蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ(2017-)
さいたまB(2015-)
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
無心に降る百年(2014)
常夜海(2014)
ジャカルタ作戦
異形の胎動(2010)
アナクロモノクローム(10)
ビエンナーレ大作戦(09)
グラン・ママの葬列(07)
沈黙にたまる雨(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

わたしも~ Nos v..
by akie at 13:20
気を使わなくても大丈夫。..
by ryuzo3net at 22:40
あきえさん、僕は元気です..
by ryuzo3net at 22:52
ゆきをさん、ほんとに!?..
by ryuzo3net at 22:39
今日はありがとうございま..
by ゆきを at 23:40
お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

さいたま発掘 DAY1

今回はロケ、演出、撮影等々・・・ふっと出てくる必要な言葉だけでもこれまでになく新鮮。
初日は、さいたま市浦和区のとある公園での撮影。
僕と田中くんはカメラの視野角の調整。ほかに公園の草刈&清掃活動。みんなすでに楽しそう。

発掘キャラバン隊員が集まり始めるころ、僕は車に戻り寝に入る・・・
僕は毎回異なる制作スタイルだったりするので、やはり初日はすごく緊張する。
そんな時は、寝るかトイレに入るに限る。はじまると吹っ切れるんだけどね。

応募してくれた人たちが並び始めると、なんとなく絵がはっきり見えてきた。
早いスピードで誰が何の役を演じるのか見えてくるから不思議。
b0052471_14125519.jpg
公園の背景に張られた黄色い「caution」の黄色いテープは、ロケハン時の写真には無かったから、僕が貼ったと思われそうだけど、公園内で近々行われる石碑の基礎工事のためのものだった。ラッキー。
b0052471_14134528.jpg
この日の作品を全員で鑑賞。終了後は参加者と談笑。撮影とどっちが長いんだというくらい。
b0052471_21445718.jpg
そのあと、さいたまアートステーションとかいうところで、壁に落書きをしてから、
学生記者たちの取材を受けて本日は終了。


Photo by 田中くん


さいたま発掘 DAY8】 https://ryuzo3net.exblog.jp/28773785/
さいたま発掘 DAY7】 https://ryuzo3net.exblog.jp/28773730/
さいたま発掘 DAY6】 https://ryuzo3net.exblog.jp/26044970/
【さいたま発掘 DAY5】 https://ryuzo3net.exblog.jp/26044723/
【さいたま発掘 DAY4】 https://ryuzo3net.exblog.jp/26048136/
【さいたま発掘 DAY3】 https://ryuzo3net.exblog.jp/26038085/
【さいたま発掘 DAY2】 https://ryuzo3net.exblog.jp/26038018/



『犀の角がもう少し長ければ歴史は変わっていただろう』
http://www.ryuzo3.net/sai.html

さいたまトリエンナーレ2016
https://saitamatriennale.jp/
[PR]
by ryuzo3net | 2016-07-12 23:15 | さいたまB(2015-) | Comments(0)