蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ
さいたまトリエンナーレ2016
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
「無心に降る百年」(2014)
「常夜海」(2014)
ジャカルタ作戦
「異形の胎動」(2010)
「アナクロモノクローム」(10)
「ビエンナーレ大作戦」(09)
「グラン・ママの葬列」(07)
「沈黙にたまる雨」(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45
そしてまた色々アップされ..
by akie at 21:22
あはは、ハギオさんのこと..
by ryuzo3net at 18:20
龍三さん、ご無沙汰です。..
by akie at 10:10
ようこそでした!楽しんで..
by ryuzo3net at 23:45
22日の内覧会で研究ノー..
by 内覧会参加者 at 22:49

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

タグ:シュルーラル-ウーモ ( 16 ) タグの人気記事

原画を4つ

こないだ刷った「シュルーラル ウーモ」原画の中から4点をラガルトへ。
b0052471_19264689.jpg
終始にぎやかなラガルトの1日となりました。


川埜龍三オフィシャルギャラリーラガルト
〒710-0055 倉敷市阿知 3-22-25 倉敷ジーンズ2F 
営業時間:毎週 土・日・月曜日 ( 11:00~18:00 ) 

Galeria LAGARTO  
Kurasiki Jeans 2F, 3-22-25,Achi,Ciudad de Kurashiki,Okayama,Japon C.P.710-0055
[PR]
by ryuzo3net | 2014-05-17 19:25 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

愛煙家、大阪から撤収

b0052471_18561245.jpg
かれこれ一週間ほど煙を吸っていたウーモさんも
大阪のgallerism 2014から撤収~(5月17日からラガルトで煙を吸ってるはず!!)

MU東心斎橋画廊のみなさんお世話になりました。
同じくMUさんから出品した長尾恵那さんの8Fの作品、悠々としていて気持ち良かった。
b0052471_18485165.jpg
僕らも大阪→京都→東京→大阪の移動は終了。
夕べの大阪からの移動は、姫路あたりの山火事が原因で通行止め。
姫路西から備前まで下道を走るという予定外のこともあったりしたけど、夜中には無事に帰宅。

全工程を同行した秘書もエライ!
[PR]
by ryuzo3net | 2014-05-12 18:50 | 展覧会 | Comments(0)

作品の保管・運搬箱

作品を収納する箱作りは、6号で試行錯誤。

材料の寸法の詳細は、大ちゃんの「箱プログラム」によって計算される。
こだわるのはプチプチ(エアーキャップ)を使わない方法。

↓↓の2つは、これでフタをしたらお終い。
b0052471_207959.jpg

あんな包むのが面倒くさいもの、海外でキレイに包み返してくれるはずない、と
現場で感じてから立体をプチプチで梱包するのは極力避けることにした。
複雑な立体物も、簡単明瞭に誰でも写真を見れば、
取り出して組み立てて分解して収納できる、がベスト。
箱を開いた瞬間、作品がひと目で分かるのもより大事に扱ってもらえるポイント。

1度箱に入れたら、どの角度に振っても動かないようにするべし。
ウーモさんは、こんな感じで運ばれていく↓
b0052471_2073184.jpg
今回の箱を反省して次回はより簡潔な箱が出来るはずだ。
将来的には作品を出さなくても「保管・運搬箱」だけで鑑賞出来るようにしたいもんだ。
[PR]
by ryuzo3net | 2014-04-27 20:19 | 蔵⑥号日記 | Comments(0)

「シュルーラル ウーモ」、出来た。

ウーモさんこと、「シュルーラル ウーモ」[Surrural Humo]が(祝)完成~

僕の立体はグツグツと何年もかけて造るのと、
突然沸いたイメージを形にするのと半々くらい。今回の彼は沸いて出たほう。
b0052471_2115282.jpg
セイカさんによると、
「ウーモさんは、フラクタル(「孤独なフラクタル」)の住んでる所と割と近い村にいるんだろうね」とのこと。

でも2人は会話することは永遠になさそうだなぁ。
b0052471_21151559.jpg
あっ!ウーモさんに耳栓作ったのに付けてやるの忘れた!
耳の穴から白玉があふれてくる。(※鼻の穴は循環呼吸のため開いたままでOK)
[PR]
by ryuzo3net | 2014-04-26 21:35 | 蔵④号日記 | Comments(0)

ウーモさん大詰め

まずはウーモさんが着々と完成に向かってる。
以前の同じショット (「ええ顔」03-09) と比べるとだいぶ変わったなー。

このあと頭部も身体も全ての色づけは完成した。耳栓もできた。
b0052471_19575340.jpg
すでに書類上で誤表記があったようなんで、正式な名前というかタイトルは

「シュルーラル ウーモ」Surrural Humo]

シュルーラルという町に住んでるウーモという人物。
ちなみにウーモ(Humo)とはスペイン語で意味は、「煙」。

この町には、ウーモさんの他にも風変わりな人たちが住んでる。
またイメージを形にしてみたいなー。そんなシュルーラルの人たちのうち、
ホームパーティー開催中の人物は、先月に原型が終了して型にはなってるのだが。。。また、いつか。
[PR]
by ryuzo3net | 2014-04-21 19:58 | 蔵④号日記 | Comments(0)

ウーモさんの手の接続

今日は左右の手の接続。
ここは分解不要の部分なんで、もう外さないように接続。
これでウーモさんの全パーツはそろったかな。
b0052471_211345100.jpg
展示時に組み立てが必要なパーツもそれぞれ噛み合わせを強固にして
ズレのないように誰でも簡単にできるようにした。この辺が毎度時間がかかる。

手が付いて、人格が現れてきた気がする。

これからは色塗りしたり、じっくり仕上げていこう。
b0052471_212248.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2014-04-11 21:25 | 蔵④号日記 | Comments(0)

接続部品

頭部と胴体、胴体と煙、煙と口を組み立て・分解するためのジョイント作成。
分解の必要のない手は明日成型して後日取り付け予定。
b0052471_22151653.jpg
少しずつ進んできた。組み上げられるようになってきたから色も塗り進められそう。

写真はウーモさんとセーカさん。白玉粉を吸うの図。
b0052471_22153120.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2014-04-09 22:19 | 蔵④号日記 | Comments(0)

ウーモさんの服

昨日は1日中ずっと高田さん家の風呂場。
風呂入りっぱなし。あと数時間で完成しそーだ。あと少し!

今日はウーモさんの服。1日ペイント作業というのも新鮮。
昨日の風呂場では、描画用の筆忘れたからタオルで富士山を描いたのも新鮮だった~
b0052471_2221149.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2014-04-06 22:24 | 蔵④号日記 | Comments(0)

ウーモのはじまり

ウーモさんのボデーを強化出来たから、
今日は胸の煙突から立ち上がるウーモ(=煙)作り。
b0052471_2171150.jpg
オレも吸ってみたい。
[PR]
by ryuzo3net | 2014-04-03 21:09 | 蔵④号日記 | Comments(0)

ウーモさんと白玉

地道な作業が2~3日続きそうで、合間にウーモさんの増えた白玉を整えてみたり。
b0052471_21232071.jpg
しかし、調子に乗ってると硬化待ち時間をオーバーしそうになったり、
目が離せない型取り中。
[PR]
by ryuzo3net | 2014-03-25 21:25 | 蔵④号日記 | Comments(0)