蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2013年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

アンティーク・ワークショップ

今日は、陶芸家の高田さん、写真家の石本さんとアンティークで遊ぶ。
b0052471_18455794.jpg

b0052471_18461548.jpgイヌの肉付けの手順もあって、少し大きなモノはあらかじめ場所を決めておかないといかん。
現地に渡ってから、まず埋め付けるものたち。

「コレはどこだ、アレはどこだ」と位置合わせをしては撮影して記録。

続いて、来月から始まる(予定)のタイル制作の準備。より多くの人に参加してもらうために、まずやってみる。
これはやっぱり楽しそうだな。


秘書もトライしてみる!
b0052471_18463256.jpg
✿よくできました!
[PR]
by ryuzo3net | 2013-01-30 18:56 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

アンティーク・ワークショップ Photo by 田中くん

b0052471_17162398.jpg

b0052471_1716339.jpg

b0052471_17164434.jpg
Photo by 田中くん
[PR]
by ryuzo3net | 2013-01-30 18:50 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

長さ30メートルの壁画

今日は、新しい大きな壁画について施主と建築事務所の方と打ち合わせ。
壁面は長さが30メートル!図面を見ると非常に緩やかな、緩やかなカーブ。

立体を造るために、今回僕が選んだ素材は枯れた松。

以前、「枯れた松の利用法」と書いたけど、
この松に含まれる所以が気に入ってどうしても使いたくて、いろいろ考えてた。
新たに利用するために行う内部等の処理は、特に難しいこともなく出来そう。
虫に食われたり、病気で死んでも使えるんだよ、やっぱし。
b0052471_1655386.jpg
ただ問題は、松の最も太い部分でも高さ3メートル×30メートル弱もある
長編壁画に対しては、あまりにも華奢だということ。どう膨らませていくか...

今日は、建築事務所の方と取り付けに関しても、現時点でのイメージを交換できた。
完成は今年の10月くらいになるかな。ガンバロー。
[PR]
by ryuzo3net | 2013-01-29 17:11 | アトリエ外活動 | Comments(0)

専用HPとリーフレット(第一弾)の制作

「犬島ハウスプロジェクト」、タイル・陶板制作の参加募集時期に合わせて
専用HPを2月頭に公開しようと制作してた。企画書の米語、西語もちろん付いてる。
他の言語もおいおい増やそう。

続いて2月頭にラガルトから配布予定の本企画のリーフレット制作。イヌの初リーフレット。
タイル・陶板制作の参加してくれる人に送るためにも必要だから。面白そうな感じ。
そのうち第2弾とか作るだろうけど。

座り過ぎは腰に良くない。

下はWeb用だけど使わなかった画像。どんぶらこ。
b0052471_17191572.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2013-01-28 22:15 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

ラガルトに行ってみれば....閉店まで

今日は、朝から急遽ラガルト。

瀬戸内市立美術館の岸本館長が打ち合わせしたいとのこと。
新しい大きな壁画が頭ん中で始まってるから、行く予定じゃなかったけど。
あれこれと僕の出来ること出来ないこと、企画として面白いことを選別してまとめた。
面白い内容になるんじゃないかなぁ。

そのまま蔵に戻ろうと思っていたら、
学園長がラガルト階段上がってくるからびっくり!新渓園の茶会の帰りに寄ってくれたそうだ。
明後日打ち合わせで会う予定だったけど、その段取りもできた。
昨日のNHKの僕のコメントが面白かったとか、当然犬島関連、イヌについて話したり。

さらに会いたかった人も。
イヌに作品を提供してもらえるか、夢ん中でお父さんに相談して欲しいと伝えると
僕を応援してるから大丈夫だろうと、もっとやれと言うだろうと言ってくれた。

磁気の絵付けをしているアライさんも来てくれて協力してくれると言う。興味深い。
杉田さんも継続している東北のチャリティの件とイヌの事で寄ってくれた。

そー結局は大勢と会って閉店まで居てしまったけど、
来てよかった。ここは楽しいところだなー。


人が居ない時間を見つけては、今回の丸山さんの作品写真(記録と証明書用)撮ってると
あれっ、オレは作品作る他にギャラリーを運営してるんだ!と当たり前のことだけど
不思議な感覚を味わえてワクワク。忘れやすいから、いつも新鮮っていいもんだ。
[PR]
by ryuzo3net | 2013-01-27 22:46 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

イヌの初露出

昨日、急遽NHKがイヌの取材に来てくれた。

おかやま山陽高校にて行われた書家の金澤翔子さんの席上揮毫(きごう)の
取材に来ていた記者に先生が声をかけてくれたことがきっかけだ。

蔵5号でイヌの全景とインタビューが少々。
26日に岡山県内のみだけどNHKニュースで3回放送された模様。イヌ初露出。
合わせてNHKラジオでも中国地方のニュースとして夕方3時頃まで度々放送された模様。
ラジオでは海を航る話を含めて、より詳しく説明していたとか。

陸地だけでなく犬島の方を含め、見たとか聞いたとか録画したとか連絡をもらえた。
「イヌが面白い!」とすぐさま反応してくれたNHKの方に感謝です。

そんな風に、これ面白いなと思ったら一緒に動こう。
実はそれで多くの変化が起こることが、そのうちに分かるから。

今日は、そのための第1歩。
[PR]
by ryuzo3net | 2013-01-26 23:10 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

アンティークタイル

今日は、石本さん、時実さん、高田さんと総社市某所へ。

なかでも高田さんは昨日ベイビーが生まれたばかりというのに
「オレも行ける」と力仕事に同行してくれた。オメデトー!!!

イヌの台座から体の立ち上がり部分にアンティークタイルを使用したかった。
昭和の建築の壁面や風呂やトイレに使用してたようなものも含めて、
現在生産されてないようなものばかり分けてもらった。
指先程もない小さなものから大きなものまで。しかも未使用品。

どれもこれも美しかったり、興味をそそるものばかり。
200キロ以上、300キロ未満くらいを蔵5号に運び込んだ。
b0052471_22353020.jpg
「ハウスプロジェクト」を応援してくれる保存会の皆さん、ありがとう。大事に使います。

途中、キッチン ネコマチに寄って宮本くんの美味い定食を頂く。
ネコマチのネコの絵を写真に撮ったり眺めたりする客も多いとのこと。うれしい。

そのままネコマチでイヌを数百人と作るための打ち合わせ。
石本さん、時実さん、高田さん、セイカさんと今後のワークショッププランのまとめ。
[PR]
by ryuzo3net | 2013-01-23 22:51 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

定点カメラの記録

地元笠岡ケーブルTVの協力で、「犬島ハウスプロジェクト」の造形過程を、
昨年11月後半から1月10日まで、定点カメラを設置して労働中に5分毎シャッター切られてた。

写真をつないだ映像を見たんだけど、ムチャクチャ楽しい!
b0052471_2333193.jpg
「見たい!」というオイラのために取り急ぎ1分程度にまとめてくれたものだけど、
すごい速度でチョコチョコと働いてる者たちとつながってはバラされ、
また繋がっていくイヌ... おもしれー。

一時停止すれば、その日に来た客人までよく写っとる。あー大ちゃんはしょっちゅうか。
さいとうさんいずみさんが制作してくれてるテーマ曲の部分と合わせて編集したものが早く見たい。


そんなこんなで、テンション上げながらセイカさんとガッツリ打ち合わせ。
今月中には「犬島ハウスプロジェクト」専用のサイトも立ち上がりそうだし、
新プロジェクトも公開しなきゃだし、定点カメラの記録もそのうちに。
[PR]
by ryuzo3net | 2013-01-22 23:32 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

倉敷経済新聞の記事

現在開催中のラガルトの企画展、倉敷経済新聞さんが記事をアップしてくれた。

丸山さんの銅版画の技法などについても分かりやすく 興味深い内容や
ラガルトという他のギャラリーのシステムと違う立ち位置での企画内容など。

記事はコチラ→ http://kurashiki.keizai.biz/headline/195/
b0052471_232063.jpg
どこにいても情報が読めるってのは、いいもんだ。
写真も多くて良かった良かった。

みなさん、ごひいきに。
[PR]
by ryuzo3net | 2013-01-22 12:01 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

模様の下地、少しずつ上へ

なんだかやけに寒い。でも、蔵は4℃ある。
例年通りなら、まだ寒くなるんだろうなー。

今日は、4号の改装に手をつけようかと鼻息荒くやってきて
まず必要な木材が足りないことに気がついて萎えた。

気がついたら「RAVEN」の塗装。少しずつ模様の下地を上に進ませる。
b0052471_2252475.jpg
この作品や、近日始める大壁画の部分制作のためにも改装は必要だろうな。
大きく気分も変わるしな。
[PR]
by ryuzo3net | 2013-01-21 22:51 | RAVEN | Comments(0)