蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ(2017-)
さいたまB(2015-)
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
無心に降る百年(2014)
常夜海(2014)
ジャカルタ作戦
異形の胎動(2010)
アナクロモノクローム(10)
ビエンナーレ大作戦(09)
グラン・ママの葬列(07)
沈黙にたまる雨(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

わたしも~ Nos v..
by akie at 13:20
気を使わなくても大丈夫。..
by ryuzo3net at 22:40
あきえさん、僕は元気です..
by ryuzo3net at 22:52
ゆきをさん、ほんとに!?..
by ryuzo3net at 22:39
今日はありがとうございま..
by ゆきを at 23:40
お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

4月21日(月)

今日はOH!くんでおなじみのOHKテレビのスタッフの方が

来蔵されました。

撮影はしていかれましたが、まだ取り上げられるかどうかもわかりませんし

壁画も完成までは非公開なのですが、いつか放送されたらいいなあ。(セイカ)

b0052471_21371817.jpg

# by ryuzo3net | 2003-04-21 23:35 | 蔵④号日記 | Comments(0)

4月20日(日)

苦労しながらも少しずつ粘土がついてきました。

いままでの粘土の固さと違うので

なかなか思うようにはかどりません。

試行錯誤を繰り返しながら作っています。(セイカ)

b0052471_2133655.jpg

# by ryuzo3net | 2003-04-20 21:32 | 蔵④号日記 | Comments(0)

4月18日(金)

少年の粘土つけが少しずつ進んできました。

思ったように進んでいないのですが

作業を阻んだのはこの陽気でした。

暖かすぎて油粘土がゆるくなりすぎて

しまうのです。

急遽仕事の時間を夜にずらしたりして

ようやくここまできました。

冬の間は寒くて待ち遠しかった春でしたが

意外なところで障害となってしまいました。(セイカ)

b0052471_21314765.jpg

# by ryuzo3net | 2003-04-18 22:31 | 蔵④号日記 | Comments(0)

4月15日(火)

予想通り幹の部分はそれらしく

仕上がりました。

むくむくとしていて生命力が

感じられます。(セイカ)

b0052471_21302223.jpg

# by ryuzo3net | 2003-04-15 22:29 | 蔵④号日記 | Comments(0)

4月14日(月)

いよいよ少年の土台に粘土がつき始めました。

鉢の部分の表面は模様の部分を除いては

滑らかになっています。

これが幹になったらどんな感じになるんでしょうか。

床に座って何度も下から覗き込んで

作っています。(セイカ)

b0052471_21285197.jpg

b0052471_2129249.jpg

# by ryuzo3net | 2003-04-14 21:27 | 蔵④号日記 | Comments(0)

4月12日(土)

一見あまり進展がないように見えますが

現在スタイロ段階の仕上げ中です。

ズボンのしわを作ったり

全体の形を整えたりしています。(セイカ)

b0052471_2126257.jpg

# by ryuzo3net | 2003-04-12 22:25 | 蔵④号日記 | Comments(0)

4月11日(金)

腕もついて身体の位置もこれで

ほぼ決まりました。

ふと見ると影もいい感じ。

明日はスタイロ削りの仕上げです。(セイカ)

b0052471_21234731.jpg

b0052471_2124335.jpg

# by ryuzo3net | 2003-04-11 22:23 | 蔵④号日記 | Comments(0)

4月9日(水)

首の傾きの位置がほぼ決まってきました。

明日からは腕の部分にとりかかります。(セイカ)

b0052471_21185883.jpg

# by ryuzo3net | 2003-04-09 22:18 | 蔵④号日記 | Comments(0)

4月8日(火)

まだ途中なのですが、頭も仮止めをして台座の鉢にのせてみました。

とにかく見てください。

大きさがわかりやすいように私がマッチ箱がわりになってみました。(セイカ)

b0052471_21173289.jpg

# by ryuzo3net | 2003-04-08 22:16 | 蔵④号日記 | Comments(0)

4月7日(月)

お!早い!

一日でこんなに進んでしまいました。

しかもこのラフな下書きからここまでできあがっていくんですね。(セイカ)

b0052471_2116487.jpg

# by ryuzo3net | 2003-04-07 22:15 | 蔵④号日記 | Comments(0)

4月6日(日)

少年もだいぶリアルになってきました。

明日から頭の部分に入ります。(セイカ)

b0052471_21122121.jpg

# by ryuzo3net | 2003-04-06 21:12 | 蔵④号日記 | Comments(0)

4月5日(土)

蔵の様子ではありませんが

高知に設置された作品の写真を

撮ってきたので載せてみます。

ちょうど晴れてきた空の青に

壁画が映えていました。

喫茶店の外壁にある

立体壁画です。(セイカ)

b0052471_21112278.jpg

# by ryuzo3net | 2003-04-05 21:10 | 蔵④号日記 | Comments(0)

4月3日(木)

少しずつではありますが

だんだん形になってきましたね。

やっぱりこのスタイロ(素材)の青と

少年の細さ、不完全さが

不思議な雰囲気を持っているなあと

思ってしまいます。

最終的には着色されるので今だけの姿です。

明日、あさっては高知に行くため休蔵となります。(セイカ)

b0052471_2183779.jpg

# by ryuzo3net | 2003-04-03 22:06 | 蔵④号日記 | Comments(0)

4月2日(水)

今日も削る作業をやりました。

一段落ついて少年を台の上に載せてみました。

少年に関しては削る段階でいままで以上に

作りこんでいくようです。(セイカ)

b0052471_2192968.jpg

# by ryuzo3net | 2003-04-02 22:05 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月31日(月)

削り出しが足の方まで進んできました。

スタイロ(素材)が水色なので

よけい不思議な感じがします。

私は半ズボンの裾のだぶつきが

気に入っています。(セイカ)

b0052471_18482548.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-31 22:47 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月30日(日)

上半身が削り出されてきました。

どうですか?

少年ぽい感じが出ているでしょうか?(セイカ)

b0052471_18465283.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-30 23:46 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月29日(土)

これが少年の芯です。

今はまだずんぐりしていますが

これから原画に近づいていきます。

しかもこの男の子が植木鉢の上に乗るのですから

相当デカくなります。(セイカ)

b0052471_18453940.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-29 23:44 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月28日(金)

少年の後ろの木がにょきにょき伸びてきました。

つぎはぎで作っていくので結構時間がかかるんです。

裏になっていて見えませんが、幹も力強い感じが出てきました。

下から見上げると気分がすっとします。(セイカ)

b0052471_18441258.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-28 22:43 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月27日(木)

嬉しそうです。

少年を作り始めました。(セイカ)

b0052471_18421830.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-27 22:41 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月26日(水)

3月26日(水)いよいよ明日から少年にとりかかります。

今日はその下準備で原画と模型から実寸を

計算しました。

本人は計算が嫌いなので私が手伝うことになりました。

模型の1cmは実寸で20cm、少年の立っている植木鉢は

約60cmの計算になります。

本当にこの大きさで出来てくるかと思うとドキドキします。(セイカ)

b0052471_18403037.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-26 23:40 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月24日(月)

今日も仕上げの作業が続いています。

もうすぐ中央の少年が姿を見せるでしょう。

少年といっても2m60ほどありますが…。(セイカ)

b0052471_1839151.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-24 19:38 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月22日(土)

今日は仕事を始めるのが少しゆっくりでしたが

始めてからは、はかどってしょうがないようでした。

ここは私のお気に入りの部分です。

10センチほどの大きさなのですが、

さりげなく目立っています。

私はひそかに「タマゴマン」と名づけました。

このあたりは最終的にその物の固有色や形を

無視した着色がされるそうです。

どうなってしまうんでしょうか???(セイカ)

b0052471_18372810.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-22 21:36 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月20日(木)

今日は移動してきてフクロウの塔の

上の部分の仕上げをやっています。

この壁画を見て西洋的なイメージを

受けるかもしれませんが、実は東洋的なものも

たくさん現れています。

今作っている部分もそうですが、

なにかは完成してからのお楽しみ。

それにしても最近ちょっと太り気味です。

「型取り(粘土の次の工程)になったら嫌でも

 痩せてしまうから」いいのだそうですが…。

b0052471_18362547.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-20 23:34 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月19日(水)

遠目でわかりにくいかもしれませんが

画面右端の扉の仕上げが終わりました。

この扉は壁にくっつくのではなく、

完成時には少し開いた状態になります。

光が当たった時にきれいに見えるような

彩色がされます。

楽しみです。(セイカ)

b0052471_18305712.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-19 23:29 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月17日(月)

引き続き壁画制作は順調に進んでいます。

蔵の中にはギャラリースペースがあって

2ヶ月に一度くらい気分転換に展示作品の

入れ替えをします。

今日新たに掛けられた絵の中には

未発表の作品が2点、

写真ではわかりにくいですが

同じく未発表の陶器のオブジェが展示されています。

明日は大阪に行くので休蔵になりました。(セイカ)

b0052471_18291387.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-17 22:28 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月13日(木)

今日も修正&仕上げの作業が続いています。

新しいヘラをもらったので喜んでさっそく使っています。

このごろ長年使っているヘラは減るばかり。

原因は犬のデクです。

なぜか粘土が大好きで、目を離していると

食べてしまうほどです。

粘土のついたヘラも大好き。飼い主に似たんでしょうか?(セイカ)

b0052471_18253046.jpg

b0052471_18254183.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-13 22:23 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月12日(水)

今日も修正と作りこみの作業が続きます。

この部分も前は別の顔をでしたが、

今日まるっきり違う顔になりました。

こうして少しずつ全体が壁面が出来上がっていきます

結構時間がかかります。(セイカ)

b0052471_11234018.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-12 22:22 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月11日(火)

ここのところ毎日とても寒いので

夕べは普段は家の土間にいる犬のデクも

居間にあげてやりました。

犬があんまりあったかいのでついつい寝坊。

午後から始めた作業で造った部分の一つです。(セイカ)

b0052471_11202838.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-11 23:18 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月9日(日)

ひき続き壁の部分の仕上げをやっています

なかなか地道な作業です

タワー(足場)に上がったら

めったに降りてこないので

CDにかわってラジオを聞いています

いまは慣れましたがもともとは高い所がニガテです

人間必要に迫られれば変わるもんだなあ (セイカ)
b0052471_11182210.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-09 22:17 | 蔵④号日記 | Comments(0)

3月8日(土)

今日は壁面の手直しと仕上げをしました。

そんななかで新しい顔もできました。

完成したらほとんど見ることができないのですが

「ふくろうの塔」の左後ろにあります。(セイカ)

b0052471_1117579.jpg

# by ryuzo3net | 2003-03-08 22:15 | 蔵④号日記 | Comments(0)