蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2012年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

カレンダーに追いついてきたかな

ジャカルタ以来、日記を付けるもののカレンダーに追いつくのが大変...
向こうでもノートに日記書いてたからPCに打つだけと思ってても案外日々やることあるもんな。
ようやく現在に近づきつつあるけど、ジャカルタのことも全体の感想をまだ書き終えてない。

このところ7,8月頭の記事を上げたり、昨日今日の記事を上げたり、あっちいったりこっちいったりで
いつも読んでくれてる人には、読みにくいかもな。

全体のまとめを文章にしないことには人に聞かれた時にも答えにくい。僕はいつもそう。

最近はSNSとかあるけど、ここで日記を書くことが僕は一番気に入ってる。


今日は、午後から現在最も力を入れている約1年続くプロジェクトの打ち合わせが出来た。
「ハウスプロジェクト」としか明記してなかったけど、充実した内容の企画書も完成。
近々に「いつ?」「どこの?」「だれの?」などを含めた簡単な発表もしたいところ。


久々のパブリックアート。

昔、僕の制作日記(2002年当時は「蔵4号日記」だったっけ)はセイカさんが書いていた。
僕の日記の頭によく「今日は...」と付くのは、セイカさんの書き口の名残。

2年間は発表せずにパブリックアート(「感覚サレルベキモノ」)を一人でこもって造るから
制作過程の記録を付けて、「龍三は生きてるだろうか?」と思った人がいた場合も
検索すれば生存確認出来るだろうし...という考えからセイカさんが作ってくれたものだった。

古い町の一角の古い家で電話回線でネットに繋いでたからアップするのも大変だった。
(2004年以降にブログという手法に変わってから僕が書くようになった。)


それから約10年経った。
相変わらず、制作過程の記録を付けて、「龍三は生きてるだろうか?」と
思った人がいた場合も、検索すれば生存確認出来るだろうし......
[PR]
by ryuzo3net | 2012-08-31 17:33 | 蔵④号日記 | Comments(0)

煮詰まるから

今、とても時間がかかる仕事ハウスプロジェクト中。完成は来年の夏頃。
ところがジャカルタから帰ると、高知で急な仕事が。。。開始は9月くらい。

今回は僕が直接足場に上がって作業ってわけにはいかないけど
度々往復することになると思う。それは全然OKなんだけど、内容どうしよーかなー。
b0052471_18525686.jpg
上は僕がまだ23才のときにペンで描いたメフィストフェレス原画(2000)
一番困ったのは当初もらっていた建設時の図面と寸法が、足場を組んで登ってみると大きく違ったことかな。ははは。

別作業でPCの前に座りすぎてたから、思い切って今日はラガルとに道具持ち込んでみたがー・・・

・・4パターンイメージあるけど、打ち合わせと全く違う内容の一案が今のとこベストかな。
も少し資料収集して、要検討・・・あっ、今の壁画まだ観てない人で見たい人は一刻も早く観といてな。
夜もオススメ。
[PR]
by ryuzo3net | 2012-08-26 22:52 | アトリエ外活動 | Comments(5)

ウインク福山・備後10月号の取材

今日は、ウインク福山・備後 10月号の取材に橋口さんがカメラマンと来蔵。
現在進行中のプロジェクトの事など話した。9月25日発売の号に掲載予定。
b0052471_16521869.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2012-08-23 16:52 | 蔵④号日記 | Comments(0)

イヌを等間隔に切ってみる 3

分割したイヌが案外楽しい。
b0052471_17121036.jpg

こんな感じもイイかなんて一瞬安易に思ってしまう。
光が漏れるこの中を出たり入ったり楽しいだろうなー。でもそれはイヌじゃなくてもいいな・・・
b0052471_17122358.jpg

b0052471_17123673.jpg
分割した顔は少しコワい。おどおどした感じが無くなってるなぁ。
[PR]
by ryuzo3net | 2012-08-22 17:12 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

イヌを等間隔に切ってみる 2

図面におこす作業も問題なく出来た。
b0052471_1742099.jpg

b0052471_174324.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2012-08-21 17:01 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

コーセーさんがやって来た

セイカさんの社会主義時代の貴重な友人コーセーさんが倉敷にやってきた。

b0052471_17211778.jpg僕は会うのが2回目だ。前回、川崎の太郎美術館の最終日に観に来てくれたとき初めて会った。そのまま搬出まで手伝ってもらって夕食一緒に食べたっけ。

今回は広島の原爆資料館に行く途中に寄ってくれた。ラガルトに来てみたかったという。といっても寄り道のどれも楽しんでる様子。夜には倉敷ジーンズ社長も来てくれて、僕はジャカルタ以来の再会だ。晩飯をご馳走になった。

コーセーさん次の日も倉敷を散策して蔵4号で合流。
夕食食べて広島へ向かった。旅の最後を油断するクセのあるコーセーさん、無事帰れたかな!?

またいつか、コーセーさんも思い切ってキューバへ里帰りしたらいいのになぁ。
[PR]
by ryuzo3net | 2012-08-20 23:20 | その他 | Comments(0)

ラガルト休廊日のお知らせ

ラガルトのドアーの貼り紙より

b0052471_0503660.jpgラガルトにお越しのお客様

ギャラリーラガルトはただいま
インドネシアの首都ジャカルタにて開催の
日本人作家展に参加のため不在にしています。
8月18日(土)より通常通りオープンいたします。
せっかくのお越しを申し訳ありません。
皆様のまたのご来場をお待ちしています。

なお、現地滞在中は携帯電話が通じませんので、ご連絡をいただく場合はパソコンメールにてご連絡くださいますようお願いいたします。

ラガルト店長
[PR]
by ryuzo3net | 2012-08-18 20:50 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

新しい素材探し

今日はハウスプロジェクトの素材研究の日。

大きなプロジェクトを建築家の見地から助けてくれてる塚本雅久建築設計事務所の塚本さん
作品の外観に直接関わってくれる陶芸家の高田さんと出かけた。

塚本さんが探してきてくれた素材は、ひょっとすると今回相性がイイかもとワクワク。
豊島工務店株式会社の豊島社長が、まるでツアーのように4、5箇所(倉敷市~玉野市界隈)を案内してくれ、最後の喫茶店で僕のやりたいことについてミーティングとなった。

b0052471_1950862.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2012-08-18 20:01 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

喫茶メフィストフェレス再考

今日はPhoto by 田中くんとセイカさんと高知へ。
喫茶メフィストフェレスで現代企業会長と打ち合わせ。

喫茶メフィストフェレスのファサードには僕が23、4歳の頃に制作した壁画がある。
当時、友人たちに助けてもらいながら手探りで造ったのも、もう12年近く前の事。

自分で立体かついで、細い足場(というか棒)の先に立って立体取り付けしてたんだもんな・・・
b0052471_19474185.jpg
現代企業の新しい計画に合わせてこの壁画も生まれ変わるかも!?
とにかく、第一バージョンであるこの姿を見てない人は見といて下さいマシ。

夜もオススメ。
[PR]
by ryuzo3net | 2012-08-16 23:27 | アトリエ外活動 | Comments(0)

イヌを等間隔に切ってみる

次の段階に進むために、簡単な装置を作ってイヌを5cmづつ等間隔にカット。
b0052471_1945589.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2012-08-15 21:44 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)