蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ(2017-)
さいたまB(2015-)
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
無心に降る百年(2014)
常夜海(2014)
ジャカルタ作戦
異形の胎動(2010)
アナクロモノクローム(10)
ビエンナーレ大作戦(09)
グラン・ママの葬列(07)
沈黙にたまる雨(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

わたしも~ Nos v..
by akie at 13:20
気を使わなくても大丈夫。..
by ryuzo3net at 22:40
あきえさん、僕は元気です..
by ryuzo3net at 22:52
ゆきをさん、ほんとに!?..
by ryuzo3net at 22:39
今日はありがとうございま..
by ゆきを at 23:40
お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2018年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

アゲモラカレー

今日は玉島マチヲ部屋で、イヌT着て台所のテーブルで大きめの造形物の塗装をしているという、よくよく考えてみればバラバラな内容。
b0052471_14321106.jpg
来客が多かったので、そっちを向かないように色塗り。
本日のアゲモラ定食はカレー。すごく美味しかったんだけど。
カレーうどん、カレーライス、イソドカレーと4日連続カレー。
勝手ながらカレーと名前の付くものはしばらく休みたいと思う。

夕方、造形作家 黒田武志さんとの空想話が面白い。

暗くなるまでマチヲ部屋で塗装。
家まで持ち帰って寝るまで続けると、すこし良くなった気がした。



[PR]
by ryuzo3net | 2018-09-29 22:02 | 玉島マチヲ(2017-) | Comments(0)

イソドカレーのラソチ

午前中から昼まではFRPの貼り込み作業。

気になってた「イソドカレー」に田中くんと昼飯を食いに行く。
客を見かけることが少ないし、壁の文字がソソる。
店内の雰囲気は良かったし、ところどころに貼られたり書かれたりする文字も良かった。
厨房はネパール人だろな、今度行くときはネパールカレーの甘口にしようと思う。
b0052471_17520400.jpg
b0052471_17521114.jpg

「インド ネパール料理 マデビ」
11:00〜22:00 TEL084-941-8060
〒721-0921 広島県福山市大門町大門3349−50



帰蔵後、FRPが硬化していたから割り出す、ついでに小さいのも2つシリコンから脱型。
きれいに出ていたので、そのまま下地処理しておいた。

6号で絵と内額と外額を軽く合わせて見てみる。グッド。

誰も急いでないのに競争状態の6号の額制作と僕の塗装。
さらにアクリル板屋の発送連絡も相まって、早く見たい心理が加速。
オイル乾かしたり、他の制作もあるから数日放置して来週半ばには仕上げられそう。

夜は撮影と塗装と制作。

[PR]
by ryuzo3net | 2018-09-28 18:08 | 蔵④号日記 | Comments(0)

カレーうどん

予想に反して、まったく静かな月曜の夜でも火曜でもなかった。良い事なんだけど。

100ページほど原稿を準備。まずはパッケージのイメージ案に手を出す。そこが決まると中身は徐々に出来上がるもの。それぞれ付随するものが多いが、そこが楽しい。

わずかに手が空けば色塗り。昼からは近場で打ち合わせ(初回)。
2時半には蔵に戻れたから、2時間で型取り~粘土抜きまで。

帰宅後、美作市から届いた野菜を中心に、僕がカレーうどんを作ってみた。
b0052471_20520376.jpg
6号では「続~」の額の内額が仕上がり、外額に作業が移ってた。
食後、内額の塗装も開始。


[PR]
by ryuzo3net | 2018-09-26 20:53 | 蔵④号日記 | Comments(0)

しずかな月曜の夜

夕べは、着色作業のあと、自分が欲しいものを少数から作りたいリストその②を整頓していたら、興奮して眠りにくくなってしまった。そんなに次々やること増やしてどうするんだいえるけど、今からやらないと面白くない。やーっと方向が見えた、そんな気する。

今日は原型をひとつ作り終えて、
着色中の作品部分を安定させるために仮の台座を作った。
6号では午前中から「続~」の額制作もはじまってて楽しい。
b0052471_18075050.jpg
内額の試作品、マットみたいなもの。


2か月半ぶりに慌ただしくない月曜の夜と、火曜日になりそう。
今夜はひとつ作業が減ったんだから、まだ時間がある。何かできそうだ。


[PR]
by ryuzo3net | 2018-09-24 18:19 | 蔵④号日記 | Comments(0)

グランママセッション

次作のレコードジャケットデザインとオマケやパッケージデザインが進んで、
ジャケットからレコード飛び出してる販促画像まで作ってしまった。コレ欲しい。

思い切ったものを、自分が欲しいものを少数から作ってみよう①。

てなことで、モンゴが2007年に使用したマルチトラックレコーダーのMR-8mkIIを持ってきた。グランママ(2007)と常夜海(2014)時の録音を聞き直した。(ついでにファンクな「エフエムくらしき」のジングル(2008)、ノイジーな「さいたまB音」(2016)も聞き直した) まだ面白いアウトテイク残ってる。

1つの楽曲につき各楽器のトラックをそれぞれ聴いた。記憶が遠くなっていたけど、<グランママセッション>のパーカッションが非常に良くて驚いた。一回しかやらないから、ろくに弾けもしないピアノやスライドギターも集中してる。自分たちなりに「葬列」の曲を作ろうとしてたんだなあ。録音中に蔵に入ってきたデクの声も聞こえる。いま太鼓系の楽器が充実してるから、今後はリズムをグンと増やしたい気分もあり、すごく参考になった。

生楽器が使われることに変わりはないけど、リバーヴが多用された<常夜セッション>は、各音を分解しても、それだけで興味深く聴くことが出来るものだった。最後の曲をミックスするとき、排除したもうひとつのトラックを加えていたら違う世界観になったかもしれない。そんなことをあーだこーだ言いながら、<常夜セッション>のリミックスバージョンも作ってみようと。

僕は音楽が好きで、毎日朝から寝るまで1日中聴いている。もちろん展覧会中も聴いていたい。だけど自分の作品に音が必要な場合は、自分で作るのが良いだろう。という理由だけではじめたこと。

次回、蔵であたらしいの録音してみたい。

b0052471_18145415.jpg
写真は、2007年6月の<グランママセッション>


思い切ったものを、自分が欲しいものを少数から作りたいリストその②も具体的になってきた。サイズ、パッケージ、内容、数量・・・これまでの作品、それから今後、その時その時の背景が具体的になってくるシリーズ。僕のデモテープみたいなもの、わくわくする。


[PR]
by ryuzo3net | 2018-09-23 18:15 | 蔵④号日記 | Comments(0)

新型

粘土、思っていたよりはるか、早く進む。
おっかしいなあと思いながら、やれるとこまで。

夕方、大ちゃんから「続~」の額のアイデアを聞く。

夜は塗装。
b0052471_18173160.jpg


[PR]
by ryuzo3net | 2018-09-22 18:21 | 蔵④号日記 | Comments(0)

続・神話の運命

描いて寝て、起きて描いて、出かけるのが惜しいが13時に福山と笠岡から蔵に来客。
用件の前に熱心すぎて、何か買わされるのかと思った。興味がわいた。
13年前に、作品がひっかかっててくれたんだな。
竹喬美術館の個展のとき、1日か2日早めに来たひとが居るって聞いた覚えがある。

今週も梱包作業を数こなしたんだけど、とつぜんやってくるものもある。
だいぶ上達したし、アイデアもあるから今週末から計画してみようと思う。

用事を済ませて15時ごろから、絵の続き。
最後は<神話の運命>の写真引っ張り出して、
似せた字の署名と羅針盤のマーク。13年ぶり。
2016年12月17日から断続的に、思い出した時に制作することにしてた。

続・神話の運命 1115x805mm (画像はモノクローム、実物はカラー)

b0052471_17534209.jpg

この絵は大ちゃん待ってるし、明日6号に持って行こう。
作品たくさんあるけど、今後展示予定も無いしラガルトでも無い。
萌展だけに持って行こうか。「萌とその仲間たち」、ママさんに呼ばれてる。

この2年間で、作ることの基礎体力を整えられた。ぐるっと13年がひとまわりして、この絵を描けたことも「きっかけ」だったと思う。次の準備、はじまってる。

楽しい夕飯(食事が毎回盛り上がる家だから)のあと、また何か作ろ。

[PR]
by ryuzo3net | 2018-09-21 18:24 | 蔵④号日記 | Comments(0)

今日の頭ん中

蔵が良い加減ですっきりして心地よし

青い絵の話/記憶/神社のカラス/ダンス/魚/写真/レコード/デク/ざらついたノート 

今日の頭ん中

b0052471_23324668.jpg



[PR]
by ryuzo3net | 2018-09-19 23:33 | 蔵④号日記 | Comments(0)

よろこぶオルガン

予定が空いたからと、東京からピアニスト・作曲家の栗田妙子さんがやってきた。
朝から尾道散策してきた栗田さんと笠岡駅で待ち合わせて「玉島マチヲ」の部屋へ。

写真部屋に置かれた古いオルガンの鍵盤に栗田さんが指をおろすと、オルガンが跳ねた。
跳ねて飛んで喜んでる、僕はこんなに鳴るんだぞって歌ってるみたいに!

一瞬で旅に出れたような気分。

b0052471_21390584.jpg
手帳にはさんだマチヲさんの名刺、ここに来てみたかったと栗田さん。
秘蔵のモンタージュ集を見ながらゲラゲラ笑ってる。
今日は一日、玉島界隈川沿いぶらり(ジェラート美味)の後にラガルトまで。

道のりで、今後の制作のあれこれ、あたらしい目標も見ながら。
作ること、そんな話を一緒に出来ることがとてもうれしい。来てくれてありがとう。


暑い日の外での作業時間に関して、
本日のセイカさんの格言「20分休憩して、10分休憩。」



[PR]
by ryuzo3net | 2018-09-17 21:38 | 玉島マチヲ(2017-) | Comments(0)

自画自賛

少し早く家を出て、ラガルトに向かう途中、
真備の箭田で工具とともに僕は下車。
雨上がりの蒸し暑さがあったけど、Sさん家での前回のミスも挽回。

昼には、空っぽのビール工場跡に腰を下ろして汗を乾かしてた。


ぐうぜん予定が重なり、ここから数百メートルのところを訪問していた
ニーナさんとダイゴさんが僕を迎えに来てくれて、倉敷へ移動できた。

カレーうどんを半分食べて、どんぶりに白飯を注いでカレーライス、いい昼飯だ。


ラガルトで、ニーナさんと少し話をしてから僕は描きかけの絵の続きをはじめた。
近頃ギャラリーでは作品「常夜海」のサウンドトラック<The Distant Land over the sea>が流れている。描いてると、そのことを忘れた耳にかすかにに届く音粒「どこの国の音楽だろう、いいなあ」と思ってしまった。ちゃっかり自画自賛だ。
b0052471_23120398.jpg
「こんなの良く作ったな」とワレながら(正確にはワレとモンゴなのだが)口に出していると、店長から「何度聴いても飽きないよね」との褒め言葉が届いた。7年ごとに思い切るとか止めて、たまには音を出してみるか。



川埜龍三オフィシャルギャラリーラガルト
〒710-0055 倉敷市阿知3-22-25 倉敷ジーンズ2F
毎週土・日・月曜日 11:00-18:00
協力 倉敷ジーンズ、(有)パウハウス

ギャラリーラガルト



[PR]
by ryuzo3net | 2018-09-15 23:14 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)