蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ(2017-)
さいたまB(2015-)
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
無心に降る百年(2014)
常夜海(2014)
ジャカルタ作戦
異形の胎動(2010)
アナクロモノクローム(10)
ビエンナーレ大作戦(09)
グラン・ママの葬列(07)
沈黙にたまる雨(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

ゆきをさん、ほんとに!?..
by ryuzo3net at 22:39
今日はありがとうございま..
by ゆきを at 23:40
お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02
akieさん 今、もう..
by ryuzo3net at 17:09
おめでとう~! ラガル..
by akie at 18:44
ちょっとずつね。akie..
by ryuzo3net at 20:45

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

巨匠と再会

ネルソン・ドミンゲス。キューバで芸術家と言えば、まずこの人の名が出るだろう。
日本にも個展で度々やってきているから、知っている人も多いと思う。
以前作品を展示したのが彼のギャラリーで大変お世話になった。セイカさんはもっと長い付き合いだろう。初めて訪れたときは、衝撃的だった。子供たちがネルソンに群がってサインを求めてる様子は、日本で言えばスポーツ選手に球場でサインを求める感じ。芸術家もこの国では子供たちの憧れなんだなと嬉しく思ったし、ここの陽気な作家たちは会話を楽しみ客をもてなす。何時膨大な作品群を仕上げているのか?と疑問に思った。しかも作品は僕から観ればどれも深刻で精神的で思想を持ったものばかりだった。
b0052471_12342243.jpg
ネルソンのアトリエはスゴイなあーと。一階はギャラリーと広~い中庭。2階がアトリエ。でもって最近は他に広~(俺らの蔵何個分だろ)~い版画のスタジオもある。巨匠は違う・・・スピルバーグと記念撮影してたもんなァ。でオイラも記念撮影に加えてもらおう↓
b0052471_12345727.jpg
何より作品を気に入ってくれてるようで、うれしいことにネルソン自身のギャラリーでの展示を勧められた。制作場所と材料の確保も協力してくれるというから本気のお誘いかな。小さいものだけ運んで大きいモノは現地で造るかな・・・楽しそうだな。この日も多忙の中のはずなのに観光案内と食事に連れ出してくれて、お世話になりました。今回時間が無くて会えなかったあの作家やこの作家、キューバは素晴らしい作家だらけなのだ。
b0052471_12354785.jpg

Nelson Dominguez
ネルソン・ドミンゲス
[PR]
by ryuzo3net | 2007-11-30 12:38 | 旅日記 | Comments(0)