人気ブログランキング | 話題のタグを見る

瀬戸内海横断散歩、イヌの出航式

出航式当日の朝、いままでの予報をくつがえす良い天気。
7時半くらいにブラザーSがコンサート用の機材の残りを搬入に。
8時から演奏者が機材と楽器搬入し、山陽高校の空手部がテントを組み上げてくれた。

忙しい合間をぬって、この日のためだけのメンバーでリハ。
目の前の海や、すばらしい音作りと相まって、グッと胸に来るね。
5、6分のためにとんでもなく準備を続けてくれるミュージシャン達。

この日はこども劇場の出店もあったり、参加者からの食料差し入れがあったり。
ただ進行などの式の段取りも僕なので、ひとりひとりに挨拶に回れず申し訳ない。

人が集まってきた。
手作りの「ワン!」と書いたフラッグ持ってきてる人も。
瀬戸内海横断散歩、イヌの出航式_b0052471_11371757.jpg
いままで応援してくれていたマスコミを中心に十数社の取材を一気に受ける。続きは白石島で。
瀬戸内海横断散歩、イヌの出航式_b0052471_11373176.jpg
午後2時頃、山陽高校吹奏楽部の有志によるファンファーレの合図でスタート。
進行の僕が挨拶...ほんでイヌがフラフラ~ッと寄ってきて着岸、自由に触れたり撮影したりの時間。

途中、渋滞でメンバーが遅れて少しヒヤヒヤ...なんてこともあったけど、お待ちかねのライブ♪
急遽、山陽高校の吹奏楽との共演シーンも準備され
特別編成でのイヌのテーマ曲「犬様御用」の演奏スタート!
瀬戸内海横断散歩、イヌの出航式_b0052471_11381855.jpg
この時ばかりは、僕も客席サイドにまわって一度きりの演奏に聴き入る。
ミュージシャンたちに心地よい向かい風が吹いて、そんな演出みたい。

さいとういずみ(作詞・作曲/ピアノ/ボーカル)
村上浩二(ドラム)
竹内孝志(我龍/和太鼓)
森山直洋(ベース)
岡本和輝(音響)

この風景を、瀬戸内海を行く大きなイヌの姿をイメージして、さいとうさんが作ってくれた曲。
ほんとスゴイ音楽のチカラ。陸を離れ瀬戸内海を走るイヌを盛り上げてくれる。

午後3時、海に出る時間がやってきた。

船を出す白石島のしーくんからシャンパンとカラーテープのサプライズ。
イヌは生まれた町から、笠岡湾から、少しずつ沖へと離れていく。

出航式の行われた場所からは、山陽高校吹奏楽部有志による「犬様御用」のサビのリフレインが延々と続いていく....カラーテープが千切れるころ、セイカさんの顔を覗けばすっかり泣いてる。それはそうだよな、2年間ほんといろんなことあったもんな。夢にまで見たイヌとの旅だよ。
瀬戸内海横断散歩、イヌの出航式_b0052471_11374335.jpg
Photo by 田中くん

「ワーーン!」「ワーーン!」とみんなの声が聞こえてる。

それは、神島外浦を通るときも、神島大橋をくぐる時も、
陸地から白いハンケチフリフリしながらみんながかけてくれる声。
ギリギリまで、みんながイヌを追っかけてくれる姿が見える。


白いイヌは白石島へ......


瀬戸内横断散歩 イヌまち時刻表
http://ryuzo3net.exblog.jp/20426583/

「犬島ハウスプロジェクト」
http://www.inujimahouseproject.com/
by ryuzo3net | 2013-05-18 16:36 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 瀬戸内海横断散歩、白石島へ 瀬戸内横断散歩 イヌまち時刻表 >>