蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2016年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ゴールドバーグ

今日は、先日運んだ大型の作品をいったん連れて帰る日。
ハギオさんと出発ー。

昨日はトラブルということで、外注先に急遽出かけたり、
僕はすっかり気分が悪く仕事場でふて寝してたりと凹む半日。

そんな折に浮かぶ一昨日の『Xファイル シーズン7』 #06 「ゴールドバーグ」。
これも最良の仕事をするための何かの絡みなんだと前向きになる。(自分勝手に)
そう思うと次の手が見つかる。

作品の出来が良くなるにつれ、時空がゆがんでいくだろうの図。
b0052471_22131144.jpg
蔵5号でキャッチを手伝ってくれた髙田さんと大ちゃんありがとー。
みんなで作品に乗って楽しかったなー。

続いて、今日の4号では
過去を作り直すシリーズ「飛べない鳥のクラウン」の粘土原型が完成。
[PR]
by ryuzo3net | 2016-05-28 22:39 | さいたまトリエンナーレ2016 | Comments(0)

体内も作らんと

今日は、気分を変えて成型してからじゃないと作れない裏側や内部制作。

ある作品の裏側は、途中で作り直すものの無事に原型完了~。
続いて、再制作「島犬」の体の中も。(※写真はイメージ)

やっぱし作らんと。手が抜けないんだなあ。
b0052471_22571746.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2016-05-26 23:03 | さいたまトリエンナーレ2016 | Comments(0)

作風安定期

FRP成型された5体の修正作業も終了して、
昨日から本格的に「飛べない鳥のクラウン」の再制作。
さすがに時間がかかるが、原型制作は特に楽しい。

セイカさん的には、「よく自分の作品をこれだけ〇〇〇化できるね」とのこと。
ほんとにそう、ある意味これまでで一番の作風安定期か。
もちろん、今年限定で。

何に導かれたんだか、興味もなかったのに、
〇〇〇〇行って、自分で思いついちゃったんだから不思議なもんだ。
自分なりに研究し続けたから、嘘ばかりで良いなら今すぐ資料本書けそう。
b0052471_2336265.jpg
※写真と本文の関係は無し。
[PR]
by ryuzo3net | 2016-05-25 23:39 | さいたまトリエンナーレ2016 | Comments(0)

『廃材創作』も終盤です

b0052471_228564.jpg
終盤です、引き続きよろしくどーぞ。

川埜龍三の『廃材創作』

【会期】3月19日(土)~5月30日(月)(内の毎週土・日・月曜日)
【時間】11:00-18:00
【会場】 川埜龍三オフィシャルギャラリーラガルト
〒710-0055 倉敷市阿知 3-22-25 倉敷ジーンズ2F

協力 倉敷ジーンズ、(有)パウハウス

ギャラリーラガルト → http://www.ryuzo3.net/lagarto.html
ギャラリーラガルトFB → https://www.facebook.com/gallerylagarto

b0052471_2284122.jpg

倉敷経済新聞
【倉敷で造形作家・川埜龍三さん個展「廃材創作」 「幻犬」など物語性込めた作品37点】
→→ http://kurashiki.keizai.biz/headline/687/
[PR]
by ryuzo3net | 2016-05-21 22:11 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

まだコレカラか

b0052471_2251042.jpg
16・17日は今月作っていた「過去を作り直す」関連5点を型取り。
18日は、陶芸家の髙田さんのサポートで、型を使った部品作り。
前日制作分と合わせて18点。このあと時間かけて作り込んで良いのを残そう。

19・20日は、5点をFRP成型~脱型まで。
筆で叩いた跡も、落ちた粘土のカスもそのままのディテールで出てきた。
上手く出来てホっとして、あー眠い。

ここまで来れば、「飛べない鳥のクラウン」の全身像再制作に集中~
・・・と思ったら、今回成型した「島犬」の体内!と「Xファイル」なアレの裏!
そして「不滅の標」の女版!を作るんだったんだ・・・と思い出して、また眠くなってしまった。
[PR]
by ryuzo3net | 2016-05-20 22:51 | さいたまトリエンナーレ2016 | Comments(0)

過去を作り直す その③

今日は久々に木組みの芯材作り。可動式にしておいてポーズを決める。
とはいえ決まっているからすぐ固定して、制作用の台座も作っておく。
今回は、2012年の「飛べない鳥のクラウン」の全身像を新たに作り直し。

夕方に、これまでの原型を型取りに向けて修正して、余った粘土で
ついつい胸から上あたりを荒付してしまった。相変わらず気持ちだけで先走る。
原型がたまってて、これ以上は混乱するから、型取り後に制作するつもりだったんだけど。

先走ってる頃、「飛べない~」の脚モデルをしてくれた友人が家族で突然来蔵。
僕が今、再制作をしていることなど知るはずもないのに。
なんで?と思うような不思議なこともあるもんだね。
b0052471_2234355.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2016-05-15 22:06 | さいたまトリエンナーレ2016 | Comments(0)

「Home」のアナザーストーリー

「Home」は2007年から、現在もときどき作ってるから、
「過去を作り直す」シリーズとは違ってくるけど、完全にアナザーストーリーな「Home」。

良い原型に仕上がったと思う。
今日は、他に先日工場入りしたモノの部分(実寸)を粘土で再制作完了。
大型の制作から始まって約1カ月。蔵には新しい原型がさらに5つか。

来週は型取祭りだな~。
b0052471_2332110.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2016-05-14 23:05 | さいたまトリエンナーレ2016 | Comments(0)

しのんで、はじめての散歩

先月作っていた造形物をはじめて散歩させる。
僕らの中ではとても大事な日。朝はハギオさんと卵かけ御飯。

6号大ちゃんも来てくれて、4人がかりで少しずつ蔵から出していく。
イヌの時と同じように生まれて出てくる光景だ。
ちょうど3年前の今頃も、同じようにドキドキしながら大きなイヌを蔵から出してたなぁ。
b0052471_2055362.jpg
2号線をしばらく走る間、行き来するドライバーのみなさんは2度見、3度見。楽しそうで何より。
でも写真を撮る間もなく通り過ぎてく。今日はしのんで走っているもので。
b0052471_20555348.jpg
こんな風に作業工程を外注に出すことは、僕のこれまでの制作では初めてのこと。
今回お世話になるサンテック株式会社に到着すると、みなさんが造形物を優しく迎えてくれた。
しばらくの間、ここの方たちの世話になるんだよ。よろしく。

ハギオさんも髙田さんもホッとしたね。
12時になり、そんな玉島まで来たということで、大月さんも誘って昼ごはん。


b0052471_212192.jpg帰蔵後は、ニュー5号の整備のハギオさん。大きなものが居なくなってしまった4号で、僕は次の立体作品の芯を作るために、実寸の原画を描いてた。

今回は、他にも作るものが多く時間が少なくて、1工程を任せている間に、僕がまた他のモノを作れる。止まらずに、がんばらんといかんなー。夜はハギオさんと髙田さんと「Xファイル」見ながら弁当食。

また、散歩します。今度は、もう少しあちこち・・・
[PR]
by ryuzo3net | 2016-05-12 16:47 | さいたまトリエンナーレ2016 | Comments(0)

5号再び

昨日、3つ目の原型が完成して、さらにもう1ついってみたところで材料切れ。

今日は、「犬島の島犬」制作以来、蔵5号の扉が開いた。
再びオープンした5号に6号の荷を移動させたり、
蔵4号の大きな原型を蔵から出すための片付けをしたり。

現在蔵の中は、原型が5つ整列してる状態で材料も切れてる。
12日に大物が移動後に、これまでの制作物の型取りとさらなる原型制作。
b0052471_20424192.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2016-05-10 20:39 | さいたまトリエンナーレ2016 | Comments(0)

モルダー、あなた疲れてるのよ

b0052471_2038470.jpg今日は、作っている2体を仕上げたい日。ちょうど2001年「不滅の標」制作時のモデルが久々モデルとして登場。おかげさんで「犬島の島犬」もふくめ2体の粘土原型が完成~。

蔵4号もいっぱいいっぱい・・・
新たに蔵5号がスタートしたら型を作ろう。

引き続き、過去の・・・いやいや、それより最近は夕飯を食べるときに録りためた「Xファイル」を1話ずつ見ている。放送してた頃は、あんまり見たこと無かったんだが、今ハマった(いまシーズン6)。時には、自分たちを越えた存在を信じたいと思う気持ちで・・・作ろー。

「モルダー、あなた疲れてるのよ」とセイカさんが言ってくれるはずだ。

「Xファイル」も進めながら、さらに新作スタートー。
[PR]
by ryuzo3net | 2016-05-08 20:55 | さいたまトリエンナーレ2016 | Comments(0)