蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2012年 11月 ( 37 )   > この月の画像一覧

ネコマチのネコ(3)

ネコマチのネコに、こないだ作ったフォークとナイフ。
ヒゲを整えてなんとなく出来上がってきた感じ。
b0052471_18224393.jpg
このあとは、仕上げをして額装。
額はやっぱり6号製が良いなー。
[PR]
by ryuzo3net | 2012-11-30 22:21 | 蔵④号日記 | Comments(0)

あたりまえのこと

特に地方は何でこんなにも著作権に関する考え方や認識が甘いのだろうと思う。

その意識の低さと作家の権利を認識しない様子に僕は時々落ち込む。

作家はいつでも扉を開けて、打ち合わせ、先に進むことに前向きなのに。

ここ数年、マネージメントや著作に関する教育も、はじまっているのかな、という感覚はあるものの

所によっては、特に地方ではモラルは存在すらしない。


法やルールよりも心遣いやマナーが大切。

疑問を感じる脳を持ち、次に知る努力をすること。

それら全てを捨ててしまい、

目先の自分勝手を必死に取り繕っている人たちには

届く言葉も無ければ、もはや聞こえる耳もない。


所有権と著作権の違いだとか、別にむつかしいことじゃない。

「声をかける」とか、あたりまえのことなのになー。

僕もときどき落ち込むんだよ。
[PR]
by ryuzo3net | 2012-11-30 12:26 | トラブル | Comments(0)

第1のゲート、オープン

今日は、深さ1Mの♨

造形物としては70%ほど出来てるから、今度は構造体としての処理を施していく。
マジックインキで描いた線の上をニクロム線で切り抜いて、まずは各所を接着。

いろいろと手探りしながら、しばらくはスタイロを完全な塊にしていく作業。
b0052471_19215172.jpg

第1のゲート、オープン。
b0052471_19221011.jpg
結構でかいがー、中身抜いた分は軽量化。
スタイロの厚幅は強度や移動に合わせた耐久性で考えてこの寸法。

並行して削り作業も続行中。耳の付け根が見えてきた。
[PR]
by ryuzo3net | 2012-11-29 19:32 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

新しい作業

別府から帰ってきた朝も、もちろん5号でイヌとたわむれる。
今日から、楽しみにしていた新しい作業も始まった。ただ5号が狭くなった...
b0052471_22451429.jpg
少し大きな合板で出来た3Mx2Mの台の上で本格的に接着や骨格を入れていく作業。
しばらくイヌらしい姿とはお別れ。また会う日まで。
b0052471_22453284.jpg
久々のニクロム作業あり、削りあり、また明日が楽しみだー。
[PR]
by ryuzo3net | 2012-11-28 22:45 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

無職友の会、弾丸バスツアーin 別府

弾丸は忘れた頃にやってくる。

昨年の神奈川以来のバスツアー、今回の行き先は大分県の別府。
月曜の日付が変わる頃に出発~水曜日の早朝に帰ってくる0泊2日の弾丸ツアー。
b0052471_22344879.jpg
こういうの楽しくて、中腰の姿勢で別府入り。
茶房信濃屋でだんご汁定食を頂いたら、駅前高等温泉へ♨
b0052471_2235841.jpg
BEPPU PROJECTがやってる別府現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」をみたり。
ただ、こないだ熊本の「河原町」が面白すぎたからなー...
ちょっと電車乗ると楽しい。
b0052471_22353275.jpg
何より♨行かねば!ということで、喫茶店しんがいで茶飲んだら竹瓦温泉へ。

無職は、みんなならんで砂風呂♨ 溜まった理不尽をデトックス。
b0052471_22354831.jpg
続いて、九州まで来たらハンズマン寄らないわけにはいかん!ということで移動。
宮崎の店舗のサイズに比べると、やや小ぶりだけど輝いてるホームセンター。

海鮮いづつという店で晩飯をたらふく食べたら、0泊2日の弾丸ツアーは時間いっぱい。
またもや、僕は中腰のまま盛り上がって蔵4号に着いたら朝の2時半。

無職のみなさん、連休の終わった平日にありがとでした♨

さー今日もがんばろ~!
[PR]
by ryuzo3net | 2012-11-28 03:00 | 旅日記 | Comments(0)

造形73パーセント

今日はイヌの右耳の位置を正確に出してた。

途中、急遽塚本さんと打ち合わせ。
午後に来年の壁画の打ち合わせ。こちらも良い話し合いが出来てGood.
ハウスプロジェクトも楽しみにしてもらえてGood.
b0052471_21572290.jpg

b0052471_2233234.jpgイヌの造形は現時点で
73%制作(耳を除いて)進んだ感じかな。

平均75%ぐらいの完成度で一度連結させたかったから、そろそろだなーイヌの中へも...

連結するための合板16枚による骨格パーツもすごいなー。最後の鼻への入口は神聖さすら感じたね。

連結に至る過程で、しばらくイヌが解体されてしまうのが少し寂しいけど、次に現れる頃は100%の造形に向かう状態で帰ってくる。本当にこの辺で一気に変わるんだよ。

年内に120%くらい行く予定。
来年は、その表層が大きく変わる...
[PR]
by ryuzo3net | 2012-11-26 22:12 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

ネコマチのネコ(2)

キッチン ネコマチのネコの絵。

フォークとナイフを作ってから、ヒゲの仮止め。
b0052471_1944198.jpg
このあとヒゲを少しビヨーッとのばして、ちょっとカットして整えよう。

こー見えて、このヒゲ結構硬さがあるようで、カリンバのように鳴るのだ♪
[PR]
by ryuzo3net | 2012-11-25 19:43 | 蔵④号日記 | Comments(0)

安眠対策

今週作り替えた場所が気になって、今日はちょっと数時間残業。

これでうまくいくはず。
b0052471_19382293.jpg
今夜はしっかり眠れそう。
まーいつもよく寝てるけど。
[PR]
by ryuzo3net | 2012-11-24 19:43 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

ハウスプロジェクトのハウスの図

「ハウスプロジェクト」のハウスのこと。

建築家の塚本さんが、30年昔の設計図で得られる情報と、10月に現地確認した情報を元に
CADでハウスプロジェクト用の設計図に作り直してくれて蔵で打ち合わせ。

すばらしい。
b0052471_22153618.jpg
少しずつ本プロジェクトの制作方法が明らかになってくるようで面白い。
室内に関する情報は次回12月に実測に行きましょ~。



今日は撮影の段取りがあるということで、昨日準備しておいたのにその件、誰も来ず終い...か。
突然足場が組まれる(あと3日で?)という別件も連絡しても連絡来ず...か。
[PR]
by ryuzo3net | 2012-11-23 22:16 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

テーブルソー

蔵6号が改装中。
ちなみに5号はハウスプロジェクト中、4号は週末のみ使用中と
蔵長屋もかつてない賑わいとなってる今日この頃。

今日は空き時間に6号で作業テーブル作りを少し手伝う。
ここまで大ちゃんと若旦那がやってくれてるから、組み上げとソーの取り付けくらい。
b0052471_22134983.jpg
11年以上前に倉敷に住んでた頃に作って使っていた
テーブルソーのソーを使ってるわけだけど、立派さが違うなー。

当時は貧乏すぎて角材をさらに4等分したりするのに使ってただけ。
その頃の作品がやけに軽いのは、そんなことがあったから。
b0052471_2214677.jpg
まだ枠がついたり、あれやこれや格好良く、使いやすくなるそうな。
額作りも楽になる。"蔵6号"木工所がどんどん良くなるなー。
[PR]
by ryuzo3net | 2012-11-23 22:14 | 蔵⑥号日記 | Comments(0)