蔵をアトリエに制作をする アーティスト川埜龍三


by ryuzo3net

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

カテゴリ

全体
蔵④号日記
蔵⑥号日記
ギャラリー・ラガルト
作品集・写真集・記録集
玉島マチヲ(2017-)
さいたまB(2015-)
犬島ハウスプロジェクト
おにぽっくるプロジェクト
RAVEN
展覧会
無心に降る百年(2014)
常夜海(2014)
ジャカルタ作戦
異形の胎動(2010)
アナクロモノクローム(10)
ビエンナーレ大作戦(09)
グラン・ママの葬列(07)
沈黙にたまる雨(05)
旅日記
お勧め等々
菜園日記
音楽のススメ
デク・クラ
アトリエ外活動
トラブル
倉式+蔵式
Jazzy night
その他

タグ

最新のコメント

わたしも~ Nos v..
by akie at 13:20
気を使わなくても大丈夫。..
by ryuzo3net at 22:40
あきえさん、僕は元気です..
by ryuzo3net at 22:52
ゆきをさん、ほんとに!?..
by ryuzo3net at 22:39
今日はありがとうございま..
by ゆきを at 23:40
お!確かに近所だ。aki..
by ryuzo3net at 20:49
滋賀お待ちしております!
by akie at 05:40
滋賀行きますよー。 お..
by akie at 07:42
アメリカの25のギャラリ..
by ryuzo3net at 23:49
おーーおめでとうございま..
by Wada at 20:02

リンク

ライフログ


まっぷる京阪神ペットといっしょ! (マップルマガジン)


Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 01月号 [雑誌]


えるん島


忽骨 ~ ko-tsu-ko-tsu


挫けない力


アートコレクター 2011年 09月号 [雑誌]


アートコレクター 2011年 04月号 [雑誌]


旅の指さし会話帳13キューバ (ここ以外のどこかへ!)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

日日を大切に

この1年間のセイカさんの積み重ねは、
僕が知る限り、彼女のこれまでで最も大きな変化となった。

たった一日が、すぐに過ぎてしまわないように粘り、
一日が終わるころ、まだ足りないと惜しがるように、
日日を大切にして楽しめたらいいなあ。

b0052471_14453377.jpg
ラガルトが終わり、夜は中庄で友人たちに祝ってもらった。

西夏さん、誕生日おめでとう!

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-07-22 23:42 | その他 | Comments(0)

ひさびさの玉島

なにかと忙しかったのか、ひさびさの玉島。
すぐに制作とは行かず、アゲモラでソーメン食べてだらだら。
暑いんだ、ここも。

b0052471_14300122.jpg



[PR]
# by ryuzo3net | 2018-07-21 18:57 | 玉島マチヲ(2017-) | Comments(0)

ちょっとゴミ出してくる

乾いた砂色、水害のあとの町の全景。

真備では、まだ復旧していない道路もあるため
大きな車は通れるはずもなく、軽自動車がやはり便利。

片付け中の家から見える近隣の学校の校庭にはVFXかというくらいゴミの山。近づくと見かけない色んな液体が飛び散っているから最初の1、2度はオエッとなる。通うほど(場所にもよるけど)多少慣れる。重たいゴミを放り投げると、目の前で自衛隊の重機が豪快に握りつぶしていく。ただただ、その繰り返し。

片付けてる場所は、どうやら災害後の真備の撮影スポットらしく、カメラマンが集まってくる。僕は終始楽しそうに作業してるから被写体にはなれないみたい。

ああ、もう全身変な汁まみれ。

飲めないけど、水が出るようになった。
みなさん御免なさいよと、僕は庭先で(恒例?)パンツ姿で水浴び。

b0052471_12512984.jpg
今回、被災者でない僕らには、帰る家も仕事場もある。
ゴミにまみれて動き続けても、じゅうぶん疲れを取ることが出来る。
だけど、今日会った人たちは大丈夫だろうかと思ってしまう。

この災害で、亡くなった方たちの冥福を祈りながら、
一日も早く、日常が帰ってくることを願うばかりだ。


[PR]
# by ryuzo3net | 2018-07-19 22:49 | その他 | Comments(0)

トマトの炭酸割り

いつからか、採れる時期に食べるという生活になってる。
終われば次の季節までのお楽しみという具合。

そんな中で、採れすぎたものは煮詰めて保存したり、
刻んで冷凍したりして収穫の少ない秋冬に味わう。
わずかだけど、そんな風に少しずつ楽しんでる。

今年は暑すぎたのか不作が多い。
トマトもそのうちのひとつだけど、今年のヒットはトマトの炭酸割り。
セイカさんが工夫して煮詰めて甘くしたトマトを炭酸で割るのだけれど、
これが驚くほど美味いから、疲れが溜まるなんてこともない。

来年は豊作にしてみんなに配りたいくらいだ。

b0052471_19120975.jpg

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-07-16 19:11 | 菜園日記 | Comments(0)

泥だらけの犬

あっちこっちが大雨で酷い有様だ。

作業用の水タンクやセイカさんが作ってくれた冷茶のタンク、着替えのない方たちにイヌT持って訪ねた場所は、道が隔たれ水が逆流して地盤沈下が目の前で起きているところ。今回、最も過酷な地域のひとつと思われる有井。

水を含んだ畳(60キロくらい)を抱えて、家の外へと受け取ってもらう作業から。
ドロもタンスも驚くほど重く、臭いしクソ暑いが僕の体は気持ちよく動いてくれる。

みんなで良く笑い、みんなで少し元気を出してみる。
1日が終わるころ、僕は泥だらけの犬みたいになってた。
b0052471_12543410.jpg

b0052471_12474457.jpg
水害と言えば、1998年の高知豪雨災害の時、作業場としていた兵舎でたくさんの作品を傷め家も水浸しになった。2004年の台風20号の時は、笠岡駅から南側が全部海になり蔵が1mほど海水と汚水にまみれて中身がひっくり返ったようになってしまった。僕の電動工具類や買い込んでいた粘土や型取り材料も、もちろんすべてゴミになった。2~3日すれば錆が立ち上がってくるから、使える道具は残らず磨いて錆を落とした。窓の無い閉ざされた蔵では、臭いで気持ち悪くなるから1日ずっと片付けるなんてことは出来なかったのを思い出す。市役所に足を運んだり、調べたりするものの保証は何もない。それからセイカさんと2人で半年近くかけて仕事場を復旧させたっけ。

生きてたらOKだ。


[PR]
# by ryuzo3net | 2018-07-11 22:53 | アトリエ外活動 | Comments(0)

ポストと模型

うちの黄色いポストが崩壊寸前だ。
郵便が入るたびにバラバラになる木材を
配達人が抑えてこらえて耐えてる。

16、17年使ってきたから、そろそろ作り変えなきゃなあ話してた。

今日は6号で新しいポストを作り始めたところ。
ポストの受け口だけ、セイカさんが金物屋で買っていたから、
それに合わせて。

それと、今準備してる制作のための木製模型×2作った。
実寸は14mくらいだから、まず60cmくらいにしてみた。
b0052471_14173317.jpg

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-06-28 19:31 | 蔵④号日記 | Comments(0)

合宿

新しい作品作りに向けた一泊二日の合宿。
b0052471_16391109.jpg
翌日はラガルトに出勤して、
終わりに社長にメガネを買ってもらうというしあわせ。

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-06-24 22:33 | その他 | Comments(0)

盛り場流し唄/新宿の女

これまでPhoto by 田中くんと不定期で行ってた倉敷某所で撮影の仕事。
今日から写真家の石本均志さんにも協力をお願いした。
コーディネートは引き続き僕がするけれど、
現場での僕の作業を石本さんに引き継いでもらうことになる。

b0052471_23453683.jpg
上の写真もいちおう倉敷。





[PR]
# by ryuzo3net | 2018-06-19 18:42 | その他 | Comments(0)

13個の作品説明文

ここ数日、寝る間を惜しんで作成していた資料が仕上がった。
b0052471_23141483.jpg
もっとも時間がかかったのは、13個の作品説明。
昨日の夕方から夜にかけては友人たちに協力してもらいながらの英文見直し作業。
曖昧な日本語は、的確な表現にあらためながら作品写真と向き合う。
並んでいく言葉たちを見れば、自作への「やや明るくなったかもしれない」なんて思い始めていた事が、まるで嘘のようにどっぷりと暗闇に浸かるような感覚。

この数日の作業は、どうあれ財産になった。
[PR]
# by ryuzo3net | 2018-06-18 23:49 | その他 | Comments(0)

カリフォルニアに行きたい

ラガルトで依頼者と建築家と打ち合わせ。
図面も外観イメージもほぼ上がってきている。

これまで僕が出していないアプローチが出来れば良いのだけど。
長期的な制作と考えて、ひとつずつ試行錯誤してみよう。

カリフォルニアに行きたい。
b0052471_11494118.jpg

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-06-17 18:01 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

パッキンとパッション

b0052471_00004694.jpg
睡眠不足が続いてやや眠い玉島。
アゲモラ定食は冷製トマトパスタ。豆が美味い。

ホームセンターでトイレのパッキンとパッションフルーツの苗を購入。
そしてアゲモラ部屋へ入り浸り、無駄知識を仕舞い込む。
夕方、アカリコちゃんも少々入り浸る。

セイカさんにラガルトを早めに切り上げてもらって、
連日の資料作成、仕上げといこうか。

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-06-16 18:35 | 玉島マチヲ(2017-) | Comments(0)

にんにくできた

僕は今までニンニクが上手く作れなかった。
そういう言い方をすれば、特に上手なのも無いんだけど。
こいつはとにかく長いこと土の中に居るもんだから気になって仕方がない。

今年はニンニクらしいものが初めてしっかり収穫できた。
植えつけの時に皮を剥いておいたのが、土に合ってたのかな。
わからんが、ニンニクの芽もしっかり食べて期待して待ってた。

うれしいなあ。しっかり干したら日陰に吊るしておこう。
b0052471_00283822.jpg

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-06-15 22:27 | 菜園日記 | Comments(0)

台北で

母さんの誕生会、今年は台北へ。
b0052471_21581910.jpg
梅雨で雨との予報も、曇りと晴れに変わった。
2泊3日の旅は、布市場や服市場を中心に。

母さんと道端で麺をすする。
意外とこんなことはなかったかも。
b0052471_21580749.jpg




[PR]
# by ryuzo3net | 2018-06-14 22:28 | 旅日記 | Comments(0)

トイレとカレーとチョコバナナ

アゲモラ部屋は、使えなくなった古いトイレを石本さんと時実さんが補修しながら使用していた。古いパッキンを変えたり、床板を踏み抜かないようにしてきたけど限界がきた。床が抜けるというので今日はトイレ補修の日。

使うものは2人が購入してくれてるので、
僕は板材と木材とノコギリなどを準備。

まずはアゲモラ昼定食、トイレ補修をイメージして作ってくれた
ホウレン草カレーとチョコバナナケーキを頂く。

ある程度ぐずぐずの床を石本さんが崩したところで下水管以外、便器・タンクを外す。
小柄な時実さんが床下に溜まったゴミを片付け。
続いて床貼り、床フランジ。再び便器を設置して完了。
b0052471_14513326.jpg
アゲモラのお客さん、カセノさんも遊びに来てるなか、僕は2階の住人と1時間近く話。思ったけど、そこに根を下ろしてる人たちで何とかして。ここは、近づくほど地域との関わりが難しいようだが、これ以上は僕の仕事じゃない。


なにはともあれアゲモラ定食、作業前に食べといて良かった。なんとなく。



[PR]
# by ryuzo3net | 2018-06-10 22:50 | 玉島マチヲ(2017-) | Comments(0)

笑うハニワの犬

さいたま縁で、向こうから時々人が来てくれるようになった。
今日は、三浦さんとぴんさんがラガルトにやってきた。
昨日は犬島も訪ねてくれたという。

以前にも書いたけど、三浦さんとは飼い犬が良く似ていたことでより親密になった。さいたまで僕らを助けてくれたことも深く感謝している。

僕もまだ完全ではないけど、ぴんさんと話が出来てよかった。
この日、2人が連れて帰った振り返るイヌの埴輪が笑っているらしい。
それは本当によかった。今度はさいたまで会いましょう。
b0052471_21020089.jpg
写真は2016年にるんちゃんを描いて、2人に送った絵(80cmくらいだったかな)の部分。


川埜龍三オフィシャルギャラリーラガルト
〒710-0055 倉敷市阿知3-22-25 倉敷ジーンズ2F
毎週土・日・月曜日 11:00-18:00
協力 倉敷ジーンズ、(有)パウハウス

ギャラリーラガルト


[PR]
# by ryuzo3net | 2018-06-09 22:42 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

ストリートビュー

今日は思い切って児島へ。
刷らないのにパウハウス。
社長の顔も見たかったし。
閑散とストリートもビュー。
b0052471_22441139.jpg

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-06-08 22:43 | その他 | Comments(0)

縫いたいひと

さゆりさんが何よりも縫いたいというので、
では早速そのように倉敷ジーンズを片付け。

制作さぼって整理整頓。
途中、永岡さん黒田さん来店。

これで一段階すすんだから、
日々の片付けを心がけて、
たくさん縫ってください。

b0052471_23204055.jpg

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-06-04 15:14 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)

好いた事をして暮らそう

進行方向に引っ掛かる出来事は頻繁に転がってる。
面倒臭いとか、忙しいとか、疲れてるとかどうでもいいよな、予定表は要らない。
そんなことに構うことを決めるのも自分だし、選ぶのも自由。
ここへ来て何を知れるか面白がってたところで、今いちばん学んでる。
やるなら借りものじゃなく腹から湧き上ってくるものを見せてほしい。

ま、好いた事をして暮らそう。

b0052471_15282308.jpg

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-06-03 15:16 | 玉島マチヲ(2017-) | Comments(0)

文化芸術交流実験室「文化芸術の仕事で生きる」

この日の呼吸は雰囲気にまかせて、欲を出さずに適当に。

岡山大学のJテラスカフェにて装丁家の矢萩多聞さん、だっぴ代表の柏原拓史さんとトーク。お題は「文化芸術の仕事で生きる」、この日の僕は流れに任せて乗っかって。

僕はイベントの何が楽しかったかというと、ふだんやることのないスライドショーの準備。ここ25年分をざっくり70枚の画像で振り返る準備をしたこと。


b0052471_15133129.jpg
b0052471_23003834.jpg


[PR]
# by ryuzo3net | 2018-06-02 22:12 | その他 | Comments(0)

ワークショップの準備というか、終了。

文化交流実験室というところでトークのほかに本作りのワークショップするというのだが、
僕は当日、自由に作ってたらいいよと言われたからそのつもり。

ところで、準備するモノってなんだったっけ?もう本番は数日後なのにだれも知らない。ということで、授業的なものが苦手な僕はWS直前に26ページの本作っちゃった。

b0052471_23393932.jpg
トーク日のランチ内容、多聞ちゃんの本から引用していろいろアイデア出したからな。
いつだったか僕がブラックベリーを生春巻きに挟んだ時の回りの反応の苦々しさ。
気が付けば、だれもが美味いと食い始めてた。いつだってそんなもん。
という食いあわせの想像がつかないというのが今回のランチの課題。
選び手次第で不味いかもしれんし、美味いかもしれん。

性格がいじわるなシェフなら面白そうだ。
これは色で言えば全色混ぜれば黒っぽくキチャなくなるもの。
並んだ食材全種類混ぜて美味くなるなら失敗ということ。


詳細はこちら→『
文化芸術交流実験室

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-05-31 18:30 | その他 | Comments(0)

島根歩き

野郎3人で島根。

蕎麦を食べてぜんざいを食べて。
アイスを食べてワインを飲んで。
たまにはいいよなあ。


最近の僕はといえば、

①「ダンスにはまってしばらく経つ」
②「タンスにはさまってしばし待つ」

さて、どちらでしょうか。

b0052471_15035451.jpg

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-05-30 19:03 | 旅日記 | Comments(0)

サプライズのB

僕のなかで自然と、もういっぺんやってみようという気持ちがググッと来てた。

もう一度、さいたまの未発掘の区で「発掘キャラバン」をやりたい。
(もう一度、撮影の終わりに美味いアイスクリームが食いたい。)

2度目をやるというのは僕には珍しいし、壁もある。
ひとりで出来ることではない、仲間たちに話したうえで決めた。
そして水面下で少しずつ、さいたま市とも相談しながら進めた。


2016年の発掘キャラバン隊員と新しい隊員候補に向けたメッセージを添えて、
大宮でのサポーターミーティングで告知してもらった。

「あるかもしれないヨ」と。



b0052471_21481791.jpg
犀の角がもう少し長ければ歴史は変わっていただろう
http://www.ryuzo3.net/sai.html

さいたまBハニワ研究ノート
ギャラリーラガルト通販SHOP・・・ http://shop.ryuzo3.net/


[PR]
# by ryuzo3net | 2018-05-25 23:06 | さいたまB(2015-) | Comments(0)

とつぜん授業の準備

僕が1時間だけ県立大学の生徒に授業することに決めたから、
自分の資料を棚からひとつかみ。これで半期はやれる気がした。

b0052471_23074359.jpg
しかし、実際の授業となると思った通り。
最初の5分も立たんうち、それほどみんなに興味がないことに気づく。
もうひとつかみ持ってきていた古いノートを持ちだしてから、みんなが立ち上がって迫ってきた。それらは僕のアイデアや制作を描きためてたノートたち。そうか、学生のみんなと同じ年齢の頃に作ったものだったのかと気づく。

20年前の僕と、みんなの現在を見比べていたんだな。そりゃ面白い。
授業を固定カメラで映像を記録していた田中くんだけど、
途中から映っていたのは生徒の背中ばかりだったようで。


[PR]
# by ryuzo3net | 2018-05-24 23:07 | その他 | Comments(0)

看板作業と部屋掃除

21日は倉敷で中島屋看板の付け替え作業を簡単にする治具を全4枚に取り付ける作業。それから玉島マチヲ部屋の清掃作業。ちかごろ床に材料の紙を落とすと、どこに落としたのか探すのに時間がかかる。
b0052471_23044502.jpg

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-05-21 23:03 | 玉島マチヲ(2017-) | Comments(0)

割れた天窓

19日は玉島での制作と取材。

20日は玉島アゲモラ部屋でトムヤムみぞれうどん、きんかんドーナツ。
食後にラボのシャワー室の排水の謎を解く。

地面にもガラスが飛んでいるようなので、とりあえずその辺の木材をネジ止めしてハシゴにして屋根に上がる。アカリコちゃんと石本さんのサポートで瓦に散乱してる割れたガラスを拾ってから天窓の仮補修。これでしばらくは大丈夫。

それからモンゴの名前を改名して、展示作業。
b0052471_23124377.jpg


[PR]
# by ryuzo3net | 2018-05-20 22:59 | 玉島マチヲ(2017-) | Comments(0)

染物デイ

今日は染物するからと、セイカさんが準備を始めてる。
染料を溶いたら、染めてタライで蒸して。

僕には全くその気がなかったんだけど、数枚どーぞと言われるので。
こういうの久しぶりだなあと、意外と楽しい。


こうして染められたイヌTは犬島へ送られる。
b0052471_12373312.jpg
「犬島ハウスプロジェクト」
http://www.inujimahouseproject.com/

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-05-17 21:57 | 菜園日記 | Comments(0)

名前を変えてみよう

京都からの客人2名をラガルトとマチヲ部屋へ案内。
ふとした思いつきでお客さんの名前を改名。次会う時には名刺が変わっているはず。

それから膨大な楽器で溢れる音楽スタジオを案内してもらった。

b0052471_22530038.jpg

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-05-16 21:51 | 玉島マチヲ(2017-) | Comments(0)

建具を搬入

12、13日と続けてマチヲ部屋で作業。

昼はアゲモラ定食。
ココナッツミルクカレーとサラダとポップコーン。

マチヲ部屋の制作室の建具を搬入。
蔵6号で制作していたもの。これから部屋に合うように仕上げよう。
b0052471_23232289.jpg


[PR]
# by ryuzo3net | 2018-05-13 19:45 | 玉島マチヲ(2017-) | Comments(0)

京都・大阪・神戸・姫路

3日間、京都での手伝いを中心に
京都→大阪→神戸→姫路という強行ツアー。

b0052471_12524067.jpg

b0052471_22442820.jpg

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-05-10 23:41 | 旅日記 | Comments(0)

メンズラガルト

今日はどうしたことか、犬島から上がって最初のラガルト。
僕はたまたま寄ってみただけだったんだけど、
イヌの仲間たちや倉敷ジーンズ社長もラガルトに集まってくる。

メンズラガルトと呼ぶしかない濃度。


b0052471_22404835.jpg

川埜龍三オフィシャルギャラリーラガルト
〒710-0055 倉敷市阿知3-22-25 倉敷ジーンズ2F
毎週土・日・月曜日 11:00-18:00
協力 倉敷ジーンズ、(有)パウハウス

ギャラリーラガルト

[PR]
# by ryuzo3net | 2018-05-07 20:37 | ギャラリー・ラガルト | Comments(0)