人気ブログランキング | 話題のタグを見る

JAPANESE CONTEMPORARY ART 2

JAPANESE CONTEMPORARY ART 2_b0052471_13342111.jpg
オープニングレセプションの準備にスタッフが動いている傍らで、ビジネス誌の取材を受ける各ギャラリー。

今日はこのあと、ギャラリーでのオープニング。大使館から大使もやってくる。
だが18時、日本に帰る智子さん、力也さんとをギャラリーで見送ることに。

レセプションがあることを誰も知らされてなかったから、予定通りの便で帰らなきゃならない。
割と簡単に飛行機の便を変更することも海外ではあるらしいから、ギャラリー側はそれほど気にしてなかったみたいだけど、日本のチケットの変更は難しい。とても残念だ。

ジャカルタで会う前に、実は智子さんとセイカさんとは12、3年前に面識があった。
共通の友人がw●d●さんだった事にも驚いた。今と違う環境に居たのに再会するんだなー。
見た目背の高いインドネシア人、力也さんには画廊の仕事について、海外の仕事について教えてもらった。

今度また、東京で。
JAPANESE CONTEMPORARY ART 2_b0052471_13343945.jpg
18時頃、立食しながらオープニングがスタートした。
ジャカルタで出来た友人たちや、バザールで作品を気に入ってくれた人たちも来てくれた。
日本人が展示してるとあって在住の日本人の来てくれてる。

作家でジャカルタ入りしたのは俺だけ。案外忙しい。

エドウィン氏が挨拶し在インドネシア鹿取大使も登場。分刻みのスケジュールの中での初来廊。
大使と同席して飲食してると、キューバで僕らを助けてくれた大使とも親しいようで世界は狭い。
挨拶では僕たちのことも含めてスピーチしてくれて、作品を楽しんでもらえて何よりだった。
JAPANESE CONTEMPORARY ART 2_b0052471_13345552.jpg
いつもより、ちょっと疲れが出てる僕とセイカさん...

少し早いけど22時頃に帰ホテル。
明日からの旅の準備をリュックに詰めて、寝る........タフだぜ。
by ryuzo3net | 2012-08-01 23:36 | ジャカルタ作戦 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< Yogyakarta JAPANESE CONTEM... >>