人気ブログランキング | 話題のタグを見る

瀬戸内海横断散歩、白石島へ

イヌの船は白石島へ向かう。

取材陣を満載した船と笠岡放送の船の攻防戦があり、途中ヒヤヒヤ。
一番多い時で、イヌは4隻の船と連れ立って進んでいた模様。

さらに高島の手前あたりで、毎日新聞のヘリが登場。

午後4時前、白石島が見える頃、大ちゃんが先導するカヤック隊が見えてくる!
イヌは歩みを止めて、白石島の中学生たちと遭遇、最高の瞬間だ!
瀬戸内海横断散歩、白石島へ_b0052471_1144241.jpg
ヘリは超低空飛行で狙ってくる。
東京から応援に駆けつけたコッティ、初めてのカヤックでちょっと遅れてる....

子供たちみんなの顔が見える。こないだのイヌ用タイルで一緒に作ったみんなだ。
砂浜でも一緒にタイルを作った小学生たちがイヌを待ってる。

イヌは桟橋でもなく、砂浜に上陸した。
島民も島の先生もみんな笑顔で出迎えてくれている。
瀬戸内海横断散歩、白石島へ_b0052471_11441845.jpg
やばいな、さすがにこれは泣けてきそうだ...と思ったところで
船を降りて砂浜を駆けてきた記者たちの囲み取材を受ける。
少し目覚めて記者たちの顔を見ると、なんて楽しそうなんだと思った。
そうだよな、作ることも書くことも感動しないと何も始まらないよな。

僕らは白石島と繋がって、みんなで面白い体験をした。
そして、この日はじめてイヌの目がブルーに光った。

定期船が停泊する桟橋に繋がれたイヌは夕食前、撮影用に再び砂浜に現れた。
ゆっくり、ゆっくり弁天さんの前を悠々と渡っていく。
瀬戸内海横断散歩、白石島へ_b0052471_11443514.jpg
Photo by 田中くん

夜は砂浜でバーベキューで乾杯。島の人たちの好意に甘える。美味~。

イヌの散歩は始まったばかり。
民宿はらだで熟睡zzzzz......


白石島の子供達と巨大イヌの出会いのシーンが翌日以降のニュース、新聞、ネットに大きく取り上げられた。特に岡山では毎日新聞で6枚の写真掲載。朝日新聞では大阪本社発行(近畿、中四国、北陸)はカラー1面で登場。イヌを追いかけた記者たちの情熱。白石島の子供達と白いイヌとの一生に一度の思い出。本当に嬉しい。



瀬戸内横断散歩 イヌまち時刻表
http://ryuzo3net.exblog.jp/20426583/

「犬島ハウスプロジェクト」
http://www.inujimahouseproject.com/
by ryuzo3net | 2013-05-18 21:43 | 犬島ハウスプロジェクト | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 瀬戸内海横断散歩、与島あたりまで 瀬戸内海横断散歩、イヌの出航式 >>