旅行用に絵の具を詰めて夜はラガルトでセイカさんと待ち合わせ。

夜行バスで東京へ~

到着後、荷物を下ろしたら千代田3331に作品設置。
全体の設置作業はまだまだの様子。でわ、ご安全に~スタート。
b0052471_16483265.jpg
2時間で全作業終了の予定で来たけど、組立30分、照明30分、打ち合わせ30分と順調に終了。

大勢の中の一つなんで、納得のいく展示ができるとは鼻から思ってない。
ここ3331がどんなトコロか、ちょっと体験出来れば良いかなと考え出品した。
ちょうど、今月アートコレクターに掲載された写真と同じ作品だから興味のある人が生で見れればとも思う。

b0052471_1649092.jpg
近くの方で興味のある人は、ぜひ観てって下さいマシ!


「千代田芸術祭 2011」

2011年9月3日(土)~9月19日(月・祝)12:00-19:00 火曜休場
会場:3331 Arts Chiyoda メインギャラリー
料金:入場無料

[PR]
by ryuzo3net | 2011-08-30 16:46 | 展覧会 | Comments(0)

今日の予定

b0052471_031138.jpg

↑「祝福する手」の落書き。

今日は、蔵で朝から集中して制作。
夕方から倉敷ラガルトへ~夜には東京へ出発~の予定。

滞在中は、どうも雨が多いみたいだから時間見つけて室内で絵も描けそうだ。
[PR]
by ryuzo3net | 2011-08-29 00:00 | 蔵④号日記 | Comments(0)

個展をするたびギャラリーでゴロゴロするのは気持ちいい

今日はセイカさんのスペイン語の授業4つ。
ということで店番の助っ人しながら昨日掛けられなかった作品を展示したり、
入れ替えしたり持ち帰り用に梱包したり・・・
b0052471_23401356.jpg

持参したゴザをひいて昼寝したり・・・

昨日美観地区でバッタリ会った万華鏡の吉田さんが
制作過程を流しているラガルトのデジタルフォトフレームが割れていたのに気付いて
ガラスを新しいのと入れ替えに来てくれました。親切にありがとー!
b0052471_23403180.jpg

homeroom」展
■会期 : 8月21日(日)~11月21日(月)  ■協力・後援 : (有)パウハウス、倉敷ジーンズ

川埜龍三オフィシャルギャラリーラガルト
〒710-0055 倉敷市阿知 3-22-25 倉敷ジーンズ2F  営業時間:毎週 土・日・月曜日( 11:00~18:00 ) 

[PR]
by ryuzo3net | 2011-08-28 23:50 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

最初期のセットリストが見たい人は急ぐべし

今日は作品を預けている倉庫へ寄り、千代田3331へ発送完了。
新作搬入するため、一枚はアムスへ額装に出したり営業まわりに出て道に迷って
ラガルトに時々戻るたび新しいお客さんと会えたり隙間の無い1日。

作品も開催前から常に入れ替わりが続いてるけど、今日も数点。
DMに使用した「青いカラス」のメキシコ産のスイカが落ちてくるのを待ってる図が
夕方にはお持ち帰りとなり、急遽「RAVEN」の小さな版画(写真下)に入れ替えとなった。

homeroom」の最初期のセットリストが見たい人には入れ替わりの速度が早いので
出来るだけ早めに見に来て欲しいと思います。近日中に大幅入れ替えとなります。

b0052471_21545541.jpg
今後は立体制作を中心に据えるんで週一回絵を描く日が激しいことになりそうで楽しみ。
会場に来てくれた人たちのハッピーな顔を見ていると「もっと新しい作品見せたい」と思うばかり。

会期中も限られた時間で、常に作品が入れ替えられる。
それでも常に作品数80をキープ。何枚描いてるんだ!?
実は激しい「homeroom」。みんなで楽しもー。
[PR]
by ryuzo3net | 2011-08-27 22:20 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

アートコレクター 立体リアリズム特集

「立体リアリズム特集」というのがあって、僕の作品が小さい記事だけど編集者推薦で掲載されてる。
掲載作品は「舟が入って来るとき」。今度3331で展示するから、実物出るし丁度いい。
編集者の方が太郎美術館で「RAVEN」観てくれてたりで気に入ってくれているそうだ。ありがとー。

b0052471_2231211.jpgアートコレクター 2011年9月号
[PR]
by ryuzo3net | 2011-08-26 08:52 | お勧め等々 | Comments(0)

型取りとお絵描き

午前中は久々に庭の草むしり。
ところが雨が降ったり止んだりの変な天気。11時前には蒸し暑くて終了とした。

b0052471_1933257.jpg

b0052471_19325358.jpg明日は蔵で作業できない。
だから今日は張り切る。

まずは粘土原型を完成させよう。

完成したら、即型取り。

今回は乾燥後にFRP成型する予定。
石膏かけて型外して、粘土抜いて石膏に付いてる汚れを洗う。そしたら型を合わせて保管。

週末のラガルトに絵を最低でも2枚は追加搬入しなければならんなーということでお絵描き開始。

2枚完成~週末搬入~
b0052471_1932571.jpg
やっぱし室温が30℃だと断然動きやすいのぉ。
[PR]
by ryuzo3net | 2011-08-25 19:33 | 蔵④号日記 | Comments(0)

立体に帰る

ラガルト3周年記念「homeroom」も無事スタート。

これでメインの仕事を立体に方向転換。
まずは、新作の頭部を今日、明日で仕上げる。
b0052471_19453364.jpg
型を制作した後、2週間弱自然乾燥させるから、その間は、「RAVEN」の彩色が出来る。

今日は気温28→30℃。湿度75℃と非常に涼しい蔵4号。あー楽だった。
[PR]
by ryuzo3net | 2011-08-24 19:50 | 蔵④号日記 | Comments(2)

homeroomの初日

雨で始まった「homeroom
最初のお客さんはパウハウス森田さんでした。
森田さんは今回の出品作の大半にあたる版画の版制作と刷りを担当してくれた。
刷りの後、どんな風に画面が変化したか見てもらえて良かった。

この日のラガルトはラガルトらしい一日。
子供が遊んで、会場で出会った人同士が話し込んで時間が過ぎて・・・新しい机もさっそく好評。

b0052471_22193399.jpg


僕にとっての「美術を見る」という日常的な環境がまた少し形になったような
今日の風景を見ていたら、ギャラリーというイメージが溶けていくような いい気分。
[PR]
by ryuzo3net | 2011-08-21 23:55 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

階段を登るラガルト

室内には立派な看板があるけど、ラガルトの外に看板が無いまま3年目。
隠れた名ギャラリーなので、出しゃばらず2階に上がる階段に絵を描いてみた。
これで入口のガラス戸の外から見える。

白がキレイに塗れなくて3度塗り。
なので、半日階段に夢中。かかりっきりとなった。
b0052471_210497.jpg
↑ ギャラリーでシンボルとなる前の、まだ若いラガルト〈トカゲ〉の図 (部分)

今後も、文字入れしたり小さな灯りを吊るしたりと・・・ギャラリーへと向かう十数段の階段は、
作品へと向かうまでの、ひとときの楽しい場所になればイイなぁ。
[PR]
by ryuzo3net | 2011-08-20 21:05 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)