蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2014年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

惑星のような頭に

造りかけてた作品を仕上げる方向で。

全体を研磨しなおしてー
b0052471_19401099.jpg
このあと少年の頭部は惑星のようになった。

明日は首から下。
[PR]
by ryuzo3net | 2014-02-28 19:43 | 蔵④号日記 | Comments(0)

「神話の運命」を立体化

平面で人物を描いた時にも、立体的に全体を想像してるんだけど
2005年の「神話の運命」もそのひとつで今年、立体化するつもりでスタートしてる。

5月までに肩あたりまで。で、ひとまず第一期完成にしたい。
全身のイメージはあるけど、以降は制作時期はまだ未定。
そのころには、さらに大き目の平面→立体化が本格的になってるだろうから、そっち優先。

下は、版画用に制作してるものの原画。案外手間。
実際は、だいぶ出来てきた。すでに服の柄もある程度あるし、左右両バージョンある。
b0052471_17595015.jpg
で、下は立体にするために必要な頭部の中心となる原型。
メイクしてないと誰だかわからんか。

これから頭部、それが出来ると首の途中からその下へ。
今後の増設を考えて組み易くしないとな。
b0052471_1803344.jpg
細かそうなパーツが山盛りで楽しそう。
全身が見たいなー。
[PR]
by ryuzo3net | 2014-02-26 18:04 | 蔵④号日記 | Comments(0)

病み上がり~

身近な人間の多くが一夜にしてインフルaに感染したという悪夢から幾日か。
まさかの僕とセイカさんも同時に感染~ひどいもんでしたなー・・もちろんラガルトもお休み。
寝過ぎて腰痛悪化という第2の被害も出たりして。

一昨日の午後から蔵4号に復帰。蔵なら人に会うこともないしな。
ということで、一昨日制作中の原型を完成させて、
昨日は型取り~流し込み~割り出し~彫刻~修正まで。

造るのに夢中で一枚しか撮れてなかったか。ひっくりかえっとる。
b0052471_22112987.jpg
これが第一の原型。まだしばらく続きがある。

で、今日はその続きの造形の段取りをして新作の原型スタート。
~完成まであと一歩のところで終了。

2月中にもっと動けるようにならなきゃな。速度を上げよう。
ただただつくれーつくりまくれー
[PR]
by ryuzo3net | 2014-02-25 22:21 | 蔵④号日記 | Comments(0)

体調不良のため

体調不良のため、2月22日(土)~24日(月)のギャラリーラガルトはお休みとさせて頂きます。
来月1日(土)の週末からは通常通りオープンしたいと考えています。
よろしくお願いしますm(_ _)m

川埜龍三オフィシャルギャラリーラガルト
〒710-0055 倉敷市阿知 3-22-25 倉敷ジーンズ2F 
営業時間:毎週 土・日・月曜日 ( 11:00~18:00 ) 

Galeria LAGARTO  
Kurasiki Jeans 2F, 3-22-25,Achi,Ciudad de Kurashiki,Okayama,Japon C.P.710-0055
[PR]
by ryuzo3net | 2014-02-24 14:11 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

掲載雑誌いくつか

「犬島の島犬」が掲載されている面白い雑誌。
書いておこうと思いながら遅れてしまった幾つか。

僕がもっとも楽しんだのは「まっぷる京阪神ペットといっしょ!」
雑誌の編集者の方が「犬島ハウスプロジェクト」をずっと見ていてくれて、
ガイドブックに掲載されることになったんだけど、見続けてくれていたことが明らかなように
限られたスペースの中に詰め込まれた情報が見事に全体像になってて嬉しかった。

タイルに関する記述には「寒風」も出てくるしね。
吠えるデクの吹き出しには、「犬島の島民の永遠の番犬」と書いてある。
b0052471_1642953.jpg

b0052471_16423097.jpgそれから愛知県立芸術大学の学生が作るアート雑誌
「PLUS OPUS」での地方作家インタビュー。
これは昨年3月にラガルトで開催した「イヌ用タイルWS」と犬島での特殊セメント作業の後に学生の岡田さんとメールでやりとりしたものをまとめたもの。

コンセプトや瀬戸内海横断についての僕の考えの詳細や、具体的な素材や加工法、特殊技法まで完全網羅してるというマニアック版。また関わる業者さんや協力者についても記述。

タイルを貼る作業以前までの様子が詳しく分かる内容。今なら、ここまで詳細に書けないと思う。かなり忙しい時期だったけど残せて良かったと感謝してる。(※この雑誌は入手困難かも) 僕の好きな彫金の柴田くんと載ってるのもうれしい。


それから「アートコレクターズ(2014年1月号)」の「立体アート特集」に
これまたPhoto by 田中くんの「犬島の島犬」写真が掲載されてる。
他のと比べて作品サイズがデカ過ぎるわな。

そして記述しなきゃいけない作品価格という項目…
もちろん「要問合せ」…誰が問い合わせるんだというのがステキ。


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]

生活の友社



まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)

昭文社


[PR]
by ryuzo3net | 2014-02-22 17:15 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)

タイルコーディネート

現在建築中の建物に貼る30m分のタイルのコーディネートをしてた。
建設会社が持ってる在庫タイルを使い切りながら、新たにタイルを注文する形になる。

実際に現場で貼るのは職人さん。
全体のレイアウトをして、必要枚数を計算するような仕事なんだけど、
全体のイメージをなんとなく作った以降から「なんか楽しそう」とセイカさんが独立。
30mのタイルコーディネートを実際に貼る人が簡単に出来るように
指示書も付けて完成させてしまった。

全42頁、お見事。
b0052471_21581429.jpg
もう少し鮮やかなタイルやアンティークなど色の幅使いながらコーディネートなんてやったら
相当おもしろいもんが出来るだろう。

「かわの制作所」にタイル部できた。
[PR]
by ryuzo3net | 2014-02-13 22:00 | アトリエ外活動 | Comments(0)

立体もーいっちょー

これはこれで色んな素材が入り組んでるから、部分から造る。
次の素材を組み合わせるのに足りるとこまで、ジャマしないあたりまで。

この原画は今、ラガルトに展示してある。
原画というか、平面作品。今年立体化が決定したのだ。
b0052471_22365033.jpg
それにしても、ここ数日の蔵は冷え込むなー。
[PR]
by ryuzo3net | 2014-02-12 22:40 | 蔵④号日記 | Comments(0)

ラガルト復活

雪の日のリニューアル。ラガルト復活の日。
b0052471_23295719.jpg
晩飯誘われたのに、家の前の坂道が凍る前に帰るしかなくて残念…
で、「そうだ!こんどギャラリーに泊まればいいんだ」となって、
セイカさんと「ナイトギャラリーやろう」とか「飲もう、食おう」と盛り上がってた。やろー。

みんなのおかげで良い1日になりました。感謝!
これからも僕の作品を届ける一番近い場所、ギャラリーラガルトをどうぞよろしく!


川埜龍三オフィシャルギャラリーラガルト
〒710-0055 倉敷市阿知 3-22-25 倉敷ジーンズ2F 
営業時間:毎週 土・日・月曜日 ( 11:00~18:00 ) 

Galeria LAGARTO  
Kurasiki Jeans 2F, 3-22-25,Achi,Ciudad de Kurashiki,Okayama,Japon C.P.710-0055
[PR]
by ryuzo3net | 2014-02-08 23:37 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

ラガルトへの雪と氷の道

今日はラガルトのリニューアルオープンの日だー!と朝起きると白い世界。
b0052471_2328366.jpg
進行中の仕事の現場打ち合わせに向かうにも
家の前の坂道で車が立ち往生してしまい、近所の人に押すの手伝ってもらったり、
超低速で進む2号線を行き、現場での打ち合わせを終えるものの、
その後また近所の人に車押すの手伝ってもらって…ふれあいの雪の日。

超低速で雪と氷の道をラガルトへ。

世界がいつもと違う色してる。
こんな日に再始動なんて素敵だ。
[PR]
by ryuzo3net | 2014-02-08 23:26 | デク・クラ | Comments(0)

「葬列の後-Ⅱ」額装

「額装したらいいのに」とセイカさんに言われてた絵をやっとパネルにして額装。

7年前に「グランママの葬列」の際に、会場にあった足元の窓からの外光を閉ざすために
葬列の道程の風景を描いたもの。179cm×66cmが2枚。
ライトが当たる場所でもなく、ただぼんやりと足元にあった2枚の橋の絵。

最後は6号で大ちゃんにちょっと助けてもらって。
6号自作のテーブルソーの精度はすばらしい。
b0052471_2251590.jpg
明日のラガルト、リニューアルオープンに間に合いました。
[PR]
by ryuzo3net | 2014-02-07 23:02 | 蔵⑥号日記 | Comments(0)