蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ(2017-)
さいたまB(2015-)
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
無心に降る百年(2014)
常夜海(2014)
ジャカルタ作戦
異形の胎動(2010)
アナクロモノクローム(10)
ビエンナーレ大作戦(09)
グラン・ママの葬列(07)
沈黙にたまる雨(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

わたしも~ Nos v..
by akie at 13:20
気を使わなくても大丈夫。..
by ryuzo3net at 22:40
あきえさん、僕は元気です..
by ryuzo3net at 22:52
ゆきをさん、ほんとに!?..
by ryuzo3net at 22:39
今日はありがとうございま..
by ゆきを at 23:40
お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2005年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

あの世かこの世か分からん

b0052471_19104093.jpg

島の帰りに笠岡湾干拓地のひまわり畑に寄ってみた
咲いてた、咲いてた。確かに凄い量だ 咲きまくり
思わず写真を撮って後で見たら、あの世かこの世か分からん写真になった
[PR]
by ryuzo3net | 2005-08-28 19:10 | その他 | Comments(0)

白石島カヤック

b0052471_197752.jpg

午後からはシーカヤックなるものに挑戦!
僕はかなりやりたくなかったけど、棟梁はかなりやる気で
カヤックを引っ張って波打ち際まで行くので、とりあえず乗りました
僕は第一泳げないイン・ドア派だし、高いところと水が少し怖いので・・・
しっかしコレがプカプカと楽しいもんで!!いい感じです
海にポッカリ浮かんだ岩山にウミネコの群れが休んでる辺りを回りながら
これはとにかく楽しいからお勧め!漕ぐのも楽でいつまでも漕げそうだ
カヤックがプラスチックだから自分で造れるかも知れん!
その後カヤックで行った小島でコレは食えると棟梁が教えてくれた
貝を生で食ったら美味かった!結局カヤックで夕方まで浮かんでました
帰りに大ちゃんと島の人にサザエを頂き、家で刺身にして食べました
今度は、夜光虫を見に夜カヤックしに行きたいと思います
[PR]
by ryuzo3net | 2005-08-28 19:07 | 旅日記 | Comments(0)

白石島トライアル

b0052471_20265591.jpg

白石島の案内人、大ちゃんのお誘いでトライアル見学に
笠岡港から朝八時の山陽汽船に乗り、揺られること35分で白石島に到着
b0052471_193226.jpg

この間、モトクロスを見たけどトライアルは初めての見学
自分は一切、車関係乗らないのに見るのは好きだということが昨年判明
近所の島で見れると聞いて楽しみにしていました
いや、ほんとにエライところを駆け上がる人たちがいるもんです
写真では分かりにくいけど、人の背丈以上の壁でもきっかけがあれば上れるようです
b0052471_20274092.jpg

もちろん棟梁も一緒に行ってたのですが
少し離れてみれば審査委員長のような顔をして
得点を書く係りの隣にいるあたりサスガ!!
みんなでかなり感心して見てました
b0052471_2028459.jpg

ちょいと岩があればこんな感じで遊んでる 楽しそうだ~!
ものすごく僕もやってみたくなりましたが
J・チェンの映画を観た後、カンフーできる錯覚になるようなもんで
でも小さい時にこんな大会見てたら少しは目指したかもなー
今度自転車(ママチャリ)からでもやってみたいもんです
[PR]
by ryuzo3net | 2005-08-28 19:03 | その他 | Comments(0)

⑥号、道具棚の塗装 

b0052471_19491766.jpg

[PR]
by ryuzo3net | 2005-08-27 19:49 | 蔵⑥号日記 | Comments(0)

僕はタミヤが好きだ

b0052471_17351340.jpg

遂に第三弾!!!
けど作る時間が無いのだ・・・
タミヤの会社見学に行きたい
[PR]
by ryuzo3net | 2005-08-26 17:35 | その他 | Comments(0)

Ryuzo三exhibition05 「zambombaⅢ/Raja laut」

おなじみ「zambombaシリーズ」
7月25日(月)~10月31日まで(会期中無休)
場所は笠岡駅前、おもちゃの国にしおかで朝10時から深夜1時まで
辺りが暗くなった夜は深海のような光景が広がります
作品の中には、おなじみD-9の姿もあるので探してみてください!(※是非お忘れなく)
「Raja」の下には若旦那制作特大水槽に魚も泳いでます!
ギミックはもちろん「D-9」同様、モンゴが担当
-------------------------------------------------------------------
おもちゃの国にしおか岡山県笠岡市中央町23-32
TEL(0865)62-2727
[PR]
by ryuzo3net | 2005-08-25 00:23 | 展覧会 | Comments(0)

〈Ryuzo三exhibition05 seleccionados vol.1〉

今回は岡山市の紳士服店<テーラーロンドン>の店内を借り、
05年8月16日~11月末までの長い展示となります
出展作品リストは、
立体・・・・「不滅の標」、「ohno title」、「使者はさかさに」、「沈黙にたまる雨」
平面・・・・「永遠」、「其処は静かな森」、「赤い焦燥」、「エレキテルの底」、「始まりが鳴る」
となっています。 
長丁場なんで途中作品入れ替えも考えているのでお楽しみに!!
-------------------------------------------------------------------
店  名 テーラーロンドン        
住  所 〒700-0904 岡山県岡山市柳町2-2-1
所在地 岡山駅南800mイトーヨーカドー東100m 、
    山陽新聞社東北角
駐車場 駐車場あり
営業時間 午前9時~午後7時
休  日 日曜定休
※土曜日、祝日は通常通り営業しています

TEL・FAX TEL 086-222-6176  FAX 086-222-1727
[PR]
by ryuzo3net | 2005-08-25 00:18 | 展覧会 | Comments(0)

縄跳びはじめました

b0052471_17292937.jpg

最近、身体がなまり気味 自宅での作業が多いせいもある
筋肉はいらないので、軽くする為には?
縄跳びしよう!と若旦那に進められ縄跳び購入
言われた通り少しイイやつ ナイキと名前が書いてある
若旦那には蔵を締め切って、一時間飛ぶといいよ等教えを頂き
長袖・長ズボンでヤッケを着て、飛ぶこと5分
もう帰ろうかと思いました 辛い
25分越えた時点で縄は回したけど飛んでないことに気付き終了
一時間飛んだら倒れるがな!と思ったのが初日
しっかり筋肉痛にはなったものの時間を20分に変更したら
その後、案外あっさり出来た 一時間飛び続ける日も近い
かも知れない
[PR]
by ryuzo3net | 2005-08-24 17:33 | その他 | Comments(0)

広島県大竹市玖波町

b0052471_16225191.jpg

昨年呉の方へ遊びに行った時、玖波町なるものを発見
その時は電車で通りすぎたものの、やはり気になるということで行ってみました
玖波(クバ)とCUBA(クーバ)、音が似ているだけの話なのですが
広島県大竹市玖波町へ!車を止めて元街道沿いを散策
ガイドにかかれた古い建物でも観に行こうと思ったら
場所指定があるだけで建物はなかったり
住人も皆さん詳しくはないようで・・・
それでも,港町をふらふら歩きました
知らない町をはじめて歩くのはいつも楽しいもんなんです
[PR]
by ryuzo3net | 2005-08-20 23:22 | 旅日記 | Comments(0)

ロス・バン・バンのライブを観てしまった!さらに会っちゃった!!

b0052471_16191327.jpg

連休はバンバンのライブのためにあった
今年でデビュー36周年を迎えるキューバのサルサバンド「ロス・バン・バン」
セイカさんは
彼らの大ファンでキューバ、東京などでライブを何度も体験済みらしい
驚くのはバンバンが36年トップバンドで居続けているという事実!(グラミーも2度受賞)
どのジャンルのアーティストでもそれが出来るのは稀だと思う(いやそれ以上稀だ)
ちなみに僕は初めてバンバンライブに遭遇することになるため
新譜や旧譜をセイカさんにチョイスしてもらってここ数日ライブに備えてました
僕らも久々の旅行!龍王号で広島までバン・バン!※スペイン語で進め・進めの意

クラブ・クアトロでライブは約2時間半近くあったかな
やった曲数は10曲くらいなんだから一曲15分くらいか!
踊る為の音楽だから躍らせる為に長いのだ!
サルサをベースに、カリブ音楽の様々な要素を取り入れてて
音楽は人を踊らせるためにあるというのを実感しました

ライブ終了後、セイカさんが初めてキューバで下宿した家のおばさんと再会!!
もちろんキューバ人でもちろん偶然ということは地球も意外と狭いもんだ
そのイビスさんとバックステージに遊びに行ってしまいました
僕も目立たないようについて行きましたが・・・(ちなみに普通入れないよ)
バンドの音楽監督でベース奏者のフアン・フォルメルや総勢15名ほどのビッグバンドが
普通に日本の弁当食ってました!
僕も作品集をフアン・フォルメルにプレゼント
(すごく気に入ってくれたようで本が初めて海を渡るぞ!)
セイカさんも指差し会話帳をプレゼント(知ってる人もおおかったのでサスガです)

なんだかセイカさんは仲良くなったようで家にも招待されてたなー
僕も目立たないようについて行こう
ってところで記念撮影!感激の夜なのでした あ~緊張したっ
[PR]
by ryuzo3net | 2005-08-19 23:10 | 音楽のススメ | Comments(0)