蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ(2017-)
さいたまB(2015-)
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
無心に降る百年(2014)
常夜海(2014)
ジャカルタ作戦
異形の胎動(2010)
アナクロモノクローム(10)
ビエンナーレ大作戦(09)
グラン・ママの葬列(07)
沈黙にたまる雨(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

わたしも~ Nos v..
by akie at 13:20
気を使わなくても大丈夫。..
by ryuzo3net at 22:40
あきえさん、僕は元気です..
by ryuzo3net at 22:52
ゆきをさん、ほんとに!?..
by ryuzo3net at 22:39
今日はありがとうございま..
by ゆきを at 23:40
お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

2018年 07月 11日 ( 1 )

泥だらけの犬

あっちこっちが大雨で酷い有様だ。

作業用の水タンクやセイカさんが作ってくれた冷茶のタンク、着替えのない方たちにイヌT持って訪ねた場所は、道が隔たれ水が逆流して地盤沈下が目の前で起きているところ。今回、最も過酷な地域のひとつと思われる有井。

水を含んだ畳(60キロくらい)を抱えて、家の外へと受け取ってもらう作業から。
ドロもタンスも驚くほど重く、臭いしクソ暑いが僕の体は気持ちよく動いてくれる。

みんなで良く笑い、みんなで少し元気を出してみる。
1日が終わるころ、僕は泥だらけの犬みたいになってた。
b0052471_12543410.jpg

b0052471_12474457.jpg
水害と言えば、1998年の高知豪雨災害の時、作業場としていた兵舎でたくさんの作品を傷め家も水浸しになった。2004年の台風20号の時は、笠岡駅から南側が全部海になり蔵が1mほど海水と汚水にまみれて中身がひっくり返ったようになってしまった。僕の電動工具類や買い込んでいた粘土や型取り材料も、もちろんすべてゴミになった。2~3日すれば錆が立ち上がってくるから、使える道具は残らず磨いて錆を落とした。窓の無い閉ざされた蔵では、臭いで気持ち悪くなるから1日ずっと片付けるなんてことは出来なかったのを思い出す。市役所に足を運んだり、調べたりするものの保証は何もない。それからセイカさんと2人で半年近くかけて仕事場を復旧させたっけ。

生きてたらOKだ。


[PR]
by ryuzo3net | 2018-07-11 22:53 | アトリエ外活動 | Comments(0)